京都紅葉の穴場!鴨川と京都御所!哲学の道は紅葉散歩におすすめ!


京都の紅葉「観光スポット」をご紹介します。

 

京都の紅葉おすすめは、神社仏閣だけではありません!

人気のお寺に長蛇の列に並んで入り、拝観料金を支払って、素晴らしい庭園を眺めるのももちろんおすすめです。

 

ですが、

京都紅葉の混雑なしの穴場!

拝観料金なしで、無料で楽しめる紅葉スポットがあります!

 

自然を感じ、散歩しながら紅葉を楽しめるスポット・・・

それは、京都御所と鴨川!

鴨川から近い「下鴨神社」「上賀茂神社」もおすすめです

 

また、紅葉散歩でおすすめは「哲学の道」です

京都紅葉情報「穴場スポット」「紅葉散歩」をお伝えします

 

京都「鴨川」は紅葉もおすすめ

 

京都の鴨川は絶対はずせないスポットですよ。一年中楽しめます。紅葉シーズンもおすすめ

 

遠くに大文字山が見えます

散歩しながら見つけてくださいね♪

 

 

鴨川には本当にカモがいっぱいいますよ♪

 

紅葉の季節は、水辺は冷えますので、あたたかくしてお出かけください

 

 

鳩が急に飛び始めた~

三周まわって、、、あっちの方へ行っちゃった!

 

 

夕暮れ前の時間帯もおすすめ。

気温が下がってきますので、防寒着必須です。

 

 

鴨川沿いで、ピクニックしている人、ジョギングや散歩している人がいます。

お天気の日は、鴨川散歩もおすすめです

 

 

京都の名所「鴨川」

下鴨神社ある出町柳、三角州があるデルタはご存じの方も多いですよね?! 出町柳から北上していく、川の流れを上っていくように歩いても、下っていくように歩いてもどちらも楽しいです

 

鴨川のアクセス

 

鴨川散歩のおすすめは・・・

出町柳~北大路

出町柳~京都府立植物園

 

スポンサーリンク

京都御所

 

京都御所は広い!

ゆっくり歩いて散歩がおすすめです。休憩所やベンチもあるので、おやつや飲み物持参しても楽しめます。

 

休憩所ではコーヒーや自分でお抹茶を点てて、頂くセットもあります!

 

 

南側には、「拾翠亭」、厳島神社もありますので、是非行ってみてください

 

 

 

「京都仙洞御所」

は拝観できますので、11時から整理券を配布されてますので、ゲットしましょう!

 

京都御所アクセス

 

 

京都御所へは、バスが便利です。

地下鉄だと、烏丸線で「今出川~丸太町」の間になります。

 

京都紅葉散歩おすすめ「哲学の道」

 

独特の風情がある場所と言えば、、、哲学の道

 

外国人観光客がとっても多く大人気スポット!

ですが、紅葉時期の有名なお寺めぐりよりは、はるかに人が少ないです。

 

川沿いにはコーヒーショップ、雑貨屋さんもあり、楽しめます。南禅寺~銀閣寺あたりまでの散歩してもおすすめ

 

 

哲学の道を散歩するのは、とっても楽しいですよ♪

私のお気に入りスポットです。

 

もっともっと長く歩きたい!山登りも好き!っという方は、大文字山の登り口がすぐそばです。

「大文字山」「哲学の道」コースもおすすめします

 

【京都パワースポット】健康運アップ!無病息災祈願は大文字!空海さんとのご縁の場所

 

「哲学の道」アクセス

銀閣寺行きのバスで行くのがおすすめ!

 

 

スポンサーリンク

京都鴨川近郊のおすすめカフェやランチ

出町柳にある人気「豆餅ふたば」は紅葉シーズンは行列です

 

 

それでも、買う価値がある豆餅! すごく美味しいです

 

 

【京都甘味処】老舗「みつばち」は下鴨神社近く!パワースポット巡りにおすすめ!

【京都】パワースポット巡りのランチ!おすすめは「韓国喫茶 李青」センスが光る!

 

最後に

京都の紅葉穴場スポット「紅葉散歩おすすめ」をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

京都紅葉散歩のおすすめは、

  • 鴨川散歩
  • 京都御所
  • 哲学の道

 

混雑なしで、無料で京都の紅葉を楽しめます。

京都の紅葉をお楽しみください!

 

京都紅葉はこちらをまずお読みください♪

京都の紅葉!見頃!11月下旬「京都紅葉だより」紅葉穴場とおすすめスポット

 

スポンサーリンク

 

【関連記事】


このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

243人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。