羽田空港国内線ANAは20分前までに!ANAは保安検査場通過締切時間が15分⇒20分前に変更!


2018年12月1日より、羽田空港の国内線の全日本空輸(ANA)は、保安検査場通過時間が変更になりました。

ANAは、羽田空港からの便の増加によるターミナル拡張など、今後を見通し、年末年始の混雑前のこの時期「12月1日」に変更を決めています!

 

ANAの羽田空港を利用する場合

  • 羽田空港での保安検査場通過時間について
  • スキップサービスについて
  • 自動手荷物預け機について
  • 空港に何分前までに行けばいいか?
  • 手荷物を預ける場合は、出発の何分前までに受付可能か?

 

などを紹介します。

旅行の前にチェックしておいてくださいね♪

スポンサーリンク

保安検査場通過は出発時刻の20分前で締切


(出典:ANA

 

ANAでは、2006年の「スキップサービス」導入以降、全空港で保安検査場の通過締切時刻を出発時刻の15分前と案内してきていましたが、2018年12月1日から変更になります

 

羽田空港国内線の、保安検査場通過締切時刻が、出発時刻の20分前!

 

下記4社の羽田空港便が変更になります

全日本空輸(ANA)

AIRDO(エア・ドゥ)

ソラシドエア

スターフライヤー

 

対象空港 変更前
(2018年11月30日まで)
変更後
(2018年12月1日から)
羽田空港(国内線) 出発時刻の15分前 出発時刻の20分前
その他の空港 出発時刻の15分前

 

その理由としては・・・

ANAでは、2006年の「スキップサービス」導入以降、全空港で保安検査場の通過締切時刻を出発時刻の15分前と案内してきたものの、羽田空港を出発する便数の増加によりターミナルを拡張するなど、環境が大きく変化しており、現在も第2ターミナル北側の拡張工事を進めているなど、搭乗口までの所要時間がさらに拡大する見込みであることから、変更を決めたとしている。

羽田空港以外の保安検査場通過締切時刻は、従来どおり出発時刻の15分前となる。

(ANAサイトより)

 

ANAのスキップサービス

羽田空港の保安検査場通過時刻が、出発時刻の20分前に変更になったので、事前にスキップサービスに登録することをオススメします。

預ける荷物がない場合は、チェックインせずに、そのまま保安検査場に行くことが出来ます!

 

※ただし、株主優待割引運賃、身体障碍者割引などの場合はスキップサービスを利用できない場合もあります(詳細は⇒ANAスキップサービス

 

飛行機に搭乗するのに、チェックインは2通りあります

 

(1)スキップサービスをしておけば、保安検査場を15分前、羽田の場合は20分前までに通過でいいので便利!(荷物を預ける場合は時間がかかります)

 

(2)空港カウンターまたは自動チェックイン機にて必要な手続きを済ませ、出発の15分前まで(羽田の場合は20分前)に保安検査場を通過が必須

 

※預ける手荷物のある場合は、出発時刻の20分前までに手荷物カウンターへ

出発の20分前の時刻を過ぎると、飛行機に乗れない場合があります

 

ANAの自動手荷物預け機が便利!

ANA BAGGAGE DROP(自動手荷物預け機)があります!

日本で初めて、自動手荷物預け機を導入されており、3つの空港で稼働しています!

 

 

預ける手荷物のある場合は、出発時刻の20分前までに手荷物カウンターへ

 

夏休み・年末年始・ゴールデンウィークなどは、

特に混雑が予想されるので、

出発の60分前を目安に、手荷物カウンターへ

 

スポンサーリンク

羽田空港には何分前に行ったらいい?

国内線の空港到着時間のおすすめは、1時間前です。

 

空港に到着してから搭乗までの流れは、

1、チェックイン

2、手荷物を預ける場合は、預けます

3、保安検査場を通過します

4、搭乗口へ

 

この手順になります。

そのため、余裕を持ちながら、時間を持て余さない最適なのは、空港へ出発の1時間前に到着がおすすめです。

ただし、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始などの繁忙期は、2時間前に空港到着を!

 

 

詳細はこちら↓

国内線は空港に何分前に到着?手荷物検査の受付は何分前が締切?乗り遅れ注意!ANA・JAL・ジェットスターで検証

 

最後に

12月1日より、羽田空港国内線、ANAなど4社について、保安検査場通過の時刻が変更になりましたので、ご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

2018年12月1日より、羽田空港国内線の保安検査場通過締切時刻が、出発時刻の20分前に変更になりました!

  • 全日本空輸(ANA)
  • AIRDO(エア・ドゥ)
  • ソラシドエア
  • スターフライヤー

 

ANAに乗るなら使うと便利!

  • 自動チェックイン機
  • スキップサービス
  • 自動手荷物預け機

 

これからの時期、12月、1月は空港がとても込み合う季節です。

空港には、余裕を持って行かれることをオススメします。

 

国内線の空港到着は、出発時刻の1時間前を目安に!

また

年末年始やお盆、ゴールデンウィークの繁忙期は、空港に2時間前到着を目安に!

 

では、素敵な旅を!

\(^o^)/

 

スポンサーリンク

【関連記事】

 


カリフォルニアのパワ―スポット「シャスタ」をご存知ですか?

アメリカの聖地と言えば「セドナ」と並び、「シャスタ山」です。
波動が高く、天国みたい!アメリカ先住民族が古くから祈り続けた場所です!
シャスタ山の詳細はこちら

「いいね!」で更新情報をお届けします!

このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

195人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。