嬉しい事が続いてる(その2):カウアイ島での驚きの出来事? 流れに乗ったらこうなった~!ホテルと食事?!


こんにちは!

みほです。

 

嬉しい事の連鎖!

それはどういうこと? なにが始まっているの? と思いますよね。

はい、私もびっくりなんです。

 

スポンサーリンク

 

 

これってミラクル? 奇跡が起こってる?

ミラクルミラクルって大騒ぎしたくなるけど、
これは、誰にでも起こり得る事じゃないかな〜と思います。

特別な人だけに起こることではなく、自然に添った行き方、自分らしく、ありのままの自分で過ごすこと、自然と共に生きていたら、きっと誰でも起こること。

だから、毎日がミラクルなのかもしれません。

奇跡はいつもあなたのそばにある!

自分が気付いていないだけってこと、ありますよ。。。😊
小さなミラクル! やったー!嬉しいー!って思うこと、ありますよね^o^

 

浮かれる必要もないし、舞い上がりたい気持ちもあるけど、そんなことしなくていい。ふつーうにしていたら、毎日今あることを受け入れ、たんたんと生きていったらいいのかな〜と思います。

それが、わからないから、、、どうしたいいか知りたいんですよね?!

それも、もちろん、わかります。私も今まで、お願い事をしたり、新月満月に何かこれからの事や希望、夢を書いていたりしてましたから。

 

なにがあったの?!、、、早く聞かせてーと思ってくださってる方々、お待たせしました。

 

(その1)は、前回のブログに書いてますが、神様にお願いした事の答えがすぐにやって来たこと。Sさんとの出会いによってそれはもたらされ、偶然のようですべてがしくまれているかのようだった。

 

スポンサーリンク

 

 

(その2)は、カウアイ島の最後の日の出来事。

結論からいうと、

1、すごーく素敵なお宿に泊まらせて頂いたこと。

2、仲間と一緒に素敵なディナーができたこと

もちろん、予定していたわけではなくて、その時の流れで起こったこと。

だから、私もびっくりしたし、こういう事ってあるんだな〜と気づいたんです。

 

時系列で書いているので、とっても長くなってます。

なにが起こったのか、詳細を知りたいという方は、つづきをどうぞ!

↓↓↓↓

 

結論だけ見たいという方は、「まとめ」へ

 

(その2)のつづき

もともと、最終日は予定がなかったのに、予定変更、変更で、Sさんに会いに行ったり、最後のお買い物に行ったり、最終日というのはどうしてもばたばた予定がどんどん押していってしまうもの。

もともとの予定では、Hちゃんとは前日にガーデンを一緒に見に行く予定にしていたのに、庭の持ち主さんの思いもよらぬことでキャンセルになったのです。お茶かランチかディナーの何かにお誘いしてたんだけど、、、スムーズに進まず。

前日のキャンセルの展開があまりにも、、、二人の全く予期せぬことでキャンセルになったのも、流れだなーと思ったし、無理やり予定を組むのはやめよう。お互いがJOYを選び、無理しないことが大事。

でも最後にお話したいな〜と思っていたら、Hちゃんもそう思ってくれていたらしく、「最終日の3時以降に是非お家に寄ってください」と嬉しいオファーを頂き、3時か4時頃にいこうと予定してました。私のラストデーのラストディナー、一緒にできたらいいけど、ちょっとそんなゴリ押ししても仕方なく、なんだか違うようだったので。

まぁ、最後、ひとりごはんもまぁいいかー、、、とそんな具合で思っていました。

 

で、3時か4時の約束が、、、いろいろ押しちゃって、5時くらいになる事を連絡したら、Hちゃんも汗を流しにビーチに行ってくると連絡が入り。

ちょうど私もラストにお気にりのビーチへ行きたかったので、ビーチに寄ってからHちゃん宅へ行くことにした。

 

途中、盆おどりフェスティバルにみんなで一緒に行った時の仲間の男の子に、もし偶然に出逢ったら、シャスタのお話をしよう! たまたま一冊だけ手もとにある「シャスタガイドブック」を進呈しようと思っていたのです。

そしたら、

道でばったり遭遇!

やっぱりー!

「偶然、会ったらお話しようと思っていたのよー。そして、この本プレゼント!」

彼は目をキラキラ輝かせて、シャスタの話を聞いてくれ、とても興味を持ってくれました。シャスタ山に登っちゃうんじゃない? スキーに行っちゃうんじゃない?って感じでした。。。^o^ 笑

「出逢いって神秘だね。不思議だね、、、偶然って思っていたけど、やっぱり会うね〜」

「僕、信じてるんです! こういう事って絶対あるから。。。」

やっぱり信じているんだ。だから、彼は実際にいろんな素敵な出会いがあってるし、人生導かれてる感じだもん。。。。やっぱり信じること😊

 

 

そして、お気に入りのMOROAAビーチで、私なりの最後のお別れをして、Hちゃん家へ

 

まず、彼女からのもらっていたメールに感動したんだよね。

彼女の状況をそのまんまに伝えてくれたメール。

「いまきている大きなシフトを私達も感じていて、いまいる土地を大変容しようとしている時。土地の声を感じ、その声に応えられるように瞬間瞬間を生きているよー」ってね。

これを読んだ時、ぐっときた。

今みんなにきてるんだなーと。

そして、瞬間瞬間を生きてる!、その言葉に、本当にそう。私もそう、、、ってすごく共感したんです。だから、私まで嬉しくなっちゃって。

理解し合える。繋がっている。共感し合えるってことが、幸せ〜と思うし、心が嬉しくて、じんじん感動している。共鳴しているのがわかる。

私、こんな瞬間が大好き。

愛が流れている!

この前のブログに書いた愛の循環。愛の交流なんだよね〜。

すごく嬉しくなっちゃう。

 

そして、今とっても忙しくて、時間が作るのが大変。それも正直に言ってくれて、無理せずにありのまま伝えてくれたから、本当によかった。

 

そして、5時半くらいから、、、海を見ながら、ハワイの風を感じながらデッキで、満月に私が感じたこと。私が今回のカウアイ島で思ったことなど、など、いろいろシェア。お互いにいろいろ。。。楽しかった〜

 

あっという間に時間は過ぎて、、、Hちゃんも連日の作業やお仕事で疲れているのもわかったし、、、

「ほんとうにありがとう!」

「今回も、とってもいい時間を過ごせたよ。ありがとう」とお礼を言い、その場を後にしました。

 

とその時、

MIHO「せっかくだから、改装中のお部屋見せてもらっていい? 」

Hちゃん「是非、見て行って!」

 

説明が遅くなったけど、Hちゃんはアメリカ人の旦那さんアンソニーとお宿を経営してます。

自分達で建てた自然を感じる素敵なお宿

Lazyfarmerranch

今、そこの大改装工事の真っ只中だったのです。

 

聞くと、たまたま、8月7日の満月後から、8月いっぱいだけ予約が入ってないそうで。予約を取ってないのではなく、ひとりでに入っていないってこと。。。聞いているだけで鳥肌もんです。

まさに、改装は今! 大変容は今!なのです。

 

私はリトリートでお宿を利用させてもらったこともあったし、個人的に泊まらせてもらったこともあったので、どんな具合に仕上がっていっているのか見せてもらいたいな〜と思ったのです。

 

ちょうど、そこに旦那のアンソニーが、

「Hi Miho」

どんな風に改装して、どう変わったか、嬉しいそうに詳しく説明してくれました。

そして、彼は突然、

「mIho 、今日泊まってきな!」

「改装して出来上がったばかりの部屋なんだよ! MIHOが一番のお客さんだ!」

 

びっくりです。

お宿にご招待。

 

そのお部屋は、海も見えて、自然をたっぷり感じられる超スペシャルのお部屋。多分、一泊に3万円くらいするんじゃない?

それを、こちらから泊めて、なんて一言も言ってないよ。向こうからオファーされた、もうびっくりです。

ちょうど、Hちゃんもやって来て、

Hちゃん 「みほさん、是非泊まって行って〜」と。

MIHO「ほんとに? いいの? ありがとう!!!! うれしい〜〜ぃ!」

嬉しくてちょっとウルウルしちゃいそうで、立っているのがやっとなくらいのふらふらしちゃった。。。あまりに嬉しい時、想像以上がことが起きた時って、不思議な感覚になる。

 

H「このまま泊まっていく?」

MIHO「何も持って来てないから、一旦、荷物を家に取りに行ってから戻ってくるよ〜」

H「はーい」

 

私はお部屋を出て、車へ向かったその時、

頭の中で、、、「今日の晩御飯どうしよう? 何食べよう?」って浮かんだの、、、

「あー、今日はキラウエアのフィッシュマーケットで何か買って来て食べようかな、、最後の夜だし、、、お魚とサラダとブラウンライスのセットとか」

と思った瞬間、「Hちゃんもアンソニーも、夜ご飯食べたのかな?」と突然に頭をよぎった。

あ、そうだ、Uターンしてお部屋に戻り、

「Hちゃん、二人は晩御飯食べたの?」

H「まだー」

MIHO「私は、今から買いに行くから、2人の分も買ってくるよー。何がいい?」

と、、、

二人とも嬉しそう。あっという間に注文が決まり、アンソニーは電話でオーダーを入れてくれました。

 

で、私は家に戻って荷物を取ってから、お店へ。

フィッシュマーケットレストランに行く途中に、オーガニックショップを通過するんだけど、その時、「デザートにアイスクリーム」って浮かんだので、立ち寄って、、、、

何のアイスが二人は好きなんだろう?

私が今日食べたいアイスクリームは?

いろいろ迷った挙句、バニラビーンズに。初めてみるブランドだったけど、セールしていて、売れてる感じだったので、なんとなくブルーのパッケージも可愛かったし選んだ。

 

3人分の晩御飯を受け取り、急いで宿へ。

新築改装したばかりのお宿「ocean house」で夕食

Hちゃんと私は、顔を見合わせ、、、、「こんなことになるんだね〜」と、

Hちゃんは、今日はフィッシュが食べたかったそう、でも自分で作りたくなくて、、、それぐらい労働して疲れててへとへと。。。わかるわかるその気持ち。だから、どこにも出かける気もなかったの、、、それが、こんなに美味しいお魚が食べられて、しかも、普段は客室でご飯することなんてないから、お客様になった気分でとても新鮮と。しかも、新築改装したてのほやほや。その日の夕方まで作業してやっと終わったばっかりだったらしいの。

 

二人が一番望むことをその通り叶えられたのです。

しかも、二人が想像すらできなかった方法で。

宇宙って、神様ってすごいよね。信じていれば、最善の最高のことが起きるんだね〜。

二人ともびっくりでした。

アンソニーも大喜び!

彼はね、お肉が好きで、ステーキをオーダーしたの。しかも生肉のまま、、、自分でいい具合に焼いてました。

3人ともニンマリの夕食でした😊

 

そして、そして、デザートのアイスクリーム!

はじめ、アンソニーはアイスクリームはいらないって感じだったのに、

STRAUS のブランドを見て、食べたくなったようで、、、バニラ? なーんだって感じだったのに、、、一皿食べて、、しばらくして戻って来て、お代わり!だって。。。とても美味しかったんだって〜

翌日に何度もお礼言われちゃった^o^

何も知らずに、勘だけで選んだアイスクリーム!

喜んでくれるとこっちも嬉しい。

なんでも、north california のオーガニックのアイスクリームらしく。ポイントレイズって北カリフォルニアのコースト側で放牧されているhappy cow、ちょうど二人はそのあたりを旅してて、その牛ちゃん達を見て来てたんだって。

 

そうそう、泊まらせて頂いたお部屋はこんな感じ↓

(ちょっと夜だから暗く見えるかもしれないけど。ベッドが外を向いて設置されていて、オーシャンビューなんです)

 

部屋からみえる景色↓

最高でしょ。。。^o^

 

 

 

まとめ

 

長く長く、なりましたが。

私は素敵なお部屋のオファーをいただき、最後のカウアイ島の夜を、とっても素晴らしい時間を過ごすことができました!

しかも、3人で食事でき、3人ともが食べたかった物が食べられて、

どこのレストランに出かけることなく、

一番素敵な出来上がったばかりの最高のお部屋でディナーができた!

というのです。

 

なにも予定されていない、決まってなかったことが、起こったってこと。

 

面白い流れだったな〜、、、こんなこと想像することの方が難しい。

すべて、絶妙なタイミングなんだよね。。。

アンソニーが新築改装したばかりのお部屋にいなかったら、こんな展開にはなっていないだろうし、、、そうなるようになっていたんだろうけどね。

実に面白い。

 

私はカウアイ島最終日に、とってもとっても素晴らしいギフトを頂いたのです。

本当に、ありがとうございます。

 

 

翌朝見た、朝焼けが美しかったこと。。。私はずっと忘れない。

この写真の前に、実は夜明け前真っ赤に染まっていたんだけど、、、ベッドから起き上がるのが惜しくて、ずっとごろごろしながら、朝焼けを見ていたのです、、、^o^

最高の朝だったのでーーーす。

 

なんでこうも、ハッピー連鎖が続いているんだろう?!

きっと神さまからのギフト

 

満月の私が思って決めた事。

これからの私が進む道、

 

きっとそっちだよー

それでいいんだよーってサインなんだろうと思います

 

 

実は、ハッピー連鎖。嬉しい連鎖はまだまだ続きがあるのです。

 

(その3)につづく

 

カウアイ島での幸せの連鎖(その3) 想像してなかったことが起こるって? レイを...
こんにちは!みほです。  今回の2017年夏のカウアイ島旅を振り返ってみると、私のこれからの道へ導かれているな〜と思っています。 いろんな出逢いがあ...

 

幸せの連鎖(その5)ホノルルからの帰国便で起きた、まさかのフライトチェンジ!?
カウアイ島での出来事があまりにも衝撃的な幸せ連鎖で、ブログに「素敵なことの連鎖が始まっている」と書き始め、、、この連載も4回目、書いても書いても、どんどんハッ...

 

スポンサーリンク


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。