シャスタ山の観光スポット22選!アクセスやホテル情報、シャスタ滞在期間はどのくらい?

☆人気記事

早起きは三文の徳は本当だった?!

熊野古道が世界遺産の登録の理由がすごかった

ハワイの離島はどこがおすすめ?

スポンサーリンク





アメリカ・カリフォルニアのパワ―スポット・シャスタ山について紹介します。

 

私は2008年からシャスタ山に魅了され、シャスタ滞在日数は600日を越えています。シャスタの見所、シャスタでの過ごし方をご紹介します。

 

このサイトでは、シャスタ観光スポットをリストにしています。

どうぞご活用ください!

 

 

スポンサーリンク

シャスタ山とは

アメリカ・北カリフォルニアにある、世界七大聖山、エベレスト、キリマンジャロ、マチュピチュ、シナイ山、富士山、セドナのひとつであると言われています。

 

何千年も昔から先住民族(ネイティブインディアン)が崇め祈りを奉げているシャスタ山は神聖で崇高なエネルギーを保ち続けています。今でも、ネイディブインディアンたちの祈りの儀式は続いています。ちょうど夏の山開きの時期、まずは先住民族たちの祈りの儀式からシャスタ山が開かれる。

 

日本の霊峰「富士山」と「シャスタ山」は太古の昔は繋がっていたのではないかという説もあるほど、神秘的な一面を持っています。

 

不思議なことに、富士山からの湧き水とシャスタ山を水源のお水の成分が同じものがあるのです!

 

パナジウム

 

シャスタの天然水、大塚製薬から発売されています「クリスタルガイザー」のラベルをよくご覧ください。パナジウムの文字があります。富士山の天然水も入っています。

 

これだけ、遠く離れているにもかかわらず、同じ成分のお水、まさに神秘です。

 

また、シャスタには、地下都市「テロス」があるとか、シャンバラなど、スピリチュアル人々の間では話題になっています。

 

 

シャスタ旅行の「よくある質問」

シャスタ山の場所、
シャスタへの行き方、
気候、
季節、
時期、
滞在間、
交通手段など

 

シャスタ旅行に必要な情報は、別サイトで個別に詳しく紹介しております。こちらをご覧ください

シャスタ旅行のよくある質問とおすすめ情報のまとめ

 

 

シャスタ観光スポット名所や穴場、秘境など

 

シャスタ山の観光スポット、見どころをまとめました。

クリックするとそれぞれのスポットへの行き方のページへジャンプします。

 

それぞれのシャスタ山の観光スポットの様子やアクセスを確認いただけます。また、写真もたくさん掲載してますので、だいたいシャスタがどんな所なのか、イメージできると思います。

 

「シャスタ観光スポット」を見ていていて、きっと、ある観光スポットに惹かれたり、気になるスポットが出てくると思います。ぜひ、その場所をお尋ねください。

 

パワースポットの旅は、自分の感性、直観を大切に回られるのがベストです!

 

 

①シャスタ山 (Mt. Shasta)
パンサーメドウス  (Panther Meadows)
ホースキャンプ (Horse Camp Hiking)
キャッスルクラッグス  (Castle Crags)

 

マクラウドの滝 (McCloud Falls)
バーニーフォールズ  (Burney Falls)
⑦モスブレーの滝  (Mossbrae Falls)・・・現在CLOSE、行けなくなりました
ヘッジクリークの滝  (Hedge Creek Falls)
フェアリーフォールズ  (Fairly Falls)

 

キャッスルレイク  (Castle Lake)
ハートレイク  (Heart Lake)
レイクシスキュー  (Lake Siskiyou)
⑬ガンブートレイク  (Gumboot Lake)
メディスンレイク  (Medicine Lake)
レイクマクラウド  (Lake McCloud)

 

⑯マクラウドリバー  (McCloud River Loop)
ルートクリーク  (Root Creek)

 

渓谷

スクアーバリー  (Squaw Valley)

 

洞窟

プルートケイブ  (Pluto Cave)
Jot Dean Ice Cave

 

シャスタ温泉

スチュアートミネラルスプリングス (Stewart Mineral Springs)

 

シャスタの聖水

サクラメントリバーの源泉水・シャスタシティパーク(Headwaters Shasta city park)

 

シャスタの宿情報

おすすめ宿泊施設

 

日本人経営のシャスタ宿泊施設
・ストーニーブルックイン (Stoney Brook Inn)
・シャスタクラブ(Shasta Club)

 

 

スポンサーリンク

シャスタを訪れる前に

 

シャスタに行くことを検討しているなら、できるだけ長い滞在がおすすめです!

Mt.Shasta Nov3 2009

 

なぜかって、シャスタに来たら帰る頃には、「帰りたくなぁ~い。もっとシャスタにいたいよ~!」ってなるからです。

 

到着から、だんだん心も身体もシャスタの波動に慣れていきます。

 

5泊、できたら1週間位が理想です。到着早々は、クレンジング、クリア、浄化作用が始まります。実はリピータになる人も多い。2回目3回目のシャスタ旅行になると、できだけ長い滞在になっている・・・それがシャスタです!

 

山に、滝に、川に、湖に、森に、湿原に、洞窟に、温泉行って、ハイキングして、瞑想して、ヨガして、おいしい水を飲んで、朝日を拝んで、夕暮れも見て、流れ星見て、シャスタ地ビールも飲んで、シャスタに行ったら、あっちこっち行こう!

 

と、いろいろ計画したいかもしれないけど、究極のリトリートは、シャスタの気の中で、じーーーとすることだったりするのです。

 

滞在中に一日くらいゆっくりの日を作ってみられるのがおすすめです。自然の中で、時間を忘れ、水辺でのんびりしたり、山の緑の中で座って、新鮮な空気を吸って佇む時間が地福の時間です。

これってシャスタリピーターの過ごし方だったりする

 

Middle Falls Nov-1

 

シャスタガイドブックお申し込み

→マウントシャスタガイドブックお問い合わせ

クリックしますと、販売サイトBASEにジャンプします。
そのままクレジットカード決済をお願いします。
1冊送料込み1280円
翌日または翌々日に発送になります。

今すぐ購入する

 

最後に

シャスタをいろいろ調べて、観光できるように情報をまとめてみました。

どうぞご活用ください。

 

シャスタへの旅、パワースポットへ旅をする時は、直感に従ったり、神様からのメッセージで旅をするのが一番です。自分の意志でどうにもできないような事が起こるのがシャスタです。

 

あまり予定を詰め込み過ぎ、流れに任せ旅をされることをお勧めいたします。

 

流れに乗って旅をする!どうしたらいいかわかないという方へこちらをお読みください

シャスタのおすすめな過ごし方 (聖地では、流れに乗って旅をする)

 

素晴らしいシャスタ旅行になりますように!

 

 

シャスタ情報をまとめました。

旅行に必要な情報、服装や気温、お天気。交通手段や現地情報はこちらです

 

 

☆シャスタ旅行のコーディネイトも承ります。お気軽にお問い合わせください。

ソウルジャーニーアドバイザー! 旅のコーディネート電話相談窓口を開設
世界の聖地へ、 魂の旅へお出かけになる皆さまへ 私のブログではシャスタの情報を中心に、カテゴリー別に世界の聖地をご紹介しております。 今までに、いろいろな...

 

スポンサーリンク

 


カリフォルニアのパワ―スポット「シャスタ」をご存知ですか?

アメリカの聖地と言えば「セドナ」と並び、「シャスタ山」です。
波動が高く、天国みたい!アメリカ先住民族が古くから祈り続けた場所です!
シャスタ山の詳細はこちら

「いいね!」で更新情報をお届けします!

このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

161人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。