【ハワイ】クレジットカードおすすめ5選!特典豊富なJCB!VISAは世界NO1!


ハワイ旅行の準備を進めている方も多いのでは・・・

クレジットカードはお持ちですか?

 

たいていの人はクレジットカードを持っているのではないでしょうか?

 

実は、ハワイ旅行にいくのに、持ってて得するクレジットカードがあるのをご存知ですか?

 

いろんなサービスがクレジットカード提示で受けられるのだったら、持っていたらハワイ旅行がさらにお得に、楽しくなります!

 

ハワイは日本人の行きたい海外旅行のNO1なんです。

ですので、クレジットカード会社も素敵な特典を提示しています。

 

ハワイに持っていきたいおすすめのクレジットカード3選をまとめました!

ハワイでクレジットカードで何がお得?

クレジットカードでお得な内容とは…

せっかくハワイ旅行に行くのだったら、

クレジットカードを提示するだけで、無料でサービスがもらえたり、グレードアップできるのであれば、使いたいですよね!

 

 

実は、ハワイはクレジットカードの特典が充実しています!

クレジットカードを持っているだけでハワイ旅行をさらに楽しく!お得に!豪華に!できます。

 

例えば

ショッピング ブランド品も5%~15%の割引
観光

ワイキキトロリー無料、

ホノルル美術館が50%オフ、

レストラン

デザートプレゼント、

世界一の朝食ビルズが10%オフ

カード会社のラウンジ

フリードリンク、

傘のレンタル、

プリントアウトサービス、

ベビーカーレンタル、

日本語でレストラン予約可能

ホテル

無料で海の見える部屋にアップグレード、

朝食が無料

 

海外旅行保険も付帯!無料でついている!

ハワイも海外、アメリカです。

日本とは違うので、万が一に備えて、保険は絶対必要です。

 

アメリカの医療費は信じられないほど高額です。

思わぬ事故やトラブルに巻き込まれた時には、救急車を呼ぶだけで多額の費用が発生します。

 

短期間であれば、数千円で海外旅行保険に加入できます。

ですが、クレジットカードに海外旅行保険が付帯したら、とっても節約できますのでおすすめです!

 

クレジットカードを持つメリット

・現金は海外旅行保険の対象外なので、何かトラブルがあってもどうしようもありません。クレジットカードは補償もあるのでとても便利で、安全です。

 

・ハワイ(アメリカ)では、コーヒー1杯からクレジットカードやデビットカードを使うのは普通なんです。キャッシュレスの世界!

 

・レストランでの支払いもクレジットカード払いでスムーズにできます。またチップが必要になりますので、料理の代金と合わせてクレジットカードで支払いができますので楽です。

 

 

多額の現金を持ち歩かないのが鉄則です。

ですので、

クレジットカードは海外旅行の必需品なんです

 

 

スポンサーリンク

ハワイでおすすめクレジットカードはJCBとVISA

ハワイ旅行に行くのだったら、ハワイで役立つクレジットカードをオススメします

 

ハワイ旅行に持っていくのにおすすめのクレジットカードはこちら↓

 

  1. JCBカード
  2. 海外旅行保険付きVISAカード

 

少なくとも、この2枚は絶対持っていた方がいいです!

 

 

ハワイなら必携のJCBカード

ハワイ旅行に行く方全員におすすめなのは、JCBカード!

 

ハワイに行くなら、JCBカードは必携です。

というのは、

とにかく特典が多いので、滞在中、対象店舗に一度は訪れて特典をgetできます!

 

JCBのお得な内容とは

JCBカードのたくさんの特典は・・・

  • 100以上の日本人がよく使うお店で割引やプレゼントなどがもらえる
  • ワイキキトロリーピンクラインが無料
  • JCBプラザラウンジが無料で使える(無料ドリンク有)
  • インターネットのプリントアウト無料サービス
  • レンタル傘サービス
  • 日本語新聞、雑誌、現地ガイドブック、情報誌の閲覧
  • レストランの予約、観光案内、各種問い合わせ
  • お荷物の当日中一時預かりサービス

 

具体的には・・・

アラモアナセンター
 ①「プレミアパスポート」プレゼント 
 ②ワイキキエリアまでの無料タクシー券プレゼント

 

ABCマート
 ①お水をプレゼント
 ②US20ドル分のABCストアギフトカードをプレゼント

 

・メイシーズ:15%引き

・ホール・フーズ・マーケット:オリジナルエコバックを進呈

・ケイト・スペード・ニューヨーク:利用代金から15%引き

 

などなど

他にもお得な特典を確認したい方はこちら⇒JCBの優待情報

 

 

ワイキキトロリーピンクラインの利用方法

 

ワイキキ・トロリーとは、ホノルル内での移動に欠かせないトロリーバス。「ピンクライン」「ブルーライン」「グリーンライン」「パープルライン」「レッドライン」の5種類の路線があります。

 

そのなかで、JCBカードの提示で無料で利用できるのでは、「ピンクライン」は、

ワイキキエリアにある主要ホテルやショッピングスポットと、ハワイ最大のショッピングセンターのアラモアナ・センターを結び、約10分ごとに循環運転しています。

 

【ワイキキトロリーのマップ】

詳細⇒ワイキキトロリー【ピンクライン】

 

「ピンクライン」ワイキキトロリー無料

通常、ワイキキトロリーを利用する場合は、往復4ドル!

しかも、大人も子供も料金は均一! 小銭がない場合は、お釣りも出ません

 

JCBカードを提示するだけで、「ピンクライン」のみ無料で乗車できます。

そして無料になる範囲は、カード会員+大人1名&子供2人まで!

何度も乗車しても無料です!

 

おすすめJCBカード

JCB-ANAカード

 

まだJCBカードを持っていないのなら、

ANAのマイルも貯まるANAJCBカード」がおすすめ!

 

ANAのフライトで飛行距離に応じたマイルがたまるだけでなく、

日々の生活でのクレジットカード利用でたまるポイントもマイルに移行できます。

無料航空券をゲットできます!

 

おすすめポイント!

・海外旅行傷害保険が最高1000万円

・搭乗ボーナスマイル10%

・入会継続ボーナス1000マイルプレゼント

 

ただいまプレゼントキャンペーン中!入会で2000マイル!最大32500マイル!

JCBカードの詳細はこちら

56,500マイルプレゼント中!

 

年会費無料の楽天カード

年会費永年無料!

年会費無料会員でも、カード提示で、ハワイでJCBの特典が受けられます!

 

それってすごくないですか~!!!

JCBカードを持っていないなら、ハワイ旅行の前に絶対作っておいた方がお得です!

 

(私もJCBカード、ハワイ旅行前にすぐ作りました。年会費が永年無料って嬉しいですよね。そして、日本での楽天ショッピンではポイントが貯まるし、このカード持っていて損はありません)

 

 

楽天カードのメリット!

・海外旅行傷害保険が最高 2000万円

・携行品損害 20万円

・海外キャッシングを使えば 海外のATM/CDで現地通貨を引き出せます

・海外のショッピングで1%分のポイントが貯まります

・海外旅行中にJCBプラザを利用できる

・困った時には、ハワイのJCBプラザへ!日本語でサポートしてもらえます

 

年会費無料で、ハワイ旅行がさらにJCBの特典で、お得に旅できますよ!

入会で最大5000円相当プレゼント!

楽天カードの詳細はこちら

7000ポイントプレゼント中!

 

海外旅行保険付きVISAカード

VISAカードも、ハワイ旅行、世界中を旅する人には絶対おすすめのカードです!

おすすめNO1!

世界シェアNo.1のVisaカード

 

実は、ハワイ旅行ならJCBカードがお得ですが、

世界中には、JCBカードが使えないお店もあります。

 

ですので、JCBカードの他にVISAカードを持っていると、ほとんどのお店やレストランでクレジットカードが使えるようになります。

 

世界を旅するには、やっぱりVISAカードは必需品です!

 

しかも、海外旅行保険付きのクレジットカードなら、さらにお得ですし、安心です

 

海外旅行に行くなら、海外旅行保険に入ることをオススメします。

アメリカの医療費は信じられないほど高額です。万が一事故やトラブルに巻き込まれた時には、救急車を呼ぶだけで高額の費用がかかってしまいます。

 

その点、海外旅行保険付のクレジットカードはメリットが大きいです

 

 

三井住友VISAカード

おすすめNO1は、三井住友VISAカード

 

三井住友銀行が発行している、国内クレジットカードの中で高ステータス!

銀行系のクレジットカード会社だからこその高セキュリティ!

 

 

世界シェアNo.1のVisaカードは、世界で最もスタンダードなカード!

 

海外旅行にぴったり!

クレジットカードを持つなら、

やはりVISAカードが世界中使えるので便利です!

 

クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが58%、世界No.1なんですよ。

 

安心ですよね。

海外旅行保険もばっちりついています!

ゴールドカード、プライムゴールドカード

最高5,000万円

(事前に旅費などの支払有無により最高補償金額が異なります)

クラシックカードA、アミティエカード

最高2,500万円

(事前に旅費などの支払有無により最高補償金額が異なります)

クラシックカード

最高2,000万円

(事前に旅費などを当該カードでお支払いただくことが前提)

 

今ならもれなく最大10,000円プレゼント!

三井住友VISAカードの詳細はこちら

2019年4月30日まで

 

おすすめVISAカード「エポスカード」

年会費永年無料で、

保険の内容が、ゴールドカード並みに充実しているエポスカードがおすすめです

 

EPOSカード

 

特に、一番必要な傷害・疾病治療費用が充実しています

傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

 

年会費無料で、海外旅行保険付なら

おすすめNO1は、EPOSカードです

 

出発ギリギリでもご安心を!
 

最短即日発行も可能ですから大丈夫!

 

ただいまキャンペーン中!2000円分のポイントプレゼント!

エポスカードの詳細はこちら

最大8,000円分ポイントプレゼント中!

 

年会費無料の「booking.comカード」もおすすめ

 

海外保険の予約サイトのbooking.comカードもおすすめです。

 

永年年会費が無料!

しかも、今なら5000円のキャッシュバックキャンペーン中です。

 

海外旅行保険の内容

 

5000円分のキャッシュバックキャンペーン中!

booking.comカードの詳細はこちら

今申し込めばお得です!

 

最後に

ハワイ旅行に行くなら、おすすめのクレジットカードをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

★ハワイでは、JCBカードを提示するだけで、たくさんの特典がありますので、必須カードです!

★海外旅行保険が付帯している充実したVISAカードを持っていると、世界各地で利用できますし、安心です。

 

海外旅行には、安全面から考えてもクレジットカードは必需品です!

JCB,VISAの2枚は、最低でも持参するのがおすすめです!

 

 

 

素晴らしいハワイ旅行を!

 

 

こちらもおすすめ

海外旅行保険のおすすめ!安心!格安!節約する方法とは

【ハワイ】安く行く方法!格安な時期は?

【ハワイ】時差ボケ対策!予防法とは?時差ボケ解消のポイントはこれ!

 

スポンサーリンク

【関連記事】


このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

242人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。