伊勢神宮の禊?夫婦岩の朝日は、福岡糸島の二見ヶ浦へ沈む!朝日と夕陽はパワースポット!


伊勢神宮に行くなら、伊勢神宮以外でどこに行きたい?と聞かれ、、、即答で「夫婦岩」

今回のお伊勢参りで、念願叶って行ってきました~!(^^)!

 

古来より伊勢神宮を参拝する前に二見が浦で禊を行って、身を清めたそうです。この通り、早朝の日の出時間に夫婦岩に行ってきました。

 

夫婦岩についてご紹介します

 

伊勢の「夫婦岩」の朝日は、福岡糸島の「二見ヶ浦」夕日

夏に友人と福岡糸島のパワースポット「二見が浦」に行ったときに、

伊勢の「二見が浦」から登った朝日が、ここ糸島の「二見ヶ浦」に沈むんだよと言われ、いつか行ってみたいな~と思っていた。

 

福岡の櫻井大神宮は元伊勢!

伊勢と繋がっています。櫻井大神宮の大鳥居が、糸島の海にあるのです。もちろん、お祭りは櫻井大神宮が開催しています。

 

実は、2013年の「式年遷宮」に伴って伊勢神宮(三重県伊勢市)から譲与された鳥居が糸島市志摩桜井の桜井大神宮に移築されているんです!

 

式年遷宮は20年に1度行われる社殿の建て替え。

 

伊勢神宮の神職が1625年に内宮、外宮の分身を桜井大神宮にまつったとされる縁故があり、これまでの遷宮でも2度にわたり鳥居が譲与されてきています。

 

言っておきますが、海に立っている鳥居は伊勢神宮からの移設ではありません。糸島の櫻井大神宮にあります。

こちらです↓

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miho Nakayamaさん(@shastamiho)がシェアした投稿

 

糸島の砂浜にはそのまま鳥居が立っていて、夫婦岩があります。鳥居にはだれでも近寄っていくこともできますし、糸島はとてもオープンです。潮が引いたときだけ、鳥居の真下に立つことができます。いつも、ではないんです。満ちているときは海の中

 

 

すっごく気持ちがいい場所!

砂浜を裸足で歩けば、アーシング

 

 

伊勢にある「夫婦岩」のように神域!注連縄がしてあります。鳥居の奥に二つの岩が見えます。

 

見守っている感じで、存在感あります。私は優しく見守っている感じがします

 

 

インスタも見てください♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miho Nakayamaさん(@shastamiho)がシェアした投稿

 

 

 

「伊勢の夫婦岩」へいつか行きたいな~という漠然と、、、しかも、軽~く行きたいな~って思っていたのです。

こんな軽い願望は叶いやすい!執着がないからだろう。何が何でもって思っていない方がすぐに叶っている!そんなもの(*^^)v 8月に思い描いていた「行きたいな~」が9月末に叶っているんだから、早い!

 

嬉しいことに夫婦岩の朝日」に行ってきました!

 

できたら朝日が見たいな~くらいに思っていて、起きれたら!だったのが、、、前日のホテルチェックインがスムーズで早寝早起きが完璧にできるスケジュール! やっぱり、行けるようになっていた!

 

9月末は日の出時間も5:45と夏至のころに比べると、断然に遅い!

 

ただ、夏至の時の日のでは、夫婦岩の二つの岩の間から真っ赤な朝日が昇ってくる貴重な日!やっぱり、夏至って特別なんです。パワースポットって、不思議だけど、だいたい夏至や冬至の日には、特別な景観が見れる場合は多々ある。

 

スポンサーリンク

早起きして「夫婦岩」へ

夫婦岩は猿田彦だった!

「福岡糸島のように、ただ岩があるのかな~」と思っていたら、駐車場あたりには神社の看板

 

( ,,`・ω・´)ンンン?

 

猿田彦?

なんで夫婦岩に猿田彦? と思いながら、、、日の出に時間に間に合うか~~~と急ぎ足

 

 

夫婦岩の横には、「二見興玉神社」があります。早朝から御朱印帳も頂けますので忘れずに。

 

天気予報通りの曇り空だけど、、、朝焼けは素晴らしい♪

 

 

後から分かったのだけど、「日の出の時間の20分前がむっちゃきれい」だそうです。富士山も見えるそうです

 

家に帰ってから写真を必死で見るけど、、、富士山の形はわかりませんでした

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miho Nakayamaさん(@shastamiho)がシェアした投稿

 

全くそんなことも知らず、ただただ、きれいな空、海、岩を見つめていました。

 

思ったよりも、観光客は少なくて、ゆっくり見ることができました。もちろん、観光客もくるんだけど、ちらっと見て、写真を撮って帰っていくという感じで、私達みたいにずーと長くいる人は少なかったみたい。陣取っていたカメラマンも三脚をたたんでとっとと帰っていった。日の出の前の朝焼けからが絶景なんでしょうね

 

猿田彦のお使いが「カエル」

 

 

スポンサーリンク

夫婦岩へのアクセス

伊勢神宮から車で20分くらい

住所:三重県伊勢市二見町江575
電話番号:0596-43-2020
アクセス:JR参宮線「二見浦駅」より徒歩15分、JR・近鉄「伊勢市駅」または近鉄「宇治山田駅」よりバス約20分「夫婦岩東口」下車徒歩5分

 

最後に

伊勢神宮参拝の朝に、是非訪れてほしい「夫婦岩」をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

実は、意外にも伊勢神宮の夫婦岩と福岡・糸島の「二見ヶ浦」は朝日と夕日!繋がっていました!

だからなのですかね。。。糸島の櫻井大神宮は元伊勢!

 

伊勢神宮参拝に行くなら、別宮「瀧原宮」もおすすめです!ゼロ磁場!

パワースポット「瀧原宮」不思議!雷と雨は神のサイン?

 

伊勢神宮で感じた歓喜!波動について

伊勢神宮は別格!外宮と内宮は最強パワースポット「祈りの聖地」

 

伊勢神宮に行くなら「瀧原宮」へも行くべし

パワースポット「瀧原宮」不思議!雷と雨は神のサイン?


このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

242人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。