【神様はそばにいる】クリスマスイブの奇跡!メリークリスマス!素敵な日々をお過ごしくださいね♪


こんにちは!

メリークリスマス!

 

ちょっと遅いかな・・・(^_^) かなり遅い

海外時間だとちょうど12月25日?!いやいやヨーロッパも26日なっちゃってますね(^_^)

 

クリスマスイブ・クリスマスは、みなさまはいかがお過ごしでしたか?

海外では、クリスマスは家族で集まる習慣なんですよね。

 

日本はちょっと違いますよね

恋人同士、カップル、ご夫婦と一緒に過ごすのでしょうね。

小さいお子さんがいるファミリーは家族で過ごすのでしょうし。

 

では、シングルの人はどうするの?

友人曰く、「シングルの人は男も女も、その日は潜んでるらしいよ」「家に一人で籠っているんだって~」

私は、「出かけちゃいけないのー!!」と思ってしまったけど。。。

 

なんでも町は恋人同士にあふれ、ひとり身は肩身の狭い思いをすることになるので、出歩かないらしい。確かに聞いた話だけど、24日のクリスマスイブは、イタリアンレストランやフレンチ、などの洋食系は賑わっていますが、居酒屋は人が来ないので休むお店もあるとか?!

クリスマスにはチキンを食べて、クリスマスケーキを食べるのが、ある意味でお決まりになっていますよね。

日本はキリスト教の信者も少ないのに、本来のクリスマスはキリストの生誕を祝う祭りなのに、恋人たちで過ごす時間になっちゃっていますね・・・(^_^)

 

そんな私もシングルです。

何の予定もないクリスマスイブ!

どうなるわたし?

さみしいの?

 

大丈夫か~と思っておりまして迎えたクリスマス、

えっと驚くようなことがありましたので、その体験をご紹介します

 

シングルの私のクリスマスイブ

イブの前々日は冬至、イブの前日は満月

クリスマスイブ、クリスマス・・・そして、年末年始とこのホリデーシーズンは、町はジングルベルのソングで賑い、イルミネーションも華やか、夜は本当にキラキラときれいなんですよね。

クリスマスの日以外は、出歩いたってへっちゃら!

一人でご飯食べててもへっちゃら!

でも、クリスマスイブとクリスマスは、レストランで一人ごはんは、、、できないよね。

なんか、惨めな気持ちになりそうで。

 

そう思いを抱きながら、なんの予定も入ってこないクリスマスイブ。

その華やかな世界とはうらはらに、ひとりでどう過ごすの? 大丈夫か、わたし?なんて思いもちらちらあったのでした。

 

クリスマスイブの前、今年の暦は面白いもので、こんな流れでした

12月22日は冬至

12月23日は満月、天皇誕生日

12月24日、クリスマスイブ

12月25日、クリスマス

 

冬至の日は、陰から陽へ変換する日

満月は、完成・完了を意味し、手放したり浄化

 

実は、明るく元気に振る舞っていますが、内心は、クリスマスと年末年始の冬休みをどう過ごすのか? 一人でちゃんと乗り切れるのか?という思いがあったのです。

やっぱり、ひとりはさみしいじゃない

 

私は無意識で、それを埋めようとしていたのでした。

予定を探し、何か、人と会う予定を入れようとしている私。

自分の思いと行動を、第三者的に見ている自分もいるんだけど、ちゃんと乗り切れるか不安もあったんだと思う。

 

そして、12月23日の満月の夜にそれはやってきた。

 

満月のパワーも強かったのでしょうね。

今までも満月の日には、思っていなかったのに突然その日にリリース、浄化が起きたこともありました(ハワイで起きた満月の日の解放

 

満月の日の深夜

眼が冴えてしまって、なかなか眠れません

私は自分の孤独感に押しつぶされてしまったのです

 

え?!

どういうこと?と思われたでしょうね。

 

クリスマスイブになる前夜に、急にさみしくなってしまい、、、いきつくところは、「今の私には誰もいない!友達が近くにいないんだよ~、どういうこと~、なかなか友達ができない、信頼し合って話せる友がなんで近くにいないんだ~!!!!」

 

と宇宙に問いかけていました。

嘆いていた・・・文句言ってたと言えるかな(笑)

そしたら、

涙がでてきちゃったのです。

 

 

お恥ずかしい、、、さみしくて泣く⁈

私も自問自答しながら、、、孤独感でふつう泣くか?と思いながら、じわじわと目がうるんで。弱弱しい私を自覚することになりました。

 

そして、私は宇宙に対して、

おてあげ

「降参します」

降参したのです

 

孤独を埋めようと、外へ外へ探しまわっても、意識を外に向けても解決はしないのです。

外には答えはないのです。

結局、自分の内側ですからね。

わかっていても、外に求めていた自分だったのです。

 

そして、私は宇宙に、天に向って、

「本当の私の場所はどこなんだー!」

「本当の自分の居場所に連れて行って!」

と心の声で叫んでいました

 

今思っても、そんなことで泣いた自分がおかしいんだけどあの時は、ちょっと涙がでてきたんですよ

 

そして、満月のパワーの影響もあってか、

自分のエゴ、、、こうしたいけど、なかなか思い通りに行かなかったこと、

あれ?!違うのかな?と疑問を抱きながらも、なんとかしたいとしがみついていた事、

半信半疑で、これ本当に必要なの?と思っていたこと

 

などをスーと手放しちゃったんです

それって、自分のエゴじゃん

必要ない事に、意味付けをして、なんとかしようとか、頭で無理やり考えていた事、

それをやめることにしたのです。

 

これは、浄化がしたくてしたのではなくて、

自然にそういう考えになっていっちゃたんですよね~

 

お部屋もそうですが、自分の頭の中も、ごちゃごちゃといろいろあっては、ダメなのです

スッキリと!

エンプティ!

空っぽにしましょう!

スペースがないと、新しい物が入ってくる場所がないですからね~~

 

 

満月の時は、開放しやすいですね。やっぱり

今までも満月の力で、リリース、さよならしたことがあったのです

 

クリスマスイブの前夜に、このようなことをやっていて、結局寝たのは夜遅い遅い時間

クリスマスイブになんの予定もない私は、このまま、朝寝坊してやる!と目覚ましもセットせずに寝たのでした。

 

 

クリスマスイブの当日の朝

あんなに遅く寝たのに、意外にも目覚めが早く、「なんでこんなに早く起きるの~」という気持ちだったけど、カーテンの隙間からの光があまりにも美しくて、朝日を部屋に取り込んだのでした。

 

昨夜は本当になにをやっていたんだ~

 

泣いてまで、孤独と向き合うか、あほな私~と思いつつ、このことを話したくなって、友人に電話してしまったのである(こんな私の話を聞いてくれる友がいるのだから、私は一人でないし、恵まれているのである。それに気付かず、泣いていた私・・・本当に愚かだわ~)

 

友人は、孤独で泣いたの?そんなんで泣けていいね~(^o^)笑

なんて言いながら、孤独感、光と闇について、話をしました。

 

朝の光、太陽のパワーってすごいですよね、夜の闇に押しつぶされていた私なのに、朝っぱらから大きな声で笑って話しているんだから。昨日のあれはなんだったの? この変わりよう、自分で思うけどすごい。

 

孤独からはいくら逃げようとしても逃げ切ることはできないってことなのです。

当り前のこと。

そんなの今頃、考えていたの?遅すぎ~と思う人も多いでしょう(笑)

 

いくら、走って走って、孤独感を振り切ろうとしても、無理なのです。

何かで埋めようとしても、埋まるわけがないのです。

埋められないのです

変わりの物はないのです

 

私は、きっと、孤独感と向き合って、「神様に降参」おてあげしたのです

孤独を受け入れたのです。

この現状を受け入れたのです。

孤独も何もかも一切合財の自分を受け入れたのです。

逃げられないのだから、悲しみながら、味わったのです

 

 

まさかの奇跡が舞い込んだ!

友人との電話中に、メッセージが入ってきました

 

「今日、ランチご一緒しませんか?」

ええええ

きょうの今日、

12月24日!

12時の待ち合わせ!!!

あと4時間!

 

え、こんなことってある?

 

私はもちろん予定がありませんので、

即答で「行きます」と

現地に12時に待ち合わせになりました

 

「今日のレストランは、予約がなかなか取れないお店だから」

「せっかくですから、ちょっとおしゃれして来てくださいね」

 

ふ~~~ん

そんな素敵なレストランのお誘いでした

 

えええ~!!!

こんなことってありますか~!!!

前日、孤独に押しつぶされて泣いていたのに、一夜明けると、幸せなお誘い!

 

宇宙の起こすこのギフトに私はもうびっくり

毎回、宇宙がやってくれることには驚くけど、

本当に予想を超えるのです

 

前にもハワイ旅行、カウアイ島からの帰路ではサプライズギフトの連続だったけど。

 

なんなのでしょね~

すべてを受け入れる

宇宙と同調するってこと?

 

神様から見放されているって思っていても、

本当は神様はそばにいる

 

いつもいつも、あなたを見守っていますよ

いつも神様は味方なのです

 

気付いていないのは、わたしなのです

 

それをわからせるように、

ギフトが次々舞い込んできました

 

あなたの望むものはもう既に手に入っているのですよ~と言わんばかり。

 

クリスマスイブの素敵なレストラン

ランチにご招待いただきましたレストランは・・・

 

送られた地図をよくよーく、見ると、、、

ラ・ロシェル 福岡

料理の鉄人坂井シェフのお店なのです

 

「フレンチの坂井シェフ ラ・ロシェル 福岡 でした☆

なんと!こんなことあるのです!嬉しい(^O^)

 

なかなか予約取れないお店!

10月に予約をして、空いていた日が「12月24日だけ」だったっと・・・!

 

不思議ですよね~

そして、一緒に行くはずだったご友人が急に行けないことになって、

私はピンチヒッターだったのです

 

では、せっかくですので、レストランをご紹介します

 

入口すらわからず、あたりをうろうろして、やっと見つけて・・・

教会?!

上はチャペルになっていて結婚式場です

 

ちょっと早めに到着!

お皿がなんとエルメス!

待っている時から、ちょっとそわそわ・・・こういうのお久しぶりでしたので。

もっと、もっと素敵な所へ出かけたい!こういうの大事ですね~ キラキラに包まれて(^_^)

 

 

乾杯して♪

ごきげんの私です(^_^)

 

(アミューズ・前菜)

 

アップにすると↓↓↓

お野菜のテリーヌとしまあじ

 

次は、鴨!

もちろん、全部美味しい!

何より、こんな素敵な美味しいお料理を素敵な仲間と共有することができるのが嬉しいです。

この時間に!この場に!友に感謝です!

 

(メイン・お魚料理とお肉料理)

 

(デザート)

 

すべてが美味しくて、楽しくて、最高の時間でした♡

お店を出てから、記念撮影!

 

 

アニバーサリー・お誕生日など特別な日に特別な時間を過ごしたいならおすすめ!

ラ・ロシェル 福岡

(住所)福岡県福岡市中央区大手門1-1-5 アンジェ教会1F
(最寄り駅)地下鉄空港線 赤坂駅

(営業時間)昼 12:00 ~ 13:30 夜 18:00 ~ 20:30

 

今回の体験を通して

実は・・・こんな素晴らしいことを経験する機会が今までにもあったことを思い出しました。

 

神様は本当に、こちらの予想をはるかに越えることを、いとも簡単にやっている

 

想像以上なのです。

予想できないようなことが簡単に起こるのですから。

 

私たちが考えて、一生懸命考えて考えて、していること。望んでいること、願うこと、、、宇宙は、神様は、それ以上のことが簡単に起こせるということ

 

それは、つまり、私たちはこのくらいかな、、、こんなことできるはずないよね~と思っていることは、自分で勝手に限界を決めているということなのです

 

なんと宇宙は壮大で、神様の采配は宇宙規模なんでしょう

 

だからこそ、おてあげでもいいじゃないですか~。

すべてを受け入れ、丸ごと全部を受け入れていこうじゃないですか、、、

 

自分の本当の気持ちに嘘をつく必要もないし、ごまかすこともないのです。

 

外を探しても、外にいくら求めていっても、ないのです。

 

今回はまたまた面白い経験をさせて頂きました。

あ!そういえば・・・

2年前の誕生日に何の予定もなく、でもきっと何か楽しいことあるかな・・・と思っていたら、熊本の聖地「幣立神宮」にお誘いがありました。

自分からガンガン計画していかなくても、宇宙は導いてくれます

積極的に待つ?!

完全受け身ではなくて、かといって、自分でこっちあっちとぐいぐいいかなくても、

幸運はむこうからやってくるのです!

それをつかむ!ってことです♡

 

おまけ

ラロシェルのデザートでは、3種類あって、、、スタッフさんのおすすめもあって、私たちは3種類のデザートを別々にオーダーしました。

私はたまたま「りんごのデザート」になりました。

かわいらしくて、これ、小リンゴそのものじゃないですから。

コーティングしてあるリンゴの中に、リンゴのジュレ、コンポートが入っているのです。

とっても美味しかったです

 

そしたら、クリスマスの日12月25日、、、

ピーンポーン

宅急便です!

 

私は通販を頼んでないし、、、誰から何が送ってきた???

送り主の伝票を見て、中身を空けて驚いた

 

長野の友人からのリンゴのギフトでした

 

本物の果物のリンゴがやってきたのです!はははは(^O^)

笑ってしまった

友人よ、ありがとう♪

 

このタイミングでくる~~!!!

宇宙のシャレに、やるな~と。笑った

 

これでもかーーー!ってね

「はい、宇宙さん、私はもう降参しています!あなたのやること、すべて越えています!私の想像をはるかに超えたところで、動いているって事!」

「私は全然孤独ではありません」

「私のことを想ってくれる人は、世界中にいます、実感しました」

 

クリスマスメッセージをくれた友人、

電話で話してくれた友人

レストランに誘ってくれたSさん

レストランでご一緒したNさん

ラインを送ってくれた友人

 

孤独だと思い込んでいた私に、送ってきた宇宙からのサプライズギフトでした

私は一人でないし、孤独でもない。

でも、人間は一人で生まれてきて、ひとりで光の世界に帰っていくのです。

孤独なんです。

だけど、もともとは、同じところから、同じ源から、光の世界から来ているので、同じなんですよね。

 

長く長くなりましたが、最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

 

今回の12月22・23・24・25日、すごかった。

エネルギー強かったですね~~

そして、濃かったです。

あの素晴らしいレストランでの優雅なひと時が、私の中ではもうかなり昔のことのように思えています。

 

すごいスピードの中で生きていますね、私達

そして、変化も早い

波動を上げるのもすぐ!

変容もすぐ!

 

すごい時代に私たちはいますね!

宇宙の流れに乗って進んでいきましょうね~

 

逆らえないし、駄々をこねていても、いつもいつも神様はそばにいます。

気付いていないのは、自分なんですよね

 

そして、

すべての人に祝福の光をそそぎ

キラキラで包んでいる

 

これはえこひいきないんです

気付いていないだけなんです

信じていないだけなんです

 

神様は平等なんですよ

 

最後に

私が神様が本当に近くにいるんだな~と実感し、信じるようになったのは、もちろん体験からです

そして、

その前に、ある本↓を読んでいたので、あ~やっぱりと信じやすかったのかもしれません。

上の本がちょっと難しかったら、こちらもおすすめ↓

 

そして、面白いことに、この本「神様の覗き穴」が今手元にあります。

図書館で以前借りていて、もう一回予約申込みをしていて、順番待ちだったので、年明けだな~と思っていた矢先、

今回ブログに私が体験したストーリーを書け!と言わんばかりに、ここにある(^_^)

 

 

【おまけのおまけ】

これでもか~~!!!と宇宙は続々と送り続けてきています

「ひとりじゃないよ」

「みんなと共にいる」ってね。

ご無沙汰だった友人から突然電話がかかってきたり、連絡していなかった友達からメールが届いたり、、、

 

笑っちゃいます。

あの魔の12月23日はなんだったの~~!!!

あの日があったので、今の私があるのです。

 

孤独で押しつぶされて、向き合ったからこそ、

今の私があるんだな

 

人生は面白いです♪

楽しく、笑って生きていきましょう♪

面白い事いっぱいありますよ~~!!!

 

みなさんも元気!

私も元気にやっています!

 

↑お気に入りの写真になったので、また載せています(^O^)

冬のドレスアップ♪

 

これからも!

どうぞよろしくお願いします

 

スペイン・マヨルカ島から頂いたクリスマスメッセージの写真です

やっぱりヨーロッパのクリスマスは違いますね

 

こちらはドイツのベルリン

友人も言っていたけど、この時期の教会はスペシャルなんですって。

 

 

素晴らしい毎日を!

 

スポンサーリンク

 

 


このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

199人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。