ハワイでの「愛の交流、愛の循環を感じた体験」とは?(カウアイ島体験記)


ハワイカウアイ島で起きた私の体験。

カウアイ島の滞在も今日がラストデー。

ブログのタイトルを見て、「え?!」「何を言ってるの、、、」「みほさん、ちょっと変じゃない?!」、変なタイトル〜と思ってる方も多いと思います。

 

今、私が感じていること、そのまんまです。

 

ははははは

 

スポンサーリンク

 

 

わたしの体験そのまんま「愛の交流」

 

 

今回の満月、8月8日のライオンゲートを通して、私が体験して感じたこと。

それは「愛の循環。愛の交流。すべては愛」と言うことだった。

だから、そのまんまのタイトルにしました。

 

愛が自分だけに流れているんじゃなくて、話したり、繋がったりすると、目には見えないけど流れている愛が相互に行き交う。愛の交流、そして、気持ちいいくらいに流れていく、愛の循環。

これは、人と人にも言えるし、人と自然、人と植物、人と動物にも言えることかな〜と思ったんです。

 

昨日のブログで、ちらっと書いたけど、

ハワイで起きたパワフルな浄化!ライオンゲート&8月8日はまさかの大変容!?
カウアイ島からこんにちは!みほです。6月の夏至から始まった流れが、8月8日の満月(日本時間)、ここカウアイ島では、8月7日でした。   8月8日の満月い...

 

私は友人と話していて、一語一語の言葉や一文のセンテンスをひとつひとつ意味を理解すると言うより、その言葉以上のことを受け取り、お互いが理解し合う。

理解し合うと言うより、お互いの間に愛が流れてく!愛の交流が起きてるって感じたんです。

 

それって、とても気持ちがいいし。スムーズ。愛の中にいる。

目に見えないけど、愛がスパークしあって、愛が循環していく。

そんな感じ。

 

化学反応が起きて、スパークしている感じ。

アメリカでは、メントゥービ(mean to be )という言葉もあるけど,

訳すと、運命的な出会いっていうのかな。意図せずして遭遇するってことかな。

 

そして、パートナーシップだと、ケミカルを感じるかどうか? なんていうんだけど、

化学物質が何か反応して、、、スパークするって感じ。

 

私が今書いていることは、恋愛関係の二人にってことじゃなくて、

みんなに、人と人、人と自然、人と動物、、、、いろんなところで起こっているってこと。

 

 

 

言葉で言わなくても、通じ合える、繋がってると言うのかな。

ワンネスって言われるけど、もともと同じところから来ているのですから、双方が、自分の本質にいたら、通じ合えるんですよね。しかも、簡単に。それが心地よくて、、、

 

「私はこういうのが好き」

「こういう関係性でいたい」

「この愛を感じていたい」

って思ったんですよ。

 

その時には、なんのおごりもプライドも強がることも何もいらなくて。ただ自分でいるということ。話していたら、ますます愛は膨らんでいって、愛が流れていく、、、そんな感じ

 

言葉にすると難しいけど。

とっても貴重な体験をさせてもらったんです。

 

通じてると、わざわざこちらから一生懸命に連絡をとって、スケジュールを合わせてなんてしなくても、ひとりでに、自然と、ピタッと!

ここまでタイミング合わせようとする方が難しいよね〜ってことありませんか?

それがひとりでに合っちゃうんですよね。何もしなくても。

 

偶然に人に会ったり、絶妙なタイミングで物事が動いたり、、、それって、こちらの意思や意図をはるかに超えたところで起こる。

 

 

通じることは、言葉を超えて通じます。

 

例えば、友人に伝えたい、話したい事があった時、一言二言で通じ合う。繋がり合う。

それは、言葉の意味というよりも、説明するというよりも、それを超えた部分で分かり合える事。それがなんとも、心地よくて、安心して。

それが、いろんな方法で、あーでもない、こーでもない、、、いろいろ頭を使って説明して、何時間かけても分かり合えない。

そういうことがあるのです。

 

そして、これからはもうそんなことしなくていいんだなって。

無理やり合わそうとしなくても、ピタッピタッと合っていく。

合って行かない場合は、どんどんずれて行く

合わせることが難しい。そして、何も流れないから、余計に苦しいくらいに行き詰まってしまう。

 

そんなことが起こって行くのだろうな。

実際、起こっているな〜と。。。

 

もう無理して何かをする。ってことは卒業。

愛が流れていないから。流れない。

やる必要あるのかな?ってなっちゃいます。

 

 

わざわざ電話しなくても、タイミングよく向こうから連絡があったり、

出逢う人には予定を決めなくても、思わぬときに出会うのです。

今起きていること、流れを大切にしよう

 

わたしの出会いの経験

私の体験ですが、、、本当にわかりやすく見せてくれます。

シャスタで出逢った親友Mちゃんとは、、、振り返ってみれば、シャスタでお互いに絶対行かないようなお店で偶然出くわしたり、、サクラメントリバーの源泉で水を汲みに行ったら、ちょうどいたり。ここまで同じ時間に同じ場所にいるという現象を作り出す方が難しいです。

えー!と、お互いにシャスタに来ていることを知らないのに、思いもよらない場所で会ったのですから。

 

スペイン巡礼でもそうでした。

ご縁がある人とは、何度何度も出会うのです。歩くペースも食事する場所も違うはずなのに、ちょっと立ち寄ったバルで偶然再会したり、到着したら同室でベッドもたまたま隣だったり。巡礼ではそんな経験は頻繁にありました。

 

出逢う人とは出逢うのです。

カウアイ島でもまさにそう!

え!こんなところで!って、出逢いがありました。

「出逢いの神秘」とカウアイ島の友人が名付けてくれましたよ。

本当にそう。

 

他には、日本の友人とチャットやメールするのも、タイミングよくて、メールがポンポンポンと行き交って、たまたま、メールを見れる時にこちらも送っているし、あちらから来るメールもタイミングよく入ってくるのです。

 

こういう流れってありますよ!

 

逆に物事がストップ。急に思わぬ理由で停止やキャンセル。

それは今はタイミングが違うのかな、、、と無理やりに調整しなくても、もっと別の方法があるってことも体験した。

 

そして、わたしはこういう流れの中にいたいと思う。

とっても気持ちがいいのです。

滞ってないから、スムーズだし、本当に気持ちいいんだよね

 

最後に

8月の満月で誓ったこと。

 

「私は愛の交流の中にいる!」

「愛の循環の中にいたい・・・愛の循環の中にいる!」

 

宣言したの。

今までもなんとなくは、知っていたけど、

今回のことで、「愛の中にいることができるんだ!」ということに気付いたから、

これでいいんだ!とわかったし、決断したの。

 

きっと、カウアイ島の愛の波動のサポートもあったのかな、カウアイ島ってやはり愛の波動なんですよ。いるだけで優しく愛で包まれている感じがあって。

だからこそ、ここカウアイ島の愛の波動の中にいたから、
「愛の交流」「愛の循環」「すべては愛」ってわかりやすく伝わってきたのかも。

これからの幸せに生きるヒントになるね。

 

そして、大事な事は

信じること。

 

愛が溶かしてくれます。

愛が調和を保ちます

すべて愛なんです

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


このサイトの運営者

中山みほ

聖地の旅情報と今思うことを綴っています。

シャスタから始まった魂の旅は、スペイン巡礼、熊野古道、イタリア・アッシジ、フランス・ルルド、そしてハワイ、カウアイ島へ繋がっていきました。世界のパワースポットでの神秘体験や幸せの連鎖、お導きの旅の珍道中を写真と共にお伝えします。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

627人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。