ハワイに呼ばれているということ?ハワイはまるごとパワースポットでした


なぜ、突然ハワイに行ったのか?

しかも20年もハワイ行きを封印していた?封印されていたのに・・・?!
聖地は呼ばれていくところだと思っています。


あの時は、
ハワイを考えただけで、ハワイの写真を見ているだけで、どきどきしてしまう。揺さぶられて動けなくなるくらい。

「ハワイに呼ばれている」と感じました。

 

ハワイに行きたい、

ハワイでないとならない理由がある。
ハワイに行く意味がある。

そう思って、出かけた20年ぶりのハワイ。

1年と2か月で、4回もハワイに行き、数えてみると98日間のハワイ滞在!

ほんとに、深い深い意味があったな~と思っています。

 

 

スポンサーリンク

ハワイに呼ばれた?!ハワイが呼んでる?!

 

私が20年ぶりにハワイに行くのを決めたのは、、、
ハワイの写真を見た瞬間、くぎ付けになって、ひき込まれていったから。

自分自身の内側がすごい反応したからです。

 

今までもきっとハワイの写真は見ていたはずなのに、
あの時の感触がなんともいえない、特別。

 

こういう経験ってないですか?
胸がきゅんきゅんと、、、
私の場合は、もっと強くぐいぐいっていうのかしら、、、

 

それまではずっとスルーで、通り過ぎて行ってしまってハワイが、
突然に、ハワイを近くに感じて、ドキドキしてしまった。
ハワイに呼ばれている。

 

ドキドキになったハワイの写真ってどんなの?というと、
絶景とはほど遠い、名所の写真でもないのが不思議。

そんなもんなんですよね~。

芝生とヤシの木の写真。
真っ青な空と海の写真

 

伝わってきたのは、
ハワイのマナ

 

すごく絶景だったり、誰が見ても「わぁ~」という写真だったら、わ~すごい!で終わっていたかもしれない。

 

これは、パワースポット・カリフォルニアのシャスタの写真を見て衝撃が走った時と同じ。

シャスタの写真は、「緑と光」・・・シャスタ山でなかった。だから、シャスタが山だったというのは初めて行った時に、あ~、富士山みたいな山なんだと、なったのです。

 

私の場合は、視覚から入るタイプなんでしょう。
映像、写真に反応するタイプ。

 

人によっては、音霊、夢に出てくるとか、いろんなサインを受け取ることがあると思うんだよね。

そういうのって、予期してない時に起こるから。

 

私の中で何が起こったのか、わからずに・・・ただわかったのは、反応しているって事だけだった。

私の心の奥深く、内側が揺さぶられて、、、

「ハワイに行きた~~い!」

ハワイに行く~~~ってなったのです。

 

↑こんなハワイへの気持ちは初めてでした。

 

ですが、このドキドキしているのに、何をしたいか?!は何もなくて、

「ただ、ハワイに行きたい。ハワイが呼んでいる」
それだけでした。

 

 

ハワイ出発まで、いろんなアクティビティーなど何も考えることなく。

ハワイの風に吹かれて、
芝生に寝転がったり、
ビーチの砂浜で昼寝したり、

そんな過ごし方をイメージしていました。

 

何か観光するというよりも、

何を感じるか?

みんなそうかもしれないけど。

観光地と呼ばれるところは一回見たら二回目に行くことなくなっちゃいますよね。

聖地、パワースポットと呼ばれる場所は、感じる場所。

だから、縁があると何度も呼ばれる。
何度も行ってしまう場所なんです。

 

 

スポンサーリンク

ハワイに呼ばれた理由とは

 

突然ハートに響いてきた「ハワイ」

 

急に、どうしてハワイに行きたくなったんだろう? 
いったい、私はどこに行きたいんだろう? 
何をしたいんだろう?

 

思いを巡らせて、なんとなく思うのは、、、、
相変わらず、「ヤシの木の下の芝生でごろごろしたい」だった

 

ですが、漠然としすぎているので、
どこに行ったらいいのかわからなかったので、ハワイを調べ始めました。

 

ハワイには6つの島へ行くことが出来る。
オアフ島、ハワイ島、カウアイ島、マウイ島、モロカイ島、ラナイ島

 

実際、この時は、全部の島の名前さえ知らなくて、
有名どころの、オアフ、ハワイ、カウアイ、マウイくらいまで。。。だから、この順番で調べていくつもりだった。

 

まず、オアフ島!
調べてすぐ、ホノルルじゃないな、ワイキキは違うでしょう、、、となったので、次のハワイ島を検索してみました。

ボルケーノの赤々と燃えている様子、真っ黒に燃えて流れ出た溶岩。

写真を見た瞬間、

あ~強過ぎで無理ーーーーーー(ー_ー)!!
と思いました。

見ているだけでエネルギッシュ!!!
その強さに圧倒されて、ノックダウン。
ずっと写真を見ていられない。

 

私は、ハワイ島にはご縁がないんだろうな~とその時は思ったのです。(が、6月行くことになっちゃうんですけどね、今はまた行きたいと思ってます。)

 

その時は「ペレの神様」と言われても、何もピンとこず、恥ずかしい話だけど、ペレの神様はてっきり男の神様だと思い込んでいたのです。これが解明されたのは、ハワイ島へ向かう飛行機の機内誌に「ペレの神様」のことが書いてあったのを読んだ時でした。

女性の神様だったのです。
しかもとっても強い神様

 

ペレの神様のストーリーを読んでいて、なぜだかわからないけど、胸が熱くなってきて、親近感も湧いてきました。すごく嬉しく感じたのを今でも覚えています。

(ハワイ島・ペレの神様についてのエピソードはまた話せば長くなるので別の機会に、次回にするとして)

 

ハワイ島じゃないのなら、、、私はどこに行きたいのだろう?

 

次に出てきたのが、「カウアイ島」でした!

 

 

ネットのページを開いて写真を見た瞬間、、、、

うるうる、
じわ~と涙が。

 

どういうこと~?

 

パソコンの前で何もできなくなってしまったのです。

お腹の中がぐるぐるまわる感じで、
グルングルンて感じ、
ハートもぐいぐい、、
きゅんきゅんとかわいらしい感じでなく、ぎゅんぎゅんというくらい、
揺さぶれる。

 

カウアイ島を調べたくても、
カウアイ島を見たくても、

涙は出てくるし、
動けなくなってしまう。

 

ほんとに何が起こっているんだろう~と答えを出したくても、自分の体の奥から奥からそのバイブレーションがとても強く鳴り響いてくるので、それを落ち着けることがまず第一という感じでした。

 

これじゃあ、生活に困っちゃうな~ということで、
いろいろ調べるのはまたあらためて、、、と思っていたけど、何度もこんなことの繰り返しになるので、結局調べることが出来なかったんです。カウアイ島に行ってから、行きたい所が見つかったら行くようにしたらいい。

 

ハワイの行先を「カウアイ島」に決めたのでした。

 

カウアイ島の滞在は1週間もあれば十分かな~
そんなつもりで計画していて、、、

 

何の根拠もないですが、これだけ揺さぶられるのだからある程度時間はあった方がいいかなと思って。

オアフ島にも行く予定にしていたので、ハワイ滞在を全部で2週間くらいかなと思っていた。

 

結局、ハワイ旅行は・・・何日間?

 

ちょうどハワイ行きを決めたころ、突然シャスタのガイドの依頼が入ってきた。全く予定してなかった5月。自分のスケジュール帳をずっと見直していると、、、

 

脳の仕組みって面白いんです。

 

シャスタに7月に行くことを予定をしていて、だけど5月は全く選択肢がなかったのに、考え始めると行ける方法を考え出すんですね。そして、行こうと思えば行けるよね~となったのです。

 

「できない」と決めちゃうと、できないままだけど、「できる」方向で考え始めると・・・出来るようになっていくものです。

 

で結局は、ガイドの話はなくなって。

 

「あら? 私、どうしてハワイを2週間って決めたんだっけ~」

 

6月のスケジュールが空いているのであれば、もっと長く行ってもいいのでは?と急に思い始めたのです。

 

今思い出しても、よくもまぁ、そんな発想が生まれたなと。自分でもそんなに長くハワイに行こうと思ったな~と振り返るけど、これが、自分で決めたというより、、、こうなるように仕組まれていた感じがします。

 

シャスタで揺さぶった後、私の頭の中の思考パターンを変えられた。常識的に考えて、ハワイ1か月なんて最初から浮かびませんよ。ロミロミマッサージを習うために行くとか、フランダンスの講習を受けるとか、何かの目的があるのならね、、、私には何かのコースに申し込んで受講するとか、そういうのは全くありませんでした。

 

「ハワイに呼ばれたから行く」それだけで。

 

だから、ハワイで出会った方に、ハワイに1か月滞在することも話すと、「何かのセミナーを受けているんですか?」と聞かれましたから・・・

 

確かに、、、今の私も思います。
「ハワイに1か月も何しに行くんだろう」ってね。

 

何も考えてなかったから、ハワイ滞在1か月と決められた。

お金とか、その他もろもろのことを考え始めるとできなかったと思う。ハワイにそんなに行きたいと思うなら、時間はあるのだから、もっと長く行こう~~ぉ!単純にそう決めただけ。フライトチケットの予約をしたのは3月。

 

自分の直感、感じたままに動くことが大切ですね。それが自分の魂に沿った動きなのでしょうね~きっと。
そして必要な事が起きる。
望んでいる方へ導かれる。

 

行く直前になってホテルを予約し始めて慌てました。ハワイは、結構お金がかかるんだ~、ハワイは結構ホテル代もかかるのを後から気付いたんですね。でも、もう飛行機も全部予約してるから、予定変更もできないし、どうにかなるかってことで宇宙にお任せするだけでした。

 

1か月のハワイ旅行!!!
本人が一番信じられなかった。
ただ「ふと思ったこと」直感的に感じたままに行動していただけ。なるようになっていくもんです。

 

もともと、ハワイは行きたい場所の候補にも入っていなかったのだから。何が起こるかわかりません。

 

夏至に合わせて、カウアイ島に行ったらいいな~・・・の予定が。
流れるように、「ハワイ旅1か月」になっていた。

私はこのタイミングで行くことになっていたんだな~と思う。

 

実は、、、ハワイ行きを決めて、わくわく嬉しい気持ちの反面、

ちょっと、ハワイに一人で行くのは嫌だったというか、怖いって感じではないけど、、、なんだろうな~。一人でなくてよかったと思っています。

 

世界各地を旅している私ですが、ハワイに一人で旅行するのは気が進まなかったのです。こんなことも珍しく思っていました。

 

こんなに大きな変容を迎えることになっていたのだから、、、、無意識で自分の中でブレーキをかけようとしていたのかなと思う。だって、ハワイに行っちゃったら、もう後戻りはできないから。次の大きなステップへ進んでいく未来の計画、私の青写真がきっとあったんだろうな~~~と今は思う。

 

 

ハワイに1か月くらいと決めて、

友人もかなりびっくりしていました。
ハワイ興味ZEROだったのが、突然1か月に変わっちゃたのだから。

そして、

「ずっとオアフ島にいないよ」

「一緒にハワイ島に行かない?」

 

ハワイ1か月の滞在は全く予定は未定で、一つ決めていたことは、「夏至はカウアイ島で過ごす」

これだけだった。

 

Kちゃんがオアフ島にいないだったら、ひとりでいてもね~、、、ハワイ島には行かないつもりだったけど、ありがたいお誘いを受けたので、ハワイ島も行くことにした。ハワイ島も呼んでくれたようなんです。

 

オアフ島→ハワイ島→カウアイ島に行ったからよかった。順番も。こんな流れで20年ぶりのハワイ旅行は始まりました。

 

 

4回行ったハワイ旅行

 

ハワイに呼ばれて、

ハワイ島にも呼ばれて。

カウアイ島が呼んでくれた。

 

そう感じています。

 

私にとって、
ハワイは、次に始まる旅路のスタート地点だった。

 

ハワイから帰ってきて思うのは、

私のサイクルが一回りして、、、いちお今までの流れは「完」
そして、次へ向かっているということ。

 

何か新しいことが始まると前々から予感はあったけど、それがどうなるか、何がくるかわからなかったのが、、、4回行ったハワイ旅行で、いろんなサインやメッセージを受け取りました。

 

具体的に、○○を始める!

これから○○をやっていく!

 

というところまでの鮮明ではないけど、、、新しい方向へ動き出しているのは事実。

それを気付かせてくれたのがハワイでした。

 

 

 

ハワイは自分の内側への旅

ハワイまるごとがパワースポット

 

一度の目のハワイ、浄化とヒーリングでした。
今まで自分が持っている悲しみやつらい事、苦しいことの感情が出てきました。自分自身、こんな悲しみ、まだ持っていたの~となるくらい、過去にまで遡ってでてきたのです。

ハワイのヒーリング力はすごいです。

ハワイに到着して一番最初に向ったヘイアウで、「私は生まれ変わるためにハワイに来たんだよ~」とインナーチャイルドからの声が聞こえ、涙があふれ始まったハワイ旅行。

 

二度目のハワイで、カウアイ島で「愛」を感じ、ハワイに馴染んでいった。
ダイレクトに「愛してる~」って聞こえてきたんです。ハワイの土地にだんだん自分自身がに馴染んでいき、ハワイが受けれてくれた気がした二度目のハワイ。

 

三度目のハワイで、ハワイの叡智を受け取る。
ハワイの本質に触れる旅でした。カウアイ島でハワイの神官「カフナ」のサンライズセレモニーを受けることが出来、ネイティブハワイアンのスピリットを直に感じることが出来た。

ハワイの自然と共存しているカフナの生き様は坦々としていて、気取ることもかっこつけることなく、ありのままに生きている姿が美しくパワフルでした。その中に計り知れない大きな愛があってハワイの自然と共にある、そんなふうに感じました。

無理することなく、ありのままそのままにいることでいいんだと確認できた旅。そして、祈る事、自然と繋がることが大切なんだとあらためて感じることが出来た貴重な旅になりました。

 

四度目のハワイで、大きな浄化と再生、生まれ変わり。
今まで生きてきた中で握っていたものがどんどん外れていった。まず、いろんな感情(怒りや悲しみ、嫉妬、執着)まだ持っていたの?忘れてしまっていた感情までが出てきてすべてをリリース。

大きな浄化でした。

自分にもう必要なくなったものを手放すことがいとも簡単にできていった。そして、新しい出会いがあり、新しいことの始まりでもあった。

手放すことができたことできっとハワイからおめでとう!そっちでいいんだよ~!ってことの祝福かな・・・?! 突然、幸せの連鎖が始まり、幸せ連鎖がまた連鎖して、信じられないありえないような幸せが次々舞い込んできて、想像を超える嬉しい事、楽しい事の連続でした。

 

ハワイの旅を通して、、、
ハワイで最初に訪れたヘイアウで出てきた言葉通り

「私は生まれ変わるために、ハワイに来たんだよ」

ほんとに、そうなった。なっていっている・・・

 

まだまだ、今は変わっていっている途中、
古い考えや今までの思考パターンを手放し、
古いアイデンティティーから新しく生まれ変わるプロセスの中にいます。

 

本当にハワイに行ってよかった!

 

 

このブログにも書きましたけど、

幸せの連鎖が半端なかったのです↓↓↓
次々起こる嬉しい事、幸せなことの連続で。

最後の最後まで、ハワイからの祝福が続きました。

 

→素敵な事の連鎖の始まり。~ハワイ・幸せの連鎖その1~
(続きは最後にあります)

 

 

最後に

ハワイへ旅をするというのは、訪れる人にとって「魂の旅」

古いアイデンティティから新しく生まれ変わっていくプロセスが始まるのを後押ししたり、サポートしたり、気付かせてくれるのがパワースポット・ハワイなのだと思います。

 

ハワイは、すべてが癒しです。

 

エネルギーレベルが高く、訪れた人に必要なことを感じさせ、気付かせてくれる場所。

 

すごい強いエネルギーというよりも、
優しくて柔らかい、まろやかなエネルギーが流れているのがハワイ。

 

「ハワイに呼ばれている?」

そんなサインを受け取ったら、古いものを手放し、新しいことを始める時期、次なる世界へシフトするときが来ているのかもしれません。

 

パワースポットへの旅は、そこでしか受け取れないエネルギーを心と身体に取り込んでいく。

心も身体も元気にするところ。

元気というのは、気を元に戻す、本質に戻すこと。

もともと持っている氣をクリアにし、純度を上げ、活性化させること。

 

ハワイでパワーチャージ!

ハワイは無限にパワーを受け取れる場所。

ハワイはまるごとパワースポットです!

 

次のハワイの旅が楽しみになってきます。

これを読んでくさっている方、ハワイに呼ばれている!!!

ハワイの根底にある「愛」

是非体験してください。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

 

 

自分らしい旅のお手伝いします。

ソウルジャーニーアドバイザー! 旅のコーディネート電話相談窓口を開設
世界の聖地へ、魂の旅へお出かけになる皆さまへ 私のブログではシャスタの情報を中心に、カテゴリー別に世界の聖地をご紹介しております。今までに、いろいろな質...

 

★ハワイでの幸せの連鎖のストーリーはこちらです↓

→素敵な事の連鎖の始まり。~ハワイ・幸せの連鎖その1~

ハワイでミラクル?! ありえない奇跡の連続が!カウアイ島での幸せの連鎖(その2)

→ハワイの幸せの連鎖(その3) 想像してなかったことが起こるって? レイをかけたまま飛行機へ

ハワイ・カウアイ島から続く幸せの連鎖はホノルルでも!魂のミッションに気付くと虹の祝福!

→ハワイでの幸せの連鎖!ホノルルからの帰国便で起きた、まさかのフライトチェンジ!(ハワイ体験記その5)

 

★ハワイのおすすめ記事はこちらです。

ハワイの離島は「カウアイ島」がおすすめ!6つの魅力とおすすめホテルベスト3!

・「ハワイおすすめ」20年ぶりのハワイ旅行が私を変えた!ハワイ大好きになった8つの理由!

ハワイの離島に行くならおすすめは「カウアイ島」愛の波動に包まれて!自然のパワーをもらっちゃおう!

 

スポンサーリンク


カリフォルニアのパワ―スポット「シャスタ」をご存知ですか?

アメリカの聖地と言えば「セドナ」と並び、「シャスタ山」です。
波動が高く、天国みたい!アメリカ先住民族が古くから祈り続けた場所です!
シャスタ山の詳細はこちら

「いいね!」で更新情報をお届けします!

このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

171人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。