【京都】自然のパワースポット!神社以外のおすすめは嵐山!竹林と川は癒し!


「パワースポット京都」といえば、たくさんの神社仏閣を思い浮かべる方が大半だと思います

実は、神社以外にも素晴らしい場所があります!

 

自然が最強のパワースポットです!

神社巡り以外の京都のパワースポットをご紹介します

嵯峨野・嵐山

京都の観光名所として「嵐山」「嵯峨野」はとても人気のある場所!

 

実は、自然のパワースポット♪

川があり、竹林があり、緑がきれいで、癒されます

 

絶対行くべきパワースポットは、

「竹林の小路」

 

 

木漏れ日がキラキラ

 

 

やはり嵐山は観光名所ですので、観光客はいっぱいです。

夏の季節だったので、秋や春の季節より少ないみたいです。

 

混雑を避けたいのでしたら、朝ですね♪

朝8時「嵐山」着がおすすめです!

 

 

【竹林の小路の場所】

縁結びで有名な「野宮神社」から「大河内山荘庭園」までの約500メートル

 

①野宮神社から歩いていく方法

②嵐山公園から歩いていく

 

どちらからも歩いて行けます

 

 

渡月橋のたもとから、桂川沿いに歩いて行って、嵐山公園を歩いていくのもおすすめ

 

ショッピングや食べ歩きもいいですが、川沿いを歩いて、嵐山公園を歩いて、とても素敵な時間になりました。おすすめです

 

 

展望台まで登ったら、坂道ですけど、「竹林の小路」行くのでしたら、道は平たんです。

 

 

 

スポンサーリンク

渡月橋

嵐山と言えば、やっぱりここ!

「渡月橋(とげつきょう)」

 

 

亀山上皇が、橋の上空を移動していく月を眺めて「くまなき月の渡るに似る」と感想を述べたことから渡月橋と名付けられたそうです。

 

現在の橋は1934年(昭和9年)に完成。橋脚と橋桁は鉄筋コンクリート製だが、欄干部分は景勝地である嵐山の風景にとけ込むよう木造となっています。

 

実は、2018年9月に発生した台風21号により橋の東側の欄干が100mにわたり倒れる被害が出たそうですが、10月には復旧!早いですよね。ありがたいですね。

 

 

JR山陰本線(嵯峨野線)「嵯峨嵐山駅」、または 嵐電嵐山本線「嵐山駅」から歩いて、阪急嵐山線「嵐山」方面に歩いていくと、ベンチがあります。

 

木陰でのんびりしたい方にはおすすめ!

 

水の近くは癒しスポットなんですよ。

ベンチに座って、ぼ~とする時間が究極のパワースポットでの過ごし方

 

お試しください。

 

 

スポンサーリンク

嵐山のメイン通り

お店がいっぱい!

筋肉隆々のお兄さんたちが、人力車を引いていきます!

 

京都に来た~♪って感じですよね(^^)

 

 

竹細工のお店、和風生地の小物屋さん、ミッフィーのお店に、リラックマもありました!

インスタ映え~♪ってスポットもあるようでした

 

 

かわいいランチメニューやスィーツがあります

 

 

スポンサーリンク

おすすめランチ

渡月橋のたもと、桂川沿いにある嵐山の絶景を楽しめるお蕎麦屋さん!

良質なそば粉を使い熟練の職人が手打ちした蕎麦が絶品。

 

「嵐山 よしむら」

桂川の景観を眺めながら手打ちそば

とても優雅なランチ

 

 

予約してないとかなり待ちます。

事前に予約がおすすめです。予約しておくと、鴨川を見ながら食べることができるお席に案内されましたよ♪

 

嵐山よしむらのお店は、明治の画家「川村萬舟」という人が画室を構えていたそうです。

邸内には、「手打ちそば嵐山よしむら」の他に、「湯豆腐松ヶ枝」、「きもの和雑貨布あそびよしむら」がありますので、、満席の場合は席が空くまで雑貨屋さんをのぞいてみるのもおすすめです。

嵐山よしむら  
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3
TEL 075-863-5700

 

 

スポンサーリンク

穴場のカフェ

混雑を避けて、ゆっくりランチをしたい方、コーヒータイムをしたい方は、美術館?!(小倉百人一首の)の1階にあるカフェがおすすめです。

 

渡月橋のたもとを桂川沿いに歩いていくと4~5分です

 

「嵐山omokageテラスカフェ」

 

とてもおしゃれ!

野菜サラダたっぷりのトーストランチ、かき氷、コーヒー、デザートなど楽しめます。セルフサービスになります。

 

1階にカフェが併設されている美術館?博物館?と思っていましたら、正式名称は「嵯峨嵐山文華館」(旧小倉百人一首殿堂 時雨殿)

 

どんなところ?と調べてみたら・・・

「嵯峨嵐山文華館」とは

古来から貴族や文化人に愛されてきた嵯峨嵐山。

当館は、この地で誕生したと伝えられる百人一首の歴史やその魅力と、日本画の粋を伝えるミュージアムです。



石段を上がり、冠木門をくぐって足を踏み入れると、春はしだれ桜、初夏はサツキツツジ、秋は紅葉、冬は冠雪と、四季の美しさを楽しめる石庭。



百人一首ゆかりの小倉山を背にし、古来より著名な景勝地であった嵐山・大堰川を借景として、取り込んだ、二階からの眺めはまさに日本画の世界のようです。



美しい自然とともに、誰もが日本の美を身近に感じ楽しめるよう、シーズン毎に心ときめく企画展をお届けいたします。

石庭を見ながら頂くコーヒーは格別でしたよ。素敵なはずです。

とても落ち着くカフェ、そして建物でした。外国人の方も多く利用されていました。

 

「嵯峨嵐山文華館」のカフェ嵐山 OMOKAGEテラス  
営業時間

10:00 – 17:00

(ラストオーダー16:30)

住所 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
TEL  075 882 1111

 

最後に

神社以外の「京都のパワースポット」をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

京都はたくさんのパワースポットがあります。その中で、神社以外の自然の癒しスポットをご紹介しました。

おすすめは「嵯峨野・嵐山」です。

 

竹林、渡月橋、桂川は癒しスポットです。

混雑が苦手な方は、早朝に訪れることをお勧めします。

 

素晴らしい京都の旅を!

 

こちらもおすすめ

京都の最強パワースポット6選!運気アップ!波動アップ!

【京都】パワースポット巡りの合間に「あんみつ?あんず氷?」甘味処で休憩を!

 

スポンサーリンク

 


このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

242人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。