【伊勢神宮】龍神様!彩雲!神と繋がる場所

スポンサーリンク





熊野古道&伊勢神宮の旅はすごかったです!

 

今回の熊野古道&伊勢神宮の龍神様と繋がった旅をご紹介します

 

最後はサプライズゲストも登場して!

楽しくて、嬉しくて、歓びの旅でしたよ♡

 

もともと、三重県の熊野古道のシンポジウムに行く予定が先で、翌日に熊野古道伊勢路の名所「馬越峠」を歩こうとなり、一緒に行こうと誘った友人は三重県の熊野古道まで行くなら、その後にお伊勢参りに行きたいということで、私も便乗させてもらうことになりました。

 

思いがけず、パワースポットゼロ磁場とも言われる別宮「瀧原宮」と「伊雑宮」に行くことができ、全く予想していなかったのに、伊勢神宮の別宮へお参り!本当にありがたい!嬉しい展開♡のありがたい旅でした。

 

とてもラッキーな流れで伊勢神宮参拝へ

伊勢神宮にはちょくちょく参拝に行っている友人は、今回は別宮「瀧原宮」「伊雑宮」に行くのがメイン!便乗する私に、「どこに行きたい?」と聞いてくれ、とっさに「夫婦岩」と出ていました。

 

伊勢神宮は時間的に難しいかもしれないから、行けないかもしれないよ、、、ということで。まぁ、それでもOKって私は思っていました。流れですから。

 

「別宮 瀧原宮」を調べると、「別宮 瀧原宮」は熊野古道の伊勢路の道中にあり、

 

場所も三重県熊野市と伊勢市の間くらい。。。

伊勢路「馬越峠」から車で1時間くらいの場所なので、午前中に「熊野古道」を歩いて、午後から「瀧原宮」参拝となりました。

 

伊勢神宮の別宮にウォーキングスタイルで参拝していいの?って思うところもあったけど、伊勢路の道中なんだから、ばっちりでした。しかも、瀧原宮に参拝した時には、本当に熊野古道を歩いている方にも遭遇しちゃったんですよね。。。いつか歩いてみたい?!と、、、ちょっとだけ思いました。

 

熊野古道・伊勢路の道は、明るい!空が広い!

海沿いの熊野古道

もちろん、峠越えが続き、難所もあります。

 

熊野古道「伊勢路」が明るいと思うのは・・・

熊野古道の上皇法皇が通った王道の田辺からの「中辺路」
高野山からの「小辺路」と、

伊勢路」を比較するとなんか違うんですよね。私は伊勢路は南側の約半分(5泊6日)熊野市側を歩いたときに、明るいな~、海沿いの道はいいな~、山深い熊野古道とは違うな~と思っていた。今回、熊野古道にある別宮「瀧原宮」に行ってみてやはり明るい道だな~と思いました。車で、周辺も少しだけ散策してみたら、曼殊沙華がきれいで、地元の人が家から出てきてくれ、話をするなど。とてもいい印象を受けました(^^)

 

熊野古道&伊勢神宮の旅は、幸運にも突然やってきた!

\(^o^)/

スポンサーリンク

瀧原宮へ行った翌日、伊勢神宮は禊から始まった!

伊勢神宮から車で20分くらいの夫婦岩は、実は伊勢神宮参拝前に行くとよいとされ、禊(みそぎ)!

 

何も考えてなかったけど、早朝、日の出の時間に夫婦岩に行って、別宮「伊雑宮」そして、時間があれば、伊勢神宮へという流れになりました。

 

よく考えてなったけど、というのは・・・・水につかる、水で身体を清めるってことであるなら、、、「夫婦岩」に行った時は遠くから見ただけで、全く海の水に触れていないことを昨日気づきました(^-^;

 

瀧原宮についてはこちらをご覧ください

パワースポット「別宮 瀧原宮」での不思議!雷と雨は神のサイン?

 

(別宮「伊雑宮」もすごくよかったので、またご紹介します)

 

夫婦岩に行ったのは、日の出の時間「5時45分」の15分前。とてもきれいでした。のんびり写真を撮って海を眺めていました。

 

夫婦岩の朝日はこちらをご覧ください

伊勢神宮の禊?夫婦岩の朝日は、福岡糸島の二見ヶ浦へ沈む!朝日と夕陽はパワースポット!

 

ホテルに戻り7時に朝食をとり、8時半には出発しているので、予定より早いペースで行動。「今日はまきのスケジュールで!」と朝食の時に言われて、まったりせずに出かけました。

 

9時には「伊雑宮」に参拝して、友人から、「このペースだと、伊勢神宮へ行けるよ!」

 

わ~い \(^o^)/

 

となったわけです。

伊勢神宮は外宮から参拝し、その後に、内宮に参拝した方がいい

とのことで、友人のアドバイス通りに行くことになりました。

 

スポンサーリンク

伊勢神宮の外宮では奇跡続き

北楼門から入ってすぐの鳥居では、光が差し込んできて、急に人がいなくなって、、、人払い

 

きらきらしてて、神々しくて、すごく高い波動に包まれていました

 

 

そして、正宮で参拝の時には、これだけたくさん人がいたのに、

 

 

急に人がはけて、、、再び人払い

 

 

神様から、真摯に祈りなさい。

静寂な中。手を合わせ祈りなさい

と言われているようですね。

 

なんで私一人しか写真に写ってないと?と後からびっくりでした。

ありがたい参拝をさせていただきました。

本当にありがとうございます

 

外宮を参拝した時の感動と波動の高さはこちらのブログをご覧ください

伊勢神宮は別格!外宮と内宮は最強パワースポット「祈りの聖地」

 

スポンサーリンク

伊勢神宮の内宮では

宇治橋の鳥居で、カメラを構えていたら、、、鳥居の近くにまた人がいなくなって。

 

 

もっと人が多かったのですが、これ見ると、人が少ないですね。

 

 

伊勢神宮「内宮」への入り口の宇治橋!

すごく気持ちがいい橋です

 

歩いていると、歓びがこみ上げてくる

わくわく嬉しくなってくる

 

 

雲がすごい!

何か飛んでますよね~!天界のサイン♡

 

みんな笑顔なんだよね~

当たり前かっ(*^^)v

 

 

内宮は、宇治橋から入り、参道を結構長く歩きます。。。これが実はちょうどいい距離、思ったより長いのです。

きっと内宮の中に入る前に、身体と心が調えられていくのだと思います。

 

御手洗は五十鈴川

心身を清めます

 

 

無茶無茶いい場所です!

五十鈴川

 

ずっといたい~

ずっと見ていたい

何度も何度もお水に手を浸したい~

 

そんな気持ちでした。

実際、かなり長い時間五十鈴川の御手洗にいました(*^-^*)

 

前日に行った、瀧原宮の御手洗に似ていましたよ

 

正宮参拝へ

 

本当に素敵な参道を歩き、清められ、

やっと正宮に到着

 

 

 

楽しくて嬉しくて♪

 

その中で、心に何か引っかかっていることが浮上してきた。

なんだろう?

幸せ~、嬉しい

その陰で、何かがある。

 

こんな素晴らしい中にいるのに、

いるからでてきたのか。

 

自問自答が始まった・・・

 

内宮でお参りし、

その次は、天照大御神荒御魂を祀る「荒祭宮」へ

 

お伊勢参りで感じたこと、そして龍神様が現れた

無事に参拝を終えた頃、

歩きながら、、、自分の心の中は??? クエッションマークが点灯し続けていた

 

そして、

歩きながら、、、「もしかして? そういうことなのかな・・・」思い当たる答えが出てきた。

 

自分の中で納得して、

「結局すべて、自分の心の反映」

「全部、自分が作り出していた~、なんということ!!!

 

湧き上がってくる感情すべて、起こること全部、自分が作り出しているのです」

 

いいこと、悪いこと、いやなこと、嬉しいこと、幸せなこと、、、すべて自分自身が作り出しているのです。

 

そういうこと?

え~そうなの?

 

いやな気持ちやもやもやしている気持ちになったのは、自分の中にあるマイナスだったり、エゴの部分が作り出した幻想

 

それに気づいたとき!

そうか~、なんだ私自身が作り出したってことって、妙に納得した。

 

帰りの宇治橋に辿り着いたときは、

スッキリ

今回の伊勢神宮参拝を振り返っていた。

本当に、伊勢神宮は波動が高かった、歩いているだけで、エネルギーが溢れてきてすごい場所でした。

伊勢神宮は祈りの聖地✨
日本人の心✨

自分の心の中で 「やっぱり!そういうことか。見えてる現象はすべて自分の反映、、、ははは!😁そうですよね〜ありがとうございます」と腑に落ちて

 

「神様、わかりました~!」

と心の中で、納得して、宇治橋を渡っている時、

急に空が気になり、見上げると、

 

すごい雲!

 

友人にも声をかけ、雲がすごいよ~!!!と。

 

「何に見える?」

と聞かれ、、、すごい雲しかわからない~

 

二人で写真を撮り続けました

 

 

としばらく、雲を見ていたら、、、

彩雲🌈

 

雲の中の虹を発見!

彩雲です(*^-^*)

 

神社巡りでサインが出るのはとっても幸運のサイン♡

嬉しい(#^^#)

 

そして、彩雲を見ていると、あっという間に消えてった

気づいたら消えるのでしょう。

 

雲から目が離せない!

まだまだ、雲がすごくて、見ていると

 

五十鈴川沿いに国旗が掲揚されているのが見え、国旗があるんだ~と国旗と雲を写真に撮っていて・・・

 

ええええ!

龍神様!

 

 

やっと気づいたのです。

「龍神様!現る!」

 

一枚目の写真から、見る人によっては、くっきりと「龍」ってわかりますよね?

私は国旗撮ってて気づいたのでした

 

私は、やっとこさ、天からいろんなサインをもらって、龍神と気づかせもらいました。

神様って気づくまで、送り続けてくれるんですね・・・ありがたい

 

天に向かって、

「ありがとう!私はやっとここにきました!やっとここまで来ました~ ありがとうございます。いつも見守ってくださって、本当にありがとうございます!」

 

ちょっとウルっとなりながら。「うれしい、ありがとうございます」と言っていた

 

「頑張ってきましたよ~」と神様とお話してました

 

神様はいつもいます!

いつも、そばにいる!

いつも、見守っています!

 

これって、私にだけ起きることじゃないんです

誰にでも起きてること。

誰でも龍神様に会えます

 

神様はいつも私たちに光を送ってくれています

神様は見方なんです

応援してくれているんです

 

伊勢神宮参拝の最後に、わかりやすく龍神様が現れてくれました。

本当に嬉しかったです

インスタにも載せていますので、よろしければご覧くださいね♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miho Nakayamaさん(@shastamiho)がシェアした投稿

 

龍神様のあとは・・・

橋を渡り終えたら、今度はどこからともなく、カァーカァーと八咫烏がやってきた

こっちを見てる

 

 

神社に行くと、よくカラスがやってくる

そして、存在をわからせるように、「かぁ~かぁ~」と知らせてくれる

 

私は自分で八咫烏ととてもご縁があるんだろうなと思っています(熊野古道にも何度も行っているし、熊野のことを友人と神社の境内で話していたら、すごいカラスが集まってきて、私たちの話を聞いているよう。。。話が終わると、一斉に飛んで行った)

 

私にとっては、カラスは八咫烏と思っていて、幸運のサインなんです

 

 

面白いことに、宇治橋の鳥居をくぐって、一礼したら、カラスも一周まわって、こっち見ている!

そして、私達が歩きだしたら、飛んで行った!

 

最後に

伊勢神宮参拝についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

最後の最後に、彩雲、龍神様、八咫烏も現れ、とても神様に歓迎された旅になりました

 

天は、神様は、宇宙は、、、いつも私達の味方!

いつも応援してくれています。

 

信じていきましょう!

笑顔で行きましょう!

 

幸せだな~

嬉しいな~

ありがとう!

 

歓びの中にいたらいいのです。

難しく考え、あーでもない、こーでもないとする必要なく、それは何も起こっていないのに、頭でごちゃごちゃ考えているだけ。

 

今に向き合って、

今ここに生きていること、

幸せなことに感謝していきましょう

 

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます

 

 

伊勢神宮に参拝するなら、絶対「夫婦岩」おすすめです

伊勢神宮の禊?夫婦岩の朝日は、福岡糸島の二見ヶ浦へ沈む!朝日と夕陽はパワースポット!


このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

243人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。