ハワイの幸せの連鎖(その3) 想像してなかったことが起こるって? レイをかけたまま飛行機へ


こんにちは!

みほです。

 

今回の2017年夏のカウアイ島旅を振り返ってみると、

私のこれからの道へ導かれているな〜と思っています。

 

いろんな出逢いがあり、様々な出来事、その中で感じた事、湧き上がってきた感情。人生を凝縮するような17日間。

 

カウアイ島から直接日本へ帰らず、ホノルルに寄ることになっていた。

その理由は、ドイツの友人一家との再会

(ブログに何度か登場してる初シャスタからの友達、というか家族だと思っているーソウルファミリーかな)

 

今回の旅の最終目的地はホノルル。

このホノルル行きがまた嬉しい事。幸せ〜の連続でした。

本当にありがとうございます!

すべてに感謝です。

 

スポンサーリンク

嬉しい事の連鎖, happyの連鎖

結論からいうと、、、

1、カウアイ島のリフエ空港まで急に車で送ってもらえたこと

2、思いがけなく、、、レイのプレゼントを頂いた事

3、飛行機30分前のチェックインで、カウアイ島からホノルル行きの飛行機に乗れたこと

4、飛行機で預ける手荷物代が、ひょんな嬉しいことで無料にしてもらえたこと

 

全然予想してなかった嬉しい事、、、

え?!なんで? どうして? 起こったの?、、、と思われた方は、つづきをどうぞ!

 

カウアイ島からホノルルへ

 

今回のカウアイ島での滞在は、キラウエアというnorthエリアだったので空港からは車が混んでいないと30分、渋滞になると1時間くらいはかかる。またタクシーで行くとなると50ドルか60ドルはかかるので、ちょっと遠い。

 

ホノルルに行くのに、どうやって行こうか、、、どうしようかな〜と思っていたら、

友人のHSさんから「8月10日は何時のフライト?」と連絡が、

「本当ならランチか、ディナーか、ワインでも一緒に行きたかったのだけど、今回は難しいのリフエ空港までお送りしますよ」

と、とてもありがたいメールを頂いたのです。

 

誰か送ってくれたらいいな〜と思っていたけど、空港までは距離もあるから友人に頼むのは悪いな〜と思っていて、さいあくは、タクシーで行けるし、とギリギリまでなにも決めていなかったのです。

ホノルル行きの便さえ、空席もあったし予約をしていなかったのです。

 

 

素敵な出逢い「出逢いの神秘」

スポンサーリンク

 

カウアイ島で昨年11月に出逢ったHSさん、ほんとに偶然に。

ビーチでのんびりした後、夕方頃に、

ビーチのプラスティックのゴミを拾っている女性がいたんだけど私はてっきりアメリカ人だと思っていたので、「いいことしているな〜」と思いながら、ちらっとスマイルして通り過ぎようとしていたら、

「あなた日本人?」と声をかけられ、

「日本はどちらですか?」

「福岡のどこ?」

「福岡市のどこ?」

えー、そんな聞いてもローカルすぎてわからないでしょう、、、と思いながら。

福岡市東区◯◯◯です。

「えー、◯◯◯!!!」

「私の息子のお嫁さんの実家なのよー」

「何丁目?」

「あら、うちのKちゃんは何丁目だったかしら、、、今から電話して聞いてみるわ〜」

なんていうのが初めて会った時の会話。

私の実家と同じを地区のお嫁さんがいらして、、、こんな偶然あるのね〜という感じで始まったのです。

しかもカウアイ島で出会う? ただでさえ、日本人が少ないのに。。。

はははは 笑

 

「出逢いの神秘」

 

HSさんは、その後すぐに私のブログを見つけて、読んでくださっていたのです。

 

前置きが長くなりましたけど。。。。

今回のカウアイ島でも、ばったりファーマーズマーケットで出逢って、

「みほちゃん、カウアイ島にそろそろ来ているのかな〜と思っていたのよ。。。ブログ見てるわよ〜」って。

 

出会ってまだまだ時間的には少し、カウアイ島と日本じゃ、そんな頻繁に会えるわけではないんだけど、今回の滞在中もビーチで偶然に何度も何度もお会いして、旦那さんの方が、遠くから手をふって私を見つけて下って、すぐに近寄ってきてくれてハグしてくださるナイスなカップル。嬉しいことに仲良くして頂いています^_^

 

 

カウアイ島のリフエ空港へ

HSさんとの時間はあっという間、

長いはずの道中のはずが、話していると、、、というか、お互いにもっと話したかったのに着いちゃったというかんじで、渋滞していたらお話する時間も長くとれるのに、その日はとってもスムーズ

 

その途中、

 

「みほちゃん、

わたしね、あなたにレイをプレゼントしたいな〜と思っていたのよ。

今日は、プレゼントさせてもらってもいい?」

 

(今、ブログを書きながら、突然涙が出て来ちゃった、、、

なんでだろう。HSさんのあったか〜い、やさし〜い愛が伝わって来たからかな。。。本当にありがとう。私、本当に嬉しかったんです。

私より少し年上だからかな、母親のような包み込むような優しさを感じる)

 

MIHO「えー! 嬉しいですーーー・・・・」

HSさん 「みほちゃん、何色が好きなの?」

MIHO「ピンクか白か」

HSさん 「ちょっと待っていてね〜」

 

と空港に向かう道中、フラワーショップに立ち寄ったのです。車には私のスーツケースも積んでいて盗難にあうと危ないから、車で待っててということでした。

 

ちょうどピンクは売り切れで、、、

白と黄緑のレイ

 

 

こんな素敵なプレゼントを頂きました!!!

ありがとうございます。

飛行機の中もホノルル空港に着いてシャトルでホテルに向かう道中もず~~~とレイをしたまま。本当に嬉しかったです。

 

飛行機のチェックイン時、カウンターで素敵なギフト

リフエ空港に到着すると次のフライトが30分後!

空港カウンターで「間に合いますけど、乗りますか?」と聞かれ、それなら乗りますとチケットを購入し乗り込む事に。

こんなもたもたしていて間に合うのだろうか? ハワイってのんびりしているな〜と思いつつ、ハワイの島々のフライトは30分前が締切。

カウアイ島ーホノルルは77ドル。

事前予約をネットでしておけば65ドルだったはず。

まぁその場合は4時半か5時半のフライトしか予約していなかっただろうし、早く乗れるので、ちょっと高くなるけどまぁいいか、、、

 

しかし、

 

私のスーツケースは手荷物でも持ち込めるサイズが1個とバックパックが1個。

それを見た係員、、、10kgを超えると手荷物を預けてくださいと。

その意味は、25ドルの追加料金を払ってくださいということだった。

77ドル➕25ドル!!!

それはちょっと高くない?

預けずに、自分で持ち込むのでただにしてほしい、サイズは大きくないので手荷物サイズですよー、、、25ドルを払いたくないばかりに、ゴネていました。

「飛行機に間に合わなくなっちゃいますよー」と言われて、いくら考えても、次の便になっても25ドルはかかるのだろうし、、、しぶしぶ25ドル払う事を了承した私、

 

パスポートを見るなり

係員は、「あら、あなたバースディ?」

私の誕生日は8月なのです。『YES』というと、

にこにこして、、、

レシートを私に差し出して、、、、

「荷物代はとってないから。。。。ほら、見て! 77ドルでしょ」

 

私は、見ず知らずの空港係員のANNAに、荷物代をプレゼントしてもらったのです。

にこにこしながら、、、内緒だからね〜とウィンク😉

 

ですけど、、、言っておきますけど、私の誕生日はこの当日じゃないんですですよ~~、ただ同じ月の8月。日にち、見間違いなのかな~、まっプレゼントを頂いたわけです(^O^)

 

またまた、嬉しいことのつづきがありました〜

 

ありがとうございます。

神さま、ありがとう

宇宙よ、ありがとう

カウアイ島、ありがとう

 

ほんとうに、みんなみんなありがとう!

 

嬉しい事、幸せいっぱいでハートがキュンキュンしっぱなし。興奮状態なわたしでした。
あっさり想像を超えていく、超越していくんだな~と思って。予想できないくらいの幸せがいっぱいあるってことですね!無限!どんどん受け取ったらいいだけなんだね~

 

 

と、これで終わらなかったのです。
ホノルルに行っても、ハッピー連鎖は続いて行ったのです。

しかも、こんなことあり得るの?
飛行機会社も違うのに、そんなラッキーなこと起こっちゃうの?

こちらです↓

こんにちは!みほです。 ブログで「素敵なことの連鎖が始まっている」と書き始め、、、この連載も4回目、カウアイ島ハワイ編はこれで一旦締めくくりにします。&nbs...

 

ハッピー連鎖(その1)がまだでしたら、こちらです↓

こんにちは。みほです。 満月の解放を終え、自分が考えていた以上の決断をすんなりしてしまったからか、気持ちはすっきりなんですけど、どうもまだ、頭はハートに...

 

自分らしい旅のお手伝いします。

世界の聖地へ、魂の旅へお出かけになる皆さまへ 私のブログではシャスタの情報を中心に、カテゴリー別に世界の聖地をご紹介しております。今までに、いろいろな質...

 

こちらの記事もよく読まれています

ハワイはやっぱりいいですよ。 最近は、離島の旅が人気急上昇ですよ~! ワイキキで過ごすのもいいけれど、カウアイ島が絶対おすすめです。ふつうのツアー旅行から抜け...

 

こんにちは!みほです。世界のパワースポットを旅してきた私、ハワイには20年前に一度行ったきりで、その後は全く興味がありませんでした。それが、あるきっかけで2016...

 

トムソーヤの冒険に出てくるような木の上に家がある憧れの「ツリーハウス」、まるで秘密基地のようなツリーハウスをご紹介します。 子供だけではなく大人になって...

 

スポンサーリンク


カリフォルニアのパワ―スポット「シャスタ」をご存知ですか?

アメリカの聖地と言えば「セドナ」と並び、「シャスタ山」です。
波動が高く、天国みたい!アメリカ先住民族が古くから祈り続けた場所です!
シャスタ山の詳細はこちら

「いいね!」で更新情報をお届けします!

このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

182人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。