【伊勢神宮ひとり旅】おすすめ情報まとめ!宿泊・アクセス・回り方!

スポンサーリンク




 

◆まだ間に合う!

8/7-10 夏の熊野リトリート参加者募集

 

◆おすすめ

ここはハワイ島?ハワイの海に行ってきました

⇒免疫力アップは森林浴が効果的?

 


こんにちは!

伊勢神宮へのひとり旅が増えています。アラフォー・アラフィフ女ひとり旅におすすめの情報をまとめました。宿泊、アクセス、お伊勢参りのツアー情報、伊勢神宮の回り方、隠れパワースポットをご紹介します

伊勢神宮参拝は外宮から内宮へが正式?

「お伊勢さん」「大神宮さん」と呼ばれてますが、正式には伊勢神宮は、「神宮」といいます。

神宮には、皇室の御祖先の神と仰ぎ、私たち国民の大御祖神(おおみおやがみ)として崇敬を集める天照大御神をお祀りする内宮皇大神宮こうたいじんぐう)と、

衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神をお祀りする外宮豊受大神宮とようけだいじんぐう)を始め、

14所の別宮、43所の摂社、24所の末社、42所の所管社があります。これら125の宮社全てをふくめて神宮といいます。

(出展:伊勢神宮webサイト

 

正式な伊勢神宮の参拝は、「外宮先祭」と言われ外宮から内宮の順に参拝するのが習わしです。

 

伊勢神宮の内宮・外宮の間には路線バスがあるので約20分で行き来ができます。外宮は豊受大神、内宮は天照大御神が祀られています。近くには別宮の月読宮、猿田彦神社もありますし、またおかげ横丁には是非立ち寄りたいですよね。

 

【外宮】

 

 

凛とした、きりっとしたというのかな~、伊勢神宮は別格ですよね。気が違う~~~。神々しい、日本人のふるさと、心のふるさとを感じます

 

参拝の時は人払い・・・前回も誰もいなくなったけど今回も。

 

 

多賀宮などの別宮にも参拝してね。荒魂です。すごく気がいい場所です

 

【内宮】

 

宇治橋から内宮へ入っていきます。五十鈴川でお清めしてから「正宮」へお参りしましょう

 

 

五十鈴川はめちゃめちゃ美しくて、清らかですよ

 

(↑11月末参拝したときは紅葉が美しかった~)

 

 

内宮はこの階段から写真は撮ることが出来ません。やっと一番前に到着したとき、風がふ~っと吹き抜けていって、何かをお知らせのサイン。そう神様いますよ~と言われているようでした

 

正宮に参拝後は道なりに参道を歩いて行くと、荒魂をお祭りしている「荒祭宮」へ進んでいきます

 

 

空気感が違うのわかります? 五感で感じて一歩一歩歩いて参拝しましょう😊

 

最後に「神楽殿」でお札やお守りを頂くことが出来ます。御朱印も書いてくださいます

 

スポンサーリンク

ひとり旅におすすめ伊勢神宮の宿

伊勢神宮周辺には温泉宿、JR近鉄の伊勢市駅から徒歩5分圏内のビジネスホテル。伊勢神宮の内宮に早朝参拝できる宿、朝6時半からガイドしてもらえる宿などいろいろあります

 

詳しくはこちら↓

【伊勢神宮】一人旅におすすめ宿泊施設!温泉宿?早朝から伊勢神宮内宮に参拝できる?

 

伊勢神宮のアクセス

伊勢神宮へは東京からだと「新幹線で名古屋まで行って、近鉄に乗り換え」または、飛行機で中部セントレア空港からもアクセスできます。下記を参考にしてください

 

九州、関西からは、難波や京都駅から近鉄で行くことが出来ます。


(出展:観光三重web

 

まずは、外宮から参拝しましょう

一泊二日の場合は、翌日に早朝参拝で内宮に行くのもいいですし、朝から夫婦岩でご来光を見るというのもおすすめです

 

飛行機でアクセス

伊勢神宮へは中部セントレア空港からも行くことが出来ます

 

飛行機の場合はまずこちらで飛行機代を調べてみてください

skyticket

航空券の予約・詳細はこちら

 

外宮・内宮へのアクセス

参拝はまず外宮、そして内宮がいい!

 

外宮へのアクセスは、近鉄伊勢市駅から徒歩5分

 

内宮へは、路線バスで行くことが出来ます。バスの所要時間は約20分くらい。バスは10~15分毎に行きます。急ぐ場合はタクシーで10分ですけど、道路が混雑していたらバスの方が便利かもしれません。歩くと50分です

 

【外宮から内宮への地図】

スポンサーリンク

伊勢神宮はツアーもあります

 

伊勢に行くなら旅行会社主催のツアーが簡単!

下記のリンクをクリックして、右上のキーワード検索で「伊勢神宮」と入力して検索できます。

↓↓↓

 

 

伊勢神宮の別宮に参拝もおすすめ

熊野と伊勢神宮の中間くらいに位置する「瀧原宮」はめちゃくちゃいいですよ。まるで伊勢神宮! 隠れパワースポットです。伊勢神宮よりも人が少ないせいか、すごく静か、ですけど、五十鈴川のような御手洗もあってね、とても癒され清らかな場所です。

 

瀧原宮はゼロ磁場とも言われています。行ってのお楽しみ♪

 

 

猿田彦神社もおすすめ

 

伊勢神宮の外宮と内宮の間にある「猿田彦神社」に初めて行ったのですが、すご~くよかったです。やはりお導きの神様・・・引いたおみくじがやっぱり~という内容でした。神様からののメッセージ

 

 

伊勢神宮の参拝の服装・注意点など

せっかく伊勢神宮に参拝するなら、特に正式参拝をする予定でなくてもラフすぎる服装ではない方がいいですよ。やっぱり日本の神様にご挨拶に行くのですからね。参道は玉砂利が敷いてあるので、ヒールだと歩きづらいのでローヒールがいいです

 

御祈祷や正式参拝するなら、

必ずフォーマルでな服装で!スーツになります。あまり華美になりすぎず肌の露出は避けてくださいね。黒か濃紺のスーツが多いようですよ。丈が長いワンピースやパンツスーツもいいと思います。

 

伊勢神宮おすすめガイドブック

 

最後に

伊勢神宮へのひとり旅について、特にアラフォー・アラフィフ女ひとり旅のおすすめの情報をまとめました。

いかがでしたでしょうか?

 

伊勢神宮の外宮→内宮を参拝して、おかげ横丁でおいしい赤福を頂き、お土産も買って素敵な旅にしてくださいね。おかげ横丁には美味しいものがいっぱいありますよ~😊 冬季限定のあかふくぜんざいがおすすめ!夏は赤福氷!

 

やっぱりね、お伊勢参りしたら赤福をお土産に買ってね。予想以上に喜ばれ、数が足りないくらいでした・・・結局自分のぶんがなくなっちゃって食べてないんですから~。大阪か京都の駅で買おうかなって思ったくらい(笑)やっぱり伊勢神宮のおかげ横丁で買ったからいいのかも

 

素敵な伊勢神宮参拝の旅を!

 

スポンサーリンク


ツアーを探す

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

263人の購読者に加わりましょう

日本のパワースポット

コメントは受け付けていません。