【スペイン巡礼と熊野古道での出会いの神秘】サンティアゴ巡礼ワインで繋がる友情とは? Made in Spainの熊野Tシャツ!


海外を旅すると日本にいる時よりも、もっと気軽に話しかけたり、話しかけられたりします。

そんなことな~い? 外人さんの特徴なのかな?

・・・どうでしょう?

 

出会いの神秘・いろんな出逢いがやってくる (スペイン巡礼)

「日本人らしくないね~」

・・・?

「日本人は、あなたみたいに、気軽に話しかけたり、オープンじゃないんじゃないの~~?」

 

初のスペイン巡礼で、スペイン人に言われました。

「日本人=シャイ」と定義づけられているのでしょうね。

 

私の行動は、スペイン人にとっては突飛で珍しかったのでしょうね。

スペイン巡礼は夜10時が門限。その日は夜遅い時間にたまたま「今からビール飲みに行こう」って声がどこからともなく聞こえてきたんですよ。それで、聞いた瞬間、「私も行く!」って、一緒に出掛けバルでビールを飲んだ。その後、夜空を見ながら、いろんな話をして、一気に距離が縮まりました。

 

その後は、歩いていて出会えばよくつるんで、一日歩いた後にビールで乾杯してたっけ~、歩いてる途中もみんなでワインを飲んだり、ワインを携帯するための袋まで存在するから、やっぱりスペインでしょ!!!

 

ボタと言います!

牛の皮で作った袋があるんです。それにワインを入れといて、休憩にみんなで回し飲み。

 

 

こんな感じ

みんなスペイン人は、上手に飲むんですよ~、お国柄?!

 

それで、わたしは・・・というと、

初めてすることは何でも珍しくて面白いですよね。
もちろん、トライしましたよ!

 

心配そうに見守られながら・・・

こぼすから新聞紙でフォローされて。

 

必死になって、白目向いてる~~! きゃ~!

始めはよくワインをこぼしてましたね、
でもだんだん慣れていくー!

 

 

いったいぜんたい、どんだけ飲んでんねん(急に関西弁)とツッコミが入りますね、

スペイン巡礼と言いながら、祈りの道を歩いていたんじゃなかったのー!

 

ただの飲み歩きじゃないの~!!! と言いたくなってきますよね。それも楽しみの一つ。

現地で飲むワインやビールの美味しいこと!その土地その土地で収穫される葡萄でワインも味が違うんです

 

一日平均して20km 25kmくらい歩いているから、さらに美味しいんです。達成感もあるし、歩いている仲間、同志を労って、自分を労って、、、笑

 

歩き始めて10日くらいは、こんな仲間と歩いていましたね♪ 

私の何かかが引き寄せたんですかね・・・(^_^)

飲んべー仲間?!

 

 

巡礼に来ている人は友達同士や親子、家族も多いけど、けっこう一人で来ている人の集まり。偶然出会ったメンバーで話したり、食事に行ったり、なんだかんだ、、、気が合う人とは友達になっていく。

それっきりの場合ももちろんある。

 

で、面白いのが、、、同じ人に何回も何回も出逢うんです。

 

出発時間も歩くスピードも違うのに、休憩しようとたまたま立ち寄ったBAR(バル)(スペインではバルと言います)で出逢ったり。なんとか一日を歩ききって、巡礼宿に到着してみたら、ベッドが隣だったり。

 

それが巡礼・・・まさに導かれるっていうか、出会いの神秘

 

こちらの意図とは全く関係なく出逢うから不思議。

 

なんで、おんなじメンバーにばっかり会うんだろう?
どうして?! と思っていたけど、そうなるようになっている。。。だんだんそう思いました。

 

私達人間って、それぞれが「気」というか、何かあるでしょ。何か持っているでしょ?! 「波動」とか「波長」、、、なんというのでしょう、「エネルギー」と言ってもいいかもしれないけど。

 

同じ周波数の人同士は、こちらが意図しなくても引き寄せられるのでしょうね~~~

スペイン巡礼はまさにその体験でした。実体験したから、見えない力がほんとにあるな~と思ったのです。

 

スポンサーリンク

 

熊野古道で出逢ったスペイン人

初めて熊野古道を歩いた時、
高野山の宿坊に泊まっていて、たまたま出会ったスペイン人のジョランダとデイビッド。

見るからに、観光旅行で来たとは違う風貌で、ジャージにトレッキング用のシャツ。 

 

(熊野が大好きで作ったKUMANO Tシャツ)
made in Spain

 

「どこからきたんですか~?」

「スペイン、マヨルカ島からです」

「私、スペイン巡礼を歩いたんですよ~」、、、なんて話から始まって。

 

出逢って2年後、私はスパインのマヨル島を訪ねていました。・・・正直、そうなっちゃった~と言った方がいいかもしれない。マヨルカ島に行くに至るまでは、もちろんそれなりのきっかけがあったんですよね。この話は長くなるのでまたにして。

 

 

そうじゃないと、行きませんよ~。いくら私だって、出逢ったからすぐにスペイン旅行へ・・・というわけではない。ご縁で引っ張られるというか、呼ばれるって感じでした。

 

出会いの神秘、

見えない力、引き寄せる何かが、あるな~と感じます。

 

2人に初めて会った時、、、見るからに巡礼者っぽいのでちょっと話しただけにすぎなかった。どこから来たんだろう? と思ったけど、彼らと仲良しになりたいとまでは、全く考えていなかった。

 

 

逆に、「一緒に熊野古道を歩こう!」と声をかけられた時に、

「OK YES!」とはすぐでなかった。
私が一瞬、え!という顔をしていたんでしょうね~~

 

だからか、次の言葉は、

 

「あなたの歩くのは邪魔しないから」

 

聞いた瞬間、あ~~、この人達、わかっているな~と思ったの。

 

巡礼って、やはり自分と向き合う究極の時間

 

おしゃべりは、楽しいけど、ずっとはできない。

いい具合っていうか、、いいころあい、って言ったらいいのかな、なんともいえない距離感がある。

 

相手を尊重する。
頼る部分もあるけど、頼ってばかりでもなくて、とても自立している。
主張することもあるけど、受け入れることもある。

 

お互いに、1人で歩きたい時はそっとしといて、ご飯は一緒に食べる。みたいな感じで、何かをシェアしたい、感じたことを話したい!って時には、話す!

 

そのバランスがとてもいい。

なんでもそうだけど、ひとりもいいけど、仲間がいるとさらに楽しい。

 

そんな絶妙な距離感っていうのがある。

いい意味で、ほっといてくれる。

 

私はこのなんともいえない距離感がとっても居心地がいい。

 

私の中では、ひとりで絶対歩きたい!というより、二人はカップルだしお邪魔かなと思ってた。そして、まさか、「一緒に歩こう」と誘われるなんて、予想していなかったと言った方がいい。

 

ほんと、一言、二言の会話から始まったのだけど、結局、3泊4日一緒に熊野古道を歩いた。泊まるところも同じ。寝食、歩くのも共にした。

 

 

一緒に歩いたからこそ、さらに友情が湧いてきたのだと思う。
通じ合うものを感じていったんですよね。

彼らの人間性もわかったし、
二人にしてみたら、私の性格や考え方、生き方も何となく感じたんでしょうね。

 

歩くこと
巡礼が好きなこと
熊野古道が好き

 

その共通点。

 

きっと神様がくださった出会い。ご縁。

 

たまたま、宿坊の玄関で出逢っただけ。
それが熊野古道を一緒に歩き、facebookで繋がって、彼らの友人に日本で会って、マヨルカ島を訪れ、

 

出会いの引力って面白い!

だって、ちょっと時間がずれていたら、会うことがなかったであろうし。

 

神のお導きというのか、
宇宙の法則というのか、

 

たったひとつの出会いからいろんな物語がはじまる。

巡礼のことだけでなく、カウアイ島でも、シャスタでも、サンフランシスコ、ドイツでも・・・ どこでもです。

 

 

出会いは、本当に面白い!

予期していないから、さらに楽しい!

だから、「出会いの神秘」

 

出会いがあるから、旅も一段と楽しくなっていく♪

人生も同じ。

 

出会いによって、私たちは導かれたり、何かに気付いたりすることもある。

大きく人生を左右する出会いもある。

 

偶然のようで、、、必然な出会いなのかも♪

 

 

 

おまけ「KUMANO KODO ビデオ紹介」

熊野古道で出会ったデイビッドが熊野古道の体験をビデオにまとめています。

私も必然的に映っております

 

熊野古道「Kumano Kodo Kohechi 」by David 

 

 

 

★熊野古道、世界のパワースポットめぐりをお考えの方、
旅行の相談窓口がありますので、ご利用ください。

ソウルジャーニーアドバイザー! 旅のコーディネート電話相談窓口を開設
世界の聖地へ、魂の旅へお出かけになる皆さまへ 私のブログではシャスタの情報を中心に、カテゴリー別に世界の聖地をご紹介しております。今までに、いろいろな質...

 

★世界遺産・熊野についておすすめ記事

聖地熊野、熊野の神様が熊野とのご縁を結んでくれた ~「世界遺産」熊野の絶対お...
たまたま昨日、「BS放送熊野がテレビ出てるよ~!」、と連絡をもらい、ちょうどテレビをつけると、「丸山千枚田」!なつかし~~い。その前から離れられなくなりました...

 

 

★スペイン巡礼のおすすめ記事

スペイン巡礼の旅800km!3度も歩いたサンティアゴ巡礼の魅力とは?
スペイン巡礼を初めて歩いたのは2011年。当時は情報もまだまだ少なくて、日本にあるNPO法人の「日本カミーノ・デ・サンティアゴ友の会」が一番の情報源でした。 も...

 

スペイン巡礼の費用は? フランス人の道と北の道を歩いたサンティアゴ巡礼3回の私...
 突然、友人からのLINEでメッセージ、たまたま、タイミングがよく受け取った瞬間に開くと、 「スペイン巡礼の費用ってどのくらいかかるの?あと、体力的にど...

 

【サンティアゴ巡礼の費用】予算は?宿代はいくら? 3度もスペインに行ったら宿も...
 スペイン巡礼の旅に関心を持っている友人が多いので、 またまたスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラについての情報です。 スペイン巡礼の細かい宿の費用...

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


カリフォルニアのパワ―スポット「シャスタ」をご存知ですか?

アメリカの聖地と言えば「セドナ」と並び、「シャスタ山」です。
波動が高く、天国みたい!アメリカ先住民族が古くから祈り続けた場所です!
シャスタ山の詳細はこちら

「いいね!」で更新情報をお届けします!

このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

171人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。