時差ボケ解消にはラベンダー!効能と使い方を紹介します


こんにちは!

11月から受けていたハーブ講習も終わり、5月にハーブの試験を控え、実はお勉強をする時期なのです!

 

ハーブのテキストブックを見ながら、

「海外旅行におすすめのハーブは、ラベンダー

「時差ボケの対策や解消におすすめは、ラベンダー

 

と海外旅行好きな私としては、とても気になる事が書いてありました。

ご存知でしたか?

 

「ラベンダーはリラックス効果はある!」ってなんとなくですが、知っていますが、

実際には、ラベンダーの何がどこが、時差ボケ解消にいいのだろうか???

 

と疑問が解決できなかったので、ハーブ教室の先生に詳しく教えてもらいましたので、

こちらで、ご紹介します

 

海外旅行にラベンダーオイルを1本持っていけば、とっても便利!

時差ボケ解消にも、虫刺され、安眠・・・・いろんな効能があります!

 

今回は、ラベンダーオイルの効能と使い方をご紹介します

時差ボケ対策に、時差ボケ解消法として、ラベンダーの使い方・効能についても詳しく説明します。

 

海外旅行が好きで、時差ボケがちょっと心配なあなた!

ラベンダーオイルがおすすめです!

 

 

時差ボケとは

まず、時差ボケとは何か?

 

海外旅行に行くと、日本時間と現地時間が違うので、現地に到着後、頭と身体はまだ日本時間なのですが、到着地ではもちろん現地時間で物事は進んでいきます。

 

そんなとき、とても眠たかったり、頭がボーとしたり、深夜に眠れなくなったり、逆に夕方から急に睡魔が襲って来たり、、、

 

体内時計が乱されて、現地時間になかなか合わすことができず、体調不調になっていくことを時差ボケと言います。

 

日本と海外での時間が、約4~5時間あると、時差ボケの症状が出てくると言われています。

 

まさに、ハワイと日本の時差は、、、5時間!

日付を含めて考えると、ハワイは日本より19時間遅れていることになります。

ハワイでも時差ボケになってしまうのです。

 

時差ボケの症状とは、、、

不眠、眠気、疲労感、頭重感、食欲不振、イライラなど

 

  • 眠れない~
  • 昼間なのに猛烈な睡魔に襲われしまう・・・
  • 身体がだるい
  • 頭痛や頭がしめ付けられるなどの症状の頭重感
  • 食欲がなくなり、
  • なんだかイライラ

 

なんて症状は時差ボケになっていますよ~

要注意!

 

せっかくの海外旅行が体調が悪くなってしまうと、残念ですよね

 

飛行機の中で、なるだけ十分の睡眠を取ったり、飛行機の中でも現地時間に合わせて、行動するなど、時差ボケを予防する方法もあります。

 

が、

 

時差ボケを解消する方法、改善法に、

ハーブのラベンダーがおすすめです!

 

 

ラベンダーの効能と主成分について

 

ラベンダーは、清楚な香りとイメージで、抜群の人気のオイルの一つです。

 

ハーブ通でない人も、ラベンダーの香りが気に入っていたり、癒し効果については知っている方が多いのではないでしょうか?

ラベンダーのお花もとても人気ですよね!

 

人々を癒すハーブの代名詞のようなラベンダーは、

超人気!誰もが好きなハーブですよね!

 

人気である通りに、ラベンダーには、ストレスによるイライラや興奮を鎮めて、精神的な安定をもたらします。

 

また、抗菌、抗真菌作用があります!

 

抗真菌作用とは・・・菌や真菌=カビ類を抑制するような働きがあるということ

アロマバス、芳香浴、アロマスプレー、マスクなど、様々な使い方ができます。

 

まとめると

【ラベンダーの主成分】
 酢酸リナリル、リナロール、ラバンジュロールなど

 

【作用】
鎮静、抗うつ、殺菌、抗菌、抗真菌、抗ウイルス、血圧効果、鎮痙、抗炎症など

 

スポンサーリンク

時差ボケに効果大のラベンダー

ラベンダーは香りでリラックス、癒し効果が高いだけではなく、

実は、アロマの香りは、鼻から入っていき、

神経系に作用していきます

 

(1)神経系のバランスをとる

 不眠、めまい、頭痛、神経緊張などに効果的

  • 時差ボケでの不眠、頭痛に
  • 三半規管が不調をきたし、めまいに
  • 興奮している神経を鎮める

 

(2)自律神経を整える

血圧の安定、呼吸、動悸、恒常性を保つ

 

 

(3)鎮静作用でリラックス効果をもたらす

 不眠時の睡眠導入、質の良い睡眠、心身の安定、イライラ解消

 

時差ボケで、なかなか眠れない、寝つきが悪い時、

ラベンダー効果でぐっすり眠れます

 

気持ちがリラックス

興奮した気持ちやイライラを静め、穏やかな気持ちに!

 

(4)一番汎用性があり家族全員に有益

ラベンダーオイルは、皮膚の刺激が少ないので、スキンケアやヘアケアなどの美容にも効果的

 

虫刺され、やけどにも効く

 

癒しだけではなく、抗菌力が高いことでさらに使い方が多岐にわたるので、

とても万能なオイル!

旅行にラベンダーオイルを1本持っていっておけば、幅広い使い方ができます

 

ラベンダーオイルの使い方

一番簡単な使い方を順にご紹介します。

 

時差ボケ解消や時差ボケ対策に、

旅先での、効果的なラベンダーの使い方

 

 (1)ティッシュに1滴落として枕元におく

直接、皮膚に付けても刺激が少ないので大丈夫ですが、ティッシュにラベンダー精油を1滴落とした方が、香りが広がります。

 

 (2)コップに熱湯を入れ、1滴落として、芳香浴をする

芳香浴は、精油を空間に拡散させて楽しむ方法です。

器具を何も使わなくても、カップにお湯を注ぎ、その中に精油を1~5滴入れるだけでも香りが広がります。枕元や棚、机に置いておくだけで簡単に芳香浴を楽しむことができます。

リッラクスですね~~

 

(3)オイルセルフトリートメントでリラックスする

 

(4)手浴、足浴、バスに入れて穏やかに過ごす。

 

 

すぐ、ラベンダーを購入するにはこちら

Herbal Life ラベンダー 10ml

今すぐ購入する

 

 

ニールズヤード レメディーズ エッセンシャルオイル ラベンダー 10ml

今すぐ購入する

 

 

 

dōTERRA[ドテラ] ラベンダー [15 ml]

今すぐ購入する

 

 

最後に

海外旅行での時差ボケ解消、時差ボケ対策法におすすめのハーブ、ラベンダーについてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

ラベンダーはとても人気のハーブ!

とても万能です。

 

 

特に海外旅行に行く方は、時差ボケが心配ですよね。

ラベンダーオイルが1本あれば、いろいろな使い方が出来、

旅で疲れた心も身体も癒してくれます!

 

ホテルの部屋のにおいが気になるときも効果を発揮します。

 

不眠でイライラしたり、頭痛、めまいの症状の緩和に効果が期待できます。

 

そして、神経系に作用するので、穏やかにしてくれ、気持ちを安定させ、良質な睡眠にもお役立ち!というのは、本当にラベンダーの素晴らしい効能です!

 

抗菌力も強いため、旅先でラベンダーが1本あれば様々な使い道があるので、とても便利で有用です。

 

是非、海外旅行にラベンダーの精油を1本持って行かれてはいかがですか?

 

 

時差ボケについてはこちら

【ハワイ】時差ボケ対策!予防法とは?時差ボケ解消のポイントはこれ!

 

ハーブについてはこちら

ローズティーの効能!ローズ化粧水の作り方!美容と健康にいいハーブ。美肌効果は抜群!

【ハーブティー初心者】飲みやすい「ハイビスカスティー」がおすすめ!

 

スポンサーリンク


このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

242人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。