【シャスタのおすすめ】キャッスルレイク(Castle lake)の行き方


キャッスルレイクの行き方、過ごし方を紹介します。

 

7月のキャッスルレイク!
キャッスルレイクとの再会を今か今かとわくわくドライブ

 

キャッスルレイクの行き方

Castle lake 070410-8

【行き方】シャスタシティからの道順

1、Lake Stから、5号線を超えてみちなりに進んでいくと、突き当りがSisson Museam、まずの養魚所になる。W.A. Barr Rdを左折する

2、シスキューレイクが見えて、橋を渡ったら、右側に「Castle Lake 9 miles」と小さいサインがある!見落とさない様に!左に登って行く道(Castle Lake Rd)があるので左折

【注意】通り過ぎないように!

 

3、山道を登って行くような道になるがそのまま進んでいく

【おすすめ写真スポット】
レイクシスキューからの道のりは9マイル。その半分以上でだいたい3/4くらい行ったところの右側に、VISTA POINTがある。シャスタ山、ブラックビュートが一望できる!! 是非、記念撮影を!

 

4、キャッスルレイク到着!

 

 

キャッスルレイクについて

夏はとても賑わいます。
訪れたのが7月4日のインディペンデンスデーだったので、車がほぼ満車状態。
駐車場をUターンしてちょっと下った所にやっと駐車できた。
夏のピークシーズン、週末は特に人が多い。

 

まぁ、一番のアメリカのバケーション時期なので仕方ない。
譲り合う気持ちも忘れずに!

 

 

Castle lake 070410-3

 

キャッスルレイクは、やはりいつも通り、とても水が透き通っていて美しい。

 

いつきても、やっぱりいい

 

 

Castle lake 070410-2

 

湖畔、正面を見て右側にトレイルがあるので少し歩いていく。

 

ゆっくり落ち着ける場所を探す。

 

湖畔のまわりの林の中や木陰など、いろんな場所にそれぞれの人が落ち着いているので、車の台数は多かったがあまり人の多さは気にならない。

 

カヌーやゴムボートに乗っている人もいれば、水着で日光浴、ピクニックしている人、泳いでいる人もいる!夏だね!

 

 

やっといい木陰を見つけ、丸太の上に座り、湖を見ながらランチ。今日のメニューは、フルーツ、スナック、そしてパンを買いそびれたのでカップラーメン

 

自然の中で食べるのはなんでもおいしい

 

水の近くで過ごしたい!水辺へ移動。足をそっと湖に入れてみると、、、わぁ!冷たい~ でも気持ちいい

 

6月までは湖面には雪が残っていた、今は、山の方にだけ雪がところどころあるのみ。溶けちゃったね~なんて思いながら、遠くのお山を見てみると…

 

Castle lake 070410-5

 

山の雪が溶けて、湖に流れ込んでいる。
おや
なんか、歩いてる!!!

 

Castle lake 070410-6

 

アップ!

 

Castle lake 070410-7

 

犬?
雪の上をお散歩♪楽しそう

 

Castle lake 070410-1

 

湖畔でぼぉーと、静かに過ごす至福の時間

冬の氷のキャッスルレイクもいいけど、雪どけの澄みきった水で満たされたキャッスルレイクも最高

 

湖のあまりの美しさにうっとり溶けていく。
目も口も耳も顔もゆるみ、
肩の力も抜ける。

 

いつまでもキャッスルレイクの神秘が胸の奥へじーんと痛いほど響いてくる

 

夏のキャッスルレイクは、とにかく楽しんで♪

弾けて♪

湖畔を右側へ散歩するコースもおすすめです。

 

 

関連おすすめ記事

【シャスタ山のおすすめ】ハートレイクの行き方
雨上がりの朝、 行きたい場所って直感的に浮かんだのは、ハートレイク!澄み切った空気を感じたい。雨が空気中の汚れを取り除いているのだろう、、、そのフレッシュ感と...

 

【聖地シャスタ秋のおすすめ】キャッスルレイクとハートレイクの紅葉風景
 シャスタシティも秋色満開!この一週間で、どんどん秋色が濃く濃くなっていき、落ち葉もはらはらと、、、日に日に景色が変わっていく。 シャスタの紅葉の写...

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。