「祈りの力」


こんにちは!

みなさま、お元気ですか?

 

昨日はずっと台風情報を見て、無事でありますように。。。そればかり。ただただ祈る気持ちで過ごしていました。台風ニュースをインターネットでチェックしては、はらはらドキドキ落ち着かない一日でした。関東に台風が直撃とそんな中、震度4の地震もあり、本当にドキドキしていました

 

遠くにいても気になりますし、逆に遠いから様子もわからないから心配でした。一日中、家にいて何も手につかずに過ごしていて、友人とのメールのやり取りで、だったら「映画を観よう!」と思い立ち、ネット英語を見てました

 

友人おすすめの「祈りの力」

すごくすごーくよかったのです(^-^)

 

感動、涙あり、とても気付きの多い映画でした。

「祈りの力」ご存じですか?

 

2017年に公開されたアメリカ映画。私は全く知らず、その当時の私は何をしていたんだ~、こんな素敵な映画を見逃していたなんて・・・昨日の祈りの時間に、まさかのどんぴしゃの映画でした。

 

何事もタイミングですね♪

すごくよかったので、「祈りの力」おすすめです。またこれからもう一回観ようと思っています

 

祈りの力

あらすじを語って、云々いうのではなく、

是非、観てください!とだけ言いたいですね(*^-^*)

 

それじゃあ、紹介になりませんけど。具体的なストーリーは、下記のアマゾンをクリックするとわかるので、そちらで見てください。

 

今、私達に必要な「祈り」

 

キリスト教の映画ね・・・というのではなく、祈ることは自分自身に向き合い、神聖な時間です。神社に行って、パンパンって柏手を打って、神様に祈りますよね。。。あれです

 

お正月に初詣に行きますよね? 

お賽銭を入れて、祈りますよね。

あれです。

 

祈ることって、教会に行ったり、神社に行くときだけではなく、日常的にやっています。何か本当に困ったことが起きた時、病気になった時・・・どうしようもないときに、誰でも一度は、、、「神頼み」したことはないですか?

 

あらゆることはやって、最後の最後に、神様の力を借りる。

自分の力ではどうにもできないから、神様にお願いする

 

「神様、どうか助けてください」

救ってください、と言っているのではないでしょうか。

 

祈っている時は、他のことは考えず、ただただ祈りますよね。他のことは考えられませんよね。あれです。

 

祈りは本来の私達です。

祈っていると、じわ~と涙が出ることもあるでしょう。至福の涙、魂が喜んでいるから出る涙です。本来の自分自身に戻って、魂が喜んでいるから、心がほっとして、あたたかくなって、涙も出ちゃうんです。とても穏やかで神聖な時間です。

 

祈りって、そんな感じじゃないでしょうか。

 

映画は、アマゾンで今すぐ観れます!

こちらからどうぞ↓

アメリカ映画

原題「WAR ROOM」

amazon

 

 

「祈りの磁場」はある

映画を観て、やっぱり

祈りの場所は「磁場」

祈りの場所は、神聖な場所。

「祈り」はパワースポット

 

と思いました。

祈りの力って、神秘だし、すごいパワー。

祈りは最強なんだと思います。

 

実際、私が旅をした中では、「フランス・ルルド」は祈りの磁場だと強く感じました。何か特別な物があるというよりも祈ることで磁場になった、そう実感した場所。ルルドは奇跡の水で有名です。とても歴史ある場所で、奇跡が起こりだし、人々が次々訪れ、今では世界中から人が訪れます。奇跡の水を求めて、救いを求めて、フランスのルルドに祈るために訪れる。

 

今日まで毎日毎日絶えず祈り続けられる場所がルルド。とても神聖で、人々は祈る時は神聖なんです。いつも何かしら考えたり、悩んだり、思考優先で過ごしている中で、祈りは神と向き合う時間です。自分自身と向き合う時間

 

ルルドが祈りの磁場だと感じたのは、、、ルルドでのろうそく行列の時、アヴェ・マリアの大合唱をしながら祈り歩き続けます。そうしていると、地面から、、、大地からうわぁ~~~と湧き上がってくるエネルギーを感じたのです。もちろん、目には見えないのですが、すごいパワーで、足の裏から伝わってくる熱いもの、足だけでじゃなくて、地面から湧き上がってくるエネルギーが身体中に身体のまわりを覆うような感じを受けました。違う空気感なんです。なんだこりゃ~、すごい!と思ったのです。

 

 

祈りの力ってすごいんです。

 

目に見えないので、どうしても、信じられるか、どうか、、、信じ続けることができるか。

 

日本にも「祈りの磁場」はあります。

私は「伊勢神宮」と思います。

 

伊勢神宮は日本人のふるさと、祈りの場所。日本人の心だと思います。伊勢神宮へ訪れる人々は、真摯に手を合わせ、祈っていますよね。とても穏やかで、波動が高い。それは、祈る人々、訪れる人々で作っている磁場。もちろん、参道や鳥居、庭園自体が美しく整えられています。清掃もされピカピカ。

それに祈りの力がプラスされていると思います。

 

伊勢神宮で祈ることで、自分自身に向き合っているのだと思います。それが心地よくて、気持ちいい。本来の私達の姿なのではないでしょうか。魂を思い出す。本来の自分に還る場所

 

私が思う「祈りの磁場」で有名でわかりやすい場所と言えば、この二つかなと思い紹介しました。ほかにもあると思います。

 

この祈りの磁場を自分で作ることもできるとこの映画「祈りの力」では教えてくれました。確かに・・・そう思います。今まで、わかっているようで「祈りの磁場」「祈りの場所」を作ろうなんて思っていなかったのですが。自分自身が、神聖であり、真摯に向き合う時間を持ち、祈りの場を持てば、自ずと祈りの磁場はできます。どこでも、誰でもできます!

 

瞑想を日頃されているのであれば、既に祈りの磁場があると思います。

自分のいる空間で、神聖な場所「祈りの場所」を作ったらいいと思います。

 

祈りの場は神聖で、波動が高いのです。

 

外に探しに行かなくても、自分の家に作れます。自分自身のパワースポットとも言えます。そう、実はとっても簡単なこと。

 

祈ることで、本来の自分自身に向き合い、神を感じること。

すべてを赦し、受け入れ、怒りや悲しみは消えていく。

 

毎日毎日忙しい、忙しい・・・と言っているだけでは何も変わりません。簡単なことだから、逆に後回しにしてしまっているのではないでしょうか。

 

今回の台風で、みんな備えは十分にやって、最後の最後は「祈る」「神様、なんとか助けて」「神様、お願い! 守ってください」「台風が逸れますように」

 

みんな祈っていましたよね(^-^)

 

最後に

「祈りの力」をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

祈りってとてつもないパワーです。

祈りは最強なんです。

 

祈りは愛そのもの

 

祈りは安らぎでもあり、心の平穏、静寂。

祈りは幸せの近道です。

 

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました

 

「祈り」については前にブログに書いていました。「祈り」についてもっとわかりやすく書いています。自分で読み返し、はっとしました・・・「毎日祈ること」

 

是非こちらをお読みください↓

【毎日祈るとは】祈りは天に届いてる!宇宙と繋がる!神と繋がる!

 


このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

242人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。