韓国乗り換えでアメリカに行きました! 韓国経由で行く海外旅行、韓国経由のおすすめ8つのメリット。


こんにちは!

シャスタに向け出発しました!

今回は福岡国際空港から韓国仁川(インチョン)国際空港で乗り換えてサンフランシスコへ

 

ちょっと遠回りのように聞こえるかもしれないけど、

韓国経由のメリットがあります!

 

アメリカ行きの直行便が飛んでいない地域に住んでいると、、、

成田空港、羽田空港、関西空港が近くないという意味です。そうなると、海外出発もまずは国内での乗り換えが必要になります。

ヨーロッパ行きについても同様に。

ハワイいきについても同様に。

 

乗り換えは成田でしょ!って、、、

いえいえ、韓国経由もあります!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

韓国乗り換えのメリットは?

海外へ向かう時の乗り換え空港を韓国仁川国際空港を選ぶ時の、

私が思うメリット

(1)長期でアメリカ旅行の場合は、チケット料金が格安

今回の私の場合は、アメリカに約1ヶ月滞在で、105000円

日系の航空会社だと日程によっては約18万円くらい。

 

(2)帰りの便の日にちを無料で変更できる

*同じ料金のシートが空いている場合に限るけど、日にちの変更ができます。しかも、無料で!

*ルートの変更はできないけど、帰りの日にちを変えられるのは急な予定変更にも対応できます。

 

そのほかは、、、

 

(3)韓国料理を食べて出発できる!

(4)機内食も韓国料理を選べる!

(5)とても個人的な意見ですけど、フライトアテンドの方々が親切で、優しい。

(6)機内用のスリッパ、歯磨きセットをもらえる

(7)仁川国際空港では、乗り換え者用のスペースがあり、無料で使える

お昼寝のスペースあり!

コンピュータもフリーで使える!

(8)乗り換え者用の空港発着の無料の観光ツアーまで企画されています。

(多くのトランジット旅行者に利用して欲しいんでしょうね)

(免税品の売れ行きがすごいようです。。。お渡しブースが続々増築されていて、スペースが広がっているように感じます)

 

もし、日程に余裕があるのであれば、韓国に泊まって韓国で遊んでから目的地へ出発!

行きや帰りに、韓国で寄って遊ぶという選択肢も!

 

韓国乗り換えのデメリットは?

(1)フライト時間が長い!

これに尽きますね

 

(2)飛行機の時間が長くなるので、一日の移動時間も長くなる

 

福岡から出発の場合は、

福岡ー仁川国際空港 飛行時間1時間半

仁川国際空港ーサンフランシスコ空港 飛行時間 10時間45分

 

ちなみに、

成田空港ーサンフランシスコ空港 飛行時間 9時間45分

 

 

夏休みの海外旅行、いつ出発がお得?

 

格安で行きたい!のであれば、

6月までは、格安料金を見つけやすのですが、

7月になると、、、そして、7月中旬すぎると、飛行機チケットは高くなって行きます。シーズンだから仕方ないですね。

8月も引き続き高騰してますが、お盆を過ぎて、8月下旬になってくると、価格は少しずつ下がっていくので、狙い目です

 

仁川国際空港乗り換えの飛行機は?

(1)アシアナエアー Asiana airline

全日空と同じスターアライアンスのグループ
マイレージクラブのカードを既に持っていたら、そのカードにポイント加算できる

 

(2)大韓航空 Korean air

ワンワールドのポイントを貯めることができる
エールフランスやJAL

私は大韓航空のメンバーになっていて、
2年前に気付いたら20000マイル程溜まってた!

でも、マイルをどうやって使ったらいいの?

日本ー韓国往復にしか、使えないのかと思っていて、

ちょっと調べてみたら、、、
大韓航空はハワイアン航空と提携!
10000マイルでホノルルとハワイの島々の往復チケットをゲットできました

20000マイルあったので、両方に行けちゃいました。

ホノルルーカウアイ島
ホノルルーハワイ島

 

機内で起きたびっくり出来事

 

今回は、アシアナエアーだったのですが、

飛行機に乗り込んでいすぐ、喉が渇いて、フライトアテンドにお水をもってきてほしいとお願いしたら、、、

ぬるーいお水

飲んでみたら、なんだか機械で加熱したような変なお味、トイレに行くふりして、処分しちゃったんです。それを見ていたのかは定かじゃないけど、私が飲み干したので、もう一杯をすぐに持ってきてくれました。

 

渡された瞬間、、、ぬるい!

「このお水は、水道水ですか?」

???

とっても不思議そうな顔してたので、

「ミネラルウォーターは、ありますか?」

と言ったら、

 

こんな大きなボトルを!

しかも、紙コップ付きで頂きました!

機内で、お水飲み放題でした^o^

 

しかも、飛行機が飛び立って、ブランケットがほしいなーとボタンを押して、読んでみたらすぐフライトアテンドさんが来てくれて、

にっこり笑顔で、すぐにブランケットを持って来てくれました。

対応が早い!

 

まとめ

飛行機を選ぶ時、いろんなことを考えて、、、

値段に、時間に、日程に、航空会社も。

もちろん、直行便が飛んでいれば一番早く目的地に到着することができるだろうけど、ちょっと寄り道って選択肢もあることを頭の片隅に置いておけば、

ふとした時に韓国経由を思い出す時が来るかもです。固定観念を外すと、面白い発想が生まれたり、新しいのひらめきがあったり、

海外旅行がまたさらに、楽しくなります。

 

私流は、、、

直行便もいいけど、たまには寄り道したり、いろんな航空会社の飛行機に乗ったりして、いろんな国の様子や文化を垣間見てます。

機内食ももちろん違っていて、それぞれのお国柄が出てるし、チョコやスナック、飲み物のフリーサービスもいろいろで、面白いです。

旅に出かける飛行機から、目的地に到着する前から、楽しみいっぱいです。

 

私も、また旅に出たいです。

っちうか、ただいま旅中!

 

サンフランシスコのコーヒーショップより

 

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。