比叡山も雪?雪山登山でランチはあれ!初心者に必要な山用品とは?

スポンサーリンク





こんにちは~

昨日、金剛山の雪山登山のことをブログに書いたばっかり、その1週間後に「比叡山」に登りに行く予定をしてて、行ってみたら雪山!アイスバーンでした。雪山登山と言っても、スキーができるレベルの雪山に本格的に登山ではないんですよ。スノーハイキングと言った方がいいかも。

 

真っ白な雪は気持ちいい!最高です! いつの間にか、

雪山にハマってます!

雪にハマってる・・・もともと、スキーもスノボも昔やっていたから、雪山は好きだったんですよね~。それが蘇ってきたのかな、海外旅行にも行けないですしね。

 

アメリカの聖地「シャスタ山」でもスキーも行ったし、スノーシューもクロスカントリースキーもレンタルでやったことある・・・と思い出しました。

 

今ここで楽しめることが始まってます

 

身体を動かすのがもともと好きだから、、、身体を使うことで浄化されたり夢中になることで迷いや不安も消えるし、歩く瞑想にもなってる。本当の道をは

京都に引越して、比叡山は京都市内からよく見えるんですよね。いつか、、、いつか行ってみたいと思っていたけど、なかなか行こう、比叡山に登ろうと自分で調べるまでにはならず。よく登山の恰好した人は見かけていたんですけどね、やっとそのタイミングがやってきました~、しかも雪の比叡山でした(≧▽≦)

 

すごく楽しかった~!!!

雪なんてあるわけないーと思っていたら、近くに住む友人が「比叡山も雪じゃない? 明日大丈夫?」と心配してラインくれて、一緒にいく友人に確認したら、「確かに、雪だよー、アイゼンいる!」となって。

 

私がどーしようと考えてる間にすぐにアイゼンを借りる段取りが整っていた。本当にありがたいです。今まで、熊野古道のガイドしたり、聖地でリトリートしている時は私は段取りする方だったので、今はまるっきり逆で、助けられてばかり。そして、比叡山も金剛山もガイド含めて面倒見てもらっている感じ。本当にありがたいです(*’▽’) 

 

コロナで大丈夫~?と思われてる方々もいるのかな。実は比叡山の登り口まで自転車で行けたんです。だから大丈夫!え、こんなに近かったの~とびっくりしました。京都市内は自転車があればどこでも行けます。ただ冬は寒いですけどね、季節のいい時期はレンタル自転車がおすすめです

 

比叡山登山、1月9日は雪山

比叡山の登り口には、修学院駅からアクセスできます。今回は自転車で行きました~

 

 

遠くに比叡山が見えますけど、川は凍ってました。そのくらい気温は低い・・・けど雪は降ってませんでした

 

きらら橋から登山開始。最初は登りが続きました。だから、ゆっくり行くのが鉄則、最初頑張ると疲れて登れなくなりますから

 

 

比叡山は合戦の跡地だったみたいです

 

 

今はローブウエイは冬季お休みですが、通常は運転してるんですよ

 

 

絶景スポット!休み休み上ります

 

 

 

ちょこちょこ、雪が積もってる。気温も低くくて、冷たい空気が気持ちいい

 

 

もともとスキー場もあったらしく、ここそり遊びもできそう。雪がいっぱい。京都の市内で電車の駅からもアクセスできるくらいなのに、こんなに雪があることにびっくり!

 

 

次はヒップそりも持参で遊ぼうね~(*’▽’)

 

 

 

もともとの予定では、この絶景スポットかローブウエイ乗り場までにしよう、とか言っていたのに、、、歩いているうちに道間違ったり、アイゼン装着したり、雪道をわざわざ引き返すこともないね~と

 

歩いてると、山頂に着いてました~

だいたい3時間くらいかかってるかな

 

 

赤い靴は友人です~、写真の上の方が私の山靴。借りたアイゼンは4本爪

 

 

琵琶湖も見えるんだよ~

 

 

遠くに「鞍馬寺」も見えたけど、スマホじゃうまく撮れてなかった~💦 なんとな~くで見てください、ちなみに鞍馬寺は雪が積もってません

 

スポンサーリンク

 

初心者の雪山!スノーハイクの装備は何が必要?

まずは服装

温かくしてないととにかく冷えますから、ダウンジャケットは必須。私はそこまでの風よけのジャケットまで持っていないので、着込んだ上にモンベルのレインウエア着ています。寒い場合はレインウエア上下着たらいいかな、くらい。本格的な方々はもっとしっかりしたジャンバー持ってはります(3万円くらいするから💦)

 

装備は、アイゼン

近場の1000m級の山であれば、6本アイゼンで雪山登山できます。もっと雪が深い山にチャレンジするならもっとちゃんとした

装備がいりますね。

 

 

服装もですけど、水筒もあったらいいよ!

魔法瓶みたいな感じでね、ずっと高温をキープするので山頂でカップラーメンが簡単に食べられるのです。これ重要なんですよ、おむすびを持って行っていても外気がマイナスなので、冷たいおむすびになっちゃいます。温かいスープ類は食べると身体が暖まるので必要です。

 

今回のランチ

 

今まで、友人がバーナーでお湯を沸かしてくれたのをおすそ分けしてもらっていたんだけど、やっとサーモスのボトルを買いました。

 

 

カップもチタン

 

これで山行がもっと楽しくなります~♪ カップラーメンは冬ならではですけど(≧▽≦) 身体に悪そうなインスタント?と思うでしょ、私もそう思っていたけど、寒いところではカップラーメンが一番暖まる😊

 

最後に

冬に比叡山に登山に行くとは全く思っていなかったけど、すご~く楽しかったです。何事も体験です。ほんとにね、誘ってくれたお友達に感謝。でないと、雪山に挑もうなんて全く想像してなかったから(笑)

 

そして、今ではスキーに行きたくなってます。多分ね、スキーも行くと思います。スノボもできるけど、まずはスキーからの方が安全かな。楽しみ~♪

 

ニュースでコロナコロナで騒いでいるけど、あんまりニュースだけでに振り回されないようにね。何が真実で何が本当かは?どこに答えがあるのでしょうって思います。今ライフスタイルが大きく変わる時なんじゃないですか、、、外もだけど内側も。だから静かになって自分自身を見つめなおす時

 

読書もまた始まって、今読んでいる本は「心」

シャスタにいた頃から、ハートで感じて♬ ハートの声を聞こう!って言っていたんですよね。今の自分がハートの声、聴けてるかな? 耳を傾けているかな?

 

そんなことを思いながら、先日の「晴明神社の不思議な体験」もそうだけど、もっともっと五感で感じて、ハートの声を聞いて行こうと思います。そう思い始めると、いろんなところにサインがあったりしてね・・・そんな難しく考えすぎることはないんだよね~。

 

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

またね~

今日は1月11日 「1・1・1」

特別な意味はないかっ (*^▽^*)笑

 

スポンサーリンク


いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

256人の購読者に加わりましょう

日本のパワースポット

コメントは受け付けていません。