海外旅行の必需品!変換プラグおすすめ!これ1個で4台同時充電可能!


年末年始に海外旅行へ出かける方も多いのではないでしょうか?

海外旅行渡航者数が、史上最高記録更新らしいですので・・・ 🙂 

 

さて、海外旅行に行くとなると、、、気になるのが電源プラグ!

海外旅行には必需品です。

 

海外では日本とコンセント形状が異なるため、日本の電化製品が使えません。そこで必要となるのが海外旅行用の変換プラグです。現地のコンセントに変換プラグを接続するだけで、日本から持参した電化製品が使えるようになります。

 

今回は変換プラグのおすすめアイテムをご紹介します

 

国によって対応するコンセントのタイプが異なるので、どこの国行くのか、どんな形状のプラグかを確認してご購入下さい。ヨーロッパなど数か国旅行する場合は、マルチタイプがおすすめ!

 

変換プラグとは

まず、変換プラグについて簡単にご紹介します。

 

海外旅行に行ったことがない方は、変圧器と変換プラグって何?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

海外の多くの国では、日本とは異なる電圧を採用しています。また、電源の差込口の「プラグの形状」についてはも日本と異なる国が多いです。

 

普段使っている電化製品をそのまま海外に持って行っても使えなくなります。

例えば、スマホの充電、ipadも同様です。カメラの充電、レンタルwifiの充電もですね。

 

そこで必要となるのが、変圧器と変換プラグです。変圧器は電圧を変える機械で、日本と電圧が異なる国でも変圧器を用いることで、日本で使用している機械を海外で使用することができます。多くの変圧器には変換プラグが付属しているので、ほとんどの国で使用することができるようになります。

 

スポンサーリンク

全世界で使える!4種類のコンセント対応

 

海外変換プラグ 2USBポート旅行充電器 A/O/BF/Cタイプ電源変換プラグ 

 

全世界主な国に対応している便利品!

海外旅行でこの変換プラグ一個あれば十分 。海外だけでなく、日本国内でも使用できます。

 

  • A・BF・C・Oタイプの4種類に対応
  • ヨーロッパやアメリカ、オーストラリアなど150カ国以上の国で使用可能
  • 100〜250Vの幅広い電圧入力に対応
  • iPhoneやAndroid、iPadのタブレットやデジタルカメラ、MP3各機種対応 

 

コンセントはコンパクトなサイズで、運び持ちが便利、操作も簡単です。

 

スポンサーリンク

9種類のプラグに対応

1台で9種類のプラグに対応できるマルチタイプの変換プラグです。

 

渡航先のプラグ形状がわからない場合や、複数の国へ旅行する方におすすめです。

 

サンワサプライ 海外電源変換アダプタ ホワイト TR-AD4W

 

A・B・BF・B3・C・SE・O・O2・CBタイプの電源プラグに対応

 

変換プラグを2つのパーツに分割させたり、合体させて複数の形状に変えられるマルチタイプ

 

使わないときはコンパクトになるので携帯にも向いています。海外で必ず使うスマホの充電に欠かせないUSB電源があるのはとても便利です。

 

スポンサーリンク

コンパクトでおしゃれな PowerCube

コンパクトでおしゃれでかわいいデザイン!

一辺の長さが64mmのキューブタイプ、4つのコンセントと2つのUSBポートを搭載

 

海外旅行用 電源変換プラグ付 電源タップ 5口 PowerCube 1930 (USB付)

 

コンパクトでありながらいくつもの電化製品を同時に接続でき、場所を取らず使えるのがすごい!

プラグの形状はA・B・BF・Oタイプの4種類。

最大出力は2500W

 

USBポートの出力は5V2.1A、スマホの急速充電にも対応

 

海外旅行充電器 変換プラグ 4ポートUSB充電器

海外旅行充電器 変換プラグ 4ポートUSB充電器

 

 

4つの異なるプラグ付きで、日本、中国、韓国、アメリカ、イギリス、ヨーロッパ、オーストラリア、カナダなど150カ国以上の国で使用可能。また、4つのUSBポートがついていて、急速充電ができるので、同時に充電してもスピードが落ちません。

 

海外のホテルでコンセントの数が少ない場合も、これ1つでデバイスの充電が同時に出来るのでとても便利。

 

日本国内でも使えるので、家族旅行や友人との旅行でも、これで4つ同時に充電できるので重宝します。

 

最後に

海外旅行の必需品の変換プラグをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

世界150か国で使用可能のマルチタイプはとても便利です。今まで、いくつかジップロックにいれて持って行っていたので、かさばっていたのが解消できます。

 

スポンサーリンク

【関連記事】


このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

246人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。