2度目の台湾旅行は初日からハプニング!どうしよう~


台湾旅行から日本に帰り着いて、ほっと一息しています。

 

旅慣れているっと思っていたけど、いろいろあった2回目の台湾旅行 😯  😆  😯 

 

台湾人は親日家、とっても親切にしてもらえたり、一人旅だと声をかけやすいのかな。素敵な笑顔に出会って嬉しくなったり、はたまたとんでもないことが起きたり。

 

台北&台南3泊4日!

新幹線に乗って、台南まで行ってきました~♪

 

楽しかった~だけでは終わらない!

いろいろあるのが旅!

 

ほんとに、今回はいろんなことがあった旅でした。びっくりするような怖いことまでありました、またブログで紹介します

 

旅って面白い、楽しい、嬉しい!美味しい! 歓びいっぱい・・・そして、驚き、恐怖、不安、ドキドキハラハラ、すべてが共存しているのが旅!旅って人生そのもの、人生の縮図。今だから笑って話せるけど 😛 

 

・・・ほんまにいろいろあった旅でした。

(LCCピーチに乗るとあいさつで関西弁が出るので、ちょっと使ってみました~💓)

台湾到着が遅すぎ!夕食にありつける?

桃園空港に到着は夜?

12月に台北旅行に行っていたので、二回目なのでちょっと慣れてる感も出てきて余裕に構えていたら、とんでもない! 初めての緊張感ゼロ。

 

飛行機をなんであんな遅い便を予約してたんだろう・・・今思うとあほやなと。よく考えてなかったんだろうね~。二回目だし、3泊4日あるから十分と

 

空港に着いたら、入国審査もあるし、時間がかかるのに全く計算せず、なぜに遅い便を予約してしまったのか。安いから?5000円も変わらなかったと思うけど、予約の時は安く行こうとしたんだろうね(笑)あ~笑っちゃう

 

関西空港発 15時55分

台北桃園空港着 19時45分

 

LCCピーチのセールで予約

(片道:7,160円)

 

確かに安かったけど、、、何事も経験です

今度からは早く行こう!

 

飛行機が午後なので、早朝に家を出発しなくてよかったのはメリットだけど、やっぱり台湾に早く着いた方がいい!絶対早く着く方がいい!旅行は早起きが必須です 😉 

 

そんなの当たり前や~ん!!!

そう思いますよね。

 

「やっぱり早い便で行って、早く台湾に乗り込もう!」

これ鉄則でした

 

 

台湾桃園空港は春節前で賑わい

 

台湾のお正月は旧暦!1月23日なのでデコレーションが前回の12月のクリスマス仕様と変わってる! かわいい~♪

 

 

2019年12月17日はこんな感じ

 

イミグレーションは30分くらいで通過(12月の午前中着より早かったかな)、SIM購入→両替→晩御飯は台北の美味しい店で!と思っていたけど、空港着が20時に近いんだから、お腹も空いて、もう腹ペコで、頭も働かないくらいのエネルギー切れ、

 

welcome TAIWAN ・・・ですが、へなへな

 

 

早くホテルにチェックインしたいと気持ちは焦るけど、、、2時間のフライトだけど、移動にも時間かかってるし、昼ごはん後、何も食べてないんだから、力が出ないよ~(LCCは何も出ないし、おやつなんて持参してないし)

 

しかも、飛行機が遅れたのです。関空を出発する時間になっても、スタッフがばたばたしながら、機内のお客さんの一人と話している、、、なんか怪しいな~と思っていたら、機長から機内アナウンス

 

「二人の乗客が降機しますので、15分時間がかかります」

 

え~、降機!!! そんなこともあるんですね。何かの事情で降りる人がでて、きっと預け荷物もあったのでしょうか。出発が遅れたので、到着も遅れました。

 

スポンサーリンク

やっぱり。まずはタピる!

到着早々に、やっぱり例のフードコートへ

 

台湾桃園空港第一ターミナルには、フードコートがあります。台北駅へ移動する地下鉄(MRT)に向かう途中にあるので、場所もわかりやすいし、気軽に立ち寄れます。

 

 

相変わらず、メニューを読めず、とりあえず前回と同じタピオカ♪

 

なかなかストローが差し込めずに、もたもたしていると、何人だかわからないけど、おじさんが近寄ってきて「強く、勢いよく差し込んで、とがっている側を」と私のストローを持って、やってあげようかの素振り。

 

自分でできますとニコリしながら、、、、やっと~できた! 

 

 

冷たいタピオカは美味しかった~

「台湾に着いた~!」って、やっと元気が出てきた 😀  

 

 

メニューをよく見ると、いろいろなドリンクがある。次回は違うドリンクを番号で注文してみてもいいな~

 

早くホテルに行った方がいいけど、焦っても仕方ない。その時、その時の気持ちに従うのがベストです。心も体も回復して、いざ台北へ!

 

スポンサーリンク

初日の台湾での夕食はどうなる???

空港ですでに暑さにバテてたのかも。。。日本からセーターを着て行ってるんだから、それは暑い。結局、なんやかんや、、、 台北桃園空港からMRTに乗って、台北駅に着いたのが20時45分。もう9時近い、、、

 

初日の台湾での夕食はどうなる???

早く美味しい物が食べたい!

 

ここで、変なもの、食べたくない・・・ここまで、待って、台湾で美味しいものを食べよう!としているんだから

 

初日は何を食べよう

・・・迷い迷って、台湾といえば小籠包なので、やっぱり小籠包に行くかー!!!と調べると、一軒だけ有名店は23時までOPENとガイドブックに載っていたの、23時までなら余裕で行ける!

 

楽しみ

既に、腹べこ

 

ホテルからのアクセスを調べると、微妙な場所にあって、MRT(地下鉄)だと15分くらい歩くので、夜だし、それは難しいので、バスで行くことにした。バス停まで歩きながら、夜景がきれいで、カメラを構え撮影! 

 

 

いろんなアングルで撮って、またまたロスタイム(早く行かなきゃ!と思いながら、この景色は今!なんだから写真も撮りたい、店に急げ~とあの時の私に言いたいくらいです)

 

前回、カメラであまり写真が撮ってなかったので、撮りたい欲望がふつふつと。治安はいいといえど、やっぱり海外なので、カメラを首から下げて、いかにも観光客ですって感じは危ないだろう、、、とも思っていたので前回非常に控えめだったのです

 

2度目なのでバスに乗るのも余裕で、グーグルマップで見たら簡単。台北駅近くのバス停留所に着くと、さすがに台北駅。次から次にバスが来て、、待っても待ってもバスがなかなかこない、1本乗り過ごしたようだった

 

台湾では手を挙げてバスに乗る意思表示をしないと、バスは停まってくれない。バスが来るのを凝視してないといけないのです。通り過ぎないように、必死に見ていて、ようやく、バスに乗れて、、、iPhoneを見ながら降りるバス停を過ぎないように必死

 

たまにバスは時刻表より早く来ることがあるので注意

 

やっとバス下車!

やったー!

もうすぐ 小籠包!

 

 

遠くに明かりが灯っているのが見えてきた

うきうき!わくわく!

 

到着して、お店に入ろうとすると、、、

 

今日は終わり!

CLOSE

 

あまりに動揺したので、英語で言われたのか、何語で言われたのか、記憶にない

 

えーーーー!

中ではまだ食べている人がいるのに、

 

お持ち帰りならできますよ!

といわれ、、、

 

買って、どこで食べたらいいの?。。。とお店の人に聞いて、しばし考えてると、、、

 

今日は終わり!

もうありません!

 

と調理場の方から人がやってきて言われ、、、

 

がーーーーーーーん

 

こんなことってありますか!

お店にやっと着いたのに、

 

 

こんなことなら、さっさとタクシーに乗っておけば、間に合ったのに~~😢 あそこで写真なんて撮らずにとっとバス停に行っておけば、、、バスを乗り過ごしたのなら、タクシーに乗ればよかった、、、23時まで開いてると安心しきっていたから失敗した😢

 

初めての台湾旅行で路線バスに乗って、あちこち行けたもんだから、バスで行こうとしてしまったのが大間違い! 次から次に悔やまれる~

 

はぁ~~~

ただでさえ、お腹がすいて、へとへとなのに、、、もう言葉も出ないし、力も出ない。もう、歩く気力もなくなって。

 

お店の入り口のドアをよく見ると、お店は22時まで!と書いてあった。曜日によるらしい

 

あと、10分早かったら食べることができたのです。。。タッチの差でアウト!

 

お店のホームページは日本語もあります!行く前によく見て、メニューを見ておくと、スムーズにオーダーできます

 

杭州小篭湯包(ハンゾウシャオロンタンバオ)  
住所
106 台北市大安區杭州南路二段 17 號
営業時間

11:00 – 22:00

金・土
11:00 – 23:00

 

スポンサーリンク

さて、どうする?

小籠包を軽く食べて、その後に、もう一軒行こうと思っていたお店が近くにあったので、慌てて調べて、もう歩く元気もないから、タクシーに乗りたい。

 

こんな時に限って、なかなかタクシーがこない。つかまらない

 

交差点に乗り出して、やっと、1台見つけ、グーグルマップを見せて、行きたいお店を指差す。場所はわかってもらったようで、安心。いちお、タクシードライバーによっては、遠回りする場合もあるので、慎重に地図を見ながら道が合っているか、確認しながらタクシーに乗ってました

 

やっと、、、お店が見えてきた!

電気が煌々と灯っている

やった~!!!

 

お客さんもこんな遅い時間なのに、いっぱい。こんな遅い時間まで、賑わっているのが台湾なんですよね~、みんな、結構がっつり食べているんですよね~

 

お店の前で待っている人が多いので、待ち時間あり?と思いながら、

とにかく腹ペコ

早く食べたい

どうやって店に入っていいものか、、、

 

順番待ちならば、なんとか言わなきゃと。お店の女性に近寄って行くと、どうぞ!と案内された

 

待っている人は、持ち帰り用を頼んでいる人だった

 

席は相席で、若いカップルの前の席に座った。

自分で注文書に書き込まなきゃいけないらしい・・・

 

さっぱりメニューがわからない

ルーロンハンだけはわかった

 

困って、おろおろしていると、、、

カップルの女性がさっと、「メニュー」をとって見せてくれた。日本語!!! ほっとしたけど、日本語を読んでも、あんまりぴんと来なくて、よくわからない。

 

 

うまく日本語に訳してあるけど、どんな味かまでは想像の世界。入っているものだけは、わかる

 

 

周りを見渡して、みんなが頼んでいる美味しそうな物を注文するに限る!とにかく、ルーロン飯と何かスープかな?

 

「パインが入ったスープ」と「アサリと鶏のスープ」のどちらか、、、決めきれず、向かいに座って食べている女性に聞いてみた。そしたら、自分が食べているのは「あさりと鶏スープ」だから、これにしたら?!とのことで、無事に注文できた

 

 

厚揚げ豆腐と野菜を頼んでいる人が多かったので、、、、今思えば頼んでもよかったな~と。

 

スープめちゃくちゃ美味しい 😀 

台湾はスープも美味しいのです

 

スープは蒸し器みたいな中から出されるんだけど、、、身体にとっても優しいスープ。全く臭みもなく食べやすい、鶏肉もホクホクになっていて、むちゃくちゃ美味しかった。もう1個くらいスープを食べることができたかも、それくらい美味しかった。

 

ふ~~~、やっと夕食にありつけました!

台湾時間の22時15分、日本時間だと23時15分ですよ~

くたくたになるわけです。

 

ブログに書いていたら、あのスープがまた食べたくなってきます。リピートしたいお店です

 

 

お店のfacebookページを見ると、お店の雰囲気がわかりますので、行く前にチェックしてみてください。本日の営業時間が載っています。

 

金峰魯肉飯(チンフォンルゥロウファン)  
住所 100台北市中正區羅斯福路一段10號
営業時間 月 – 日: 8:00 – 1:00

 

スポンサーリンク

最後に

二度目の台湾旅行に行ってみて思うことをまとめると

 

1、やっぱり日本からは早い便で行こう!

現地に早く乗り込むのが鉄則です。航空券の値段があまりに高い場合は考えるけど、夜着はおすすめしません。

 

2、行きたいお店の営業時間をお店のホームページで調べておく!時間に余裕をもって!

グーグルマップや食べログなどは営業時間や定休日も間違っていることが多いので、要チェック! 売り切れで終了のお店も多いので注意!

 

3、台湾では日本語メニューがない場合もあるので、事前に「これが絶対食べたい」と思っているなら、iphoneまたはメモ用紙に「メニュー」を書いておくか、写メを撮っておく。その場で、翻訳ソフトを使うこともできるので、それでも大丈夫!

 

4、台湾は遅くまで空いているお店が多いので焦らずに!夕食を逃してしまうことはない! 

夜市に行けば、必ず食べることができます。夜市は深夜の12時1時までやってるので大丈夫! 夜市周辺のお店も遅くまで開いています!

 

5、どんなことがあっても、旅を楽しもう!

旅はいろいろあって当たり前。予定通りにいかないことも旅なのです!

 

今だから、はははは~と笑って書いていますが、腹ペコでせっかく台湾に着いたのに、初日から期待していた美味しい物が食べられなくなりそうだと焦りました。やっと腹ごしらえした後にこれで終わりませんよ~、その後、夜市にも行って食べ歩いたんだから、、、我ながら、着いた早々から体力あるな~と思ってます 😆 笑

 

台北のおすすめ美味しい店 (最寄り駅はMRT中正記念堂。南門市場からも近い)

★杭州小篭湯包(ハンゾウシャオロンタンバオ)

★金峰魯肉飯(チンフォンルゥロウファン)

 

 

 

台湾から帰ってきて「楽しすぎ💓」また行きたいと思っています。

食べ物もおいしくて、行ったお店全部美味しかったです。ガイドブック「私的台北好味帖」に載っていた豆花が無茶美味しかったです。そして現地申込みで間に合った日本語ガイドさんと行くツアーでのランタン飛ばしが最高でしたのでご紹介します。

 

事前に申し込みができるので、台湾到着して次の日に参加がおすすめ!

 

いつも海外旅行に行くときは、一発で各社の値段がわかるので「エアトリ」「スカイチケット」でを両方で調べて予約してます。関空⇔台北は往復16140円で行きましたよ~♡ 

 

今すぐエアトリで検索する

スカイチケットで検索する

 

飛行機とホテルを別々に予約するのは苦手な方はツアーがおすすめです!2泊3日で3万以下のツアーも出ています

HISで台湾ツアーを探す

JTBでツアーを探す

 

 

台湾旅行のおすすめホテル
 
 

大安の地下鉄の駅からすぐ!直結って感じで便利! 日本語スタッフもいるので安心! トイレはTOTOのウオシュレット付き。バスタブが広くシャワーブースが別にあるので滞在中、ゆっくりお風呂に入ることができました。毎日1人に1本、ウォーターボトルがありました

 

 

初めて宿泊した時にアップグレードしてもらえお部屋から台湾101が見えました~!台湾女子旅におすすめホテルです

 

このホテルの詳細・予約はこちら

 

台湾食べ歩きしたい人におすすめのガイドブックはこちら

台北日帰り弾丸旅 食べまくり! 

 

台湾旅行のおもしろい体験記はこちら↓

台湾旅行は市場もおすすめ!美味しい物の宝庫!迪化街「永楽市場」でサプライズ!

台湾旅行は市場もおすすめ!美味しい物の宝庫!迪化街「永楽市場」でごちそうになる?!

台湾カフェがおしゃれ!女子に人気の迪化街&東門「羊毛とお花」のカフェはしご!

 

こちらもおすすめ↓


いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

246人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。