カウアイ島の観光スポットのオススメ8とは?初めてのハワイの離島の旅は名所をまわる!


こんにちは!

ハワイの離島「カウアイ島」はとっても魅力的!

私は既にリピーターになっています。

 

カウアイ島で何しているの?
どこに行ってるの?
今度、行くから教えて!

 

ハワイは離島の旅が熱いです♪

カウアイ島の魅力をたっぷりお届けします。
おすすめ観光スポット、私が選んだベスト8をご紹介します。

 

カウアイ島をおすすめする理由はこちらに載っています↓
まだの方は是非見てください

 

ハワイの離島のおすすめはカウアイ島!ホテルベスト3と6つの魅力!

ハワイが好きな8つの理由とは?20年ぶりのハワイ旅行で何が?!

 

カウアイ島へのアクセス

(出典:http://www.hawaiistyle.co.jp/)

 

カウアイ島はオアフ島から飛行機で約35分!

ハワイアン航空とアイランドエアーが運行しています。

 

今すぐ飛行機を調べられます!

おすすめサイトは⇒格安航空券エアトリ 

 

飛行機の予約方法は

ハワイの離島のおすすめはカウアイ島!飛行機とホテル予約方法

 

カウアイ島では車が便利です。
道がとっても田舎道で単調、カウアイ島はフリーウエイもないんですよ!だから運転しやすいので車をおすすめします。

 

是非レンタカーで旅してみては?!

 

レンタカーは、ネットで日本語で予約ができます!保険付のフルパッケージだとガソリン込で80ドル、格安ですよ!クレジットカードの優待で10%引きの特典もあります!

もしも、に備えて保険はフルで入っておいた方が無難です。

 

車の運転ができない方は、オプショナルツアーに参加するのがオススメです

カウアイ島オプショナルツアー

 

 

カウアイ島のおすすめ観光スポット8

 

ナパリコースト

 

絶対外せない、カウアイ島の一番おすすめは、、、
「ナパリコースト」

 

ジュラシックパークの撮影があったの場所です。

 

訪れるには3つの方法があります。

ボートツアー
ヘリツアー
ハイキング

 

 

ボートツアー

ナパリコーストの全貌を見ることが出来ます!

写真に入りきらない!!!

ボートツアーは、ポートアレンからの出航です。夏季限定でハナレイからも出航があります。

 

ポートアレンのアクセス

 

 

★早朝出発のシュノーケリングツアー
時期によってはクジラルカに遭遇するチャンスあり!カメさんと泳ぐことも夢じゃない(^O^)

 

★午後2時からのサンセットクルーズ
比較的早く予約が埋まってしまうとか・・・

 

 

ナパリコースト「シュノーケリング」ツアー

ナパリコーストは海から見るのが最高!

早朝出発のツアーの方がイルカに遭遇する確率が高い?!

 

ナパリコーストは海からでないと、全部見れないのです!

ボートツアーに参加して、ナパリの魅力を堪能しましょう!

クルーズの詳細はこちら

 

 

 

サンセットクルーズ

お昼集合のサンセットクルーズもおすすめです。

ナ・パリ・コースト サンセットディナークルーズ!<エレエレ地区/夕食・飲み放題付き

運が良ければイルカに会えるかも(^O^)

日程が決まったら、早めの予約を

サンセットクルーズの詳細はこちら

 

 

 

ナパリコーストと聖域「ニイハウ島」

約21km続くナ・パリ・コーストをクルーズ、
「聖域」のニイハウ島に行くツアー
 
 

ナ・パリ・コースト クルーズ 立ち入り禁止の聖域「ニイハウ島」沖でシュノーケリングツアー<エレエレ地区/朝食・ビュッフェ昼食付>

 

ニイハウ島は個人所有の島なので、ガイドさんと一緒じゃないと入ることが出来ません。

カメやイルカと泳いだり、季節によってはくじらに出会えるかも!人気のシュノーケリングとクルーズがセットになったプランも人気です

聖域「ニイハウ島」ツアーの詳細はこちら

 

 

ヘリツアー

カウアイ島を満喫するなら、絶対ヘリツアー!!!

すごい迫力を体験できます

 

 

 

 

ハイキング

ノースショア―の最北端を目指してドライブ↓

 

↑ここがトレイルヘッド
歩き始めます・・・いやいや、登り始めます!

 

初心者におすすめは、ビーチが見えるスポットまで約20分のハイキングがおすすめです。

絶景ポイント・パート1↓

 

さらに、20分歩いて行くと、コーストが見える
絶景スポット・パート2↓

 

 

絶景のナパリコースト・ハイキングPART1

 

 

ワイメアキャニオン

 

「太平洋のグランドキャニオン」と呼ばれている絶景スポット!

 

何百万年もの年月をかけ、隆起や雨による浸食を繰り返した大渓谷です。

 

その雄大な自然美は圧巻です。

 

 

リフエ空港からは車で1時間半くらい。

大きな展望台があります

 

大迫力です

 

 

ツアーに参加がおすすめ

ワイメア渓谷観光ツアー ワイメア渓谷+シダの洞窟+ポイプ潮吹岩+ハナペペ渓谷+オパエカア滝<1日/日本語ガイド/昼食>

 

 

オパエカアの滝もめぐるの盛りだくさんのツアーです

 

 

ワイメアキャニオンまでは、かなり長いドライブになります。
ツアーに参加して、名所を巡るのがおすすめです
 

ワイメア渓谷ツアーの詳細はこちら

 

 

 

ポイプビーチ

 

カウアイ島の南西部の人気スポット「ポイプビーチ」

遠浅の海岸線が続く島南部の美しいビーチで、晴天率が高く、2001年には全米NO1ビーチに選ばれています!

 

真っ白な砂浜と透明度の高いビーチは全米のベストビーチに選ばれた事もあるほど。

 

運が良ければ、ハワイのみに生息するアザラシ、ハワイアン・モンクシールがのんびりと砂浜で昼寝する姿が見られるかも?!

 

 

キラウエア灯台

 

ハワイ諸島の最北に位置する灯台「キラウエア灯台」

 

キラウエア灯台の周辺は野生動物保護区になっていて、たくさんの海鳥を見ることができます。灯台と海が美しく写真スポットです。

 

キラウエア灯台は野生動物保護区ということもあり、レンジャーが管理していて入場料は5ドル。時間帯によっては無料のツアーに参加できます(英語です)

 

無料で望遠鏡を借りることが出来ます。

 

 

カウアイ・ヒンズー寺院

 

ヒンズー寺院に到着すると、まず↑ガネーシアが迎えてくれます。

 

カウアイ島ワイルア川上流の有名観光スポットといえば、ここカウアイ・ヒンズー寺院です。カウアイ島になんでインドのヒンズー寺院?と思われる方もいらっしゃるのでは・・・

 

1970年に建てられた寺院で、すべての石はインドから運ばれて造られたそうです。まだ奥の方は増設されています。インド国外でこの様なヒンズー寺院を建設することは本当に稀なことだそうで、それだけ、このカウアイ島のこの場所がとても聖なる場所という事ではないでしょうか

 

中に入ると、アンダラクリスタル!

 

 

これはカリフォルニアのパワースポットマウントシャスタとも縁が深いクリスタルです。

 

こんなに大きなアンダラクリスタルは見たのは初めてです。毎回訪れる度にいろいろなお花が飾られています。ピンクだったり、赤だったり、その時その時のメッセージですかね?!

 

 

ヒンズー寺院では、朝のお祈りに参加することが出来ます。午前中のみ入ることが出来ます。

 

お祈りや瞑想を希望する場合は、9時半、遅くとも10時半までには到着がおすすめです。肌の露出が少ない洋服で。もし、もっていない時は入り口のガネーシアの入り口の近くでサロンを借りることが出来ます。

 

 

ヒンズー寺院の中には、 

「アースキーパークリスタル」

 

があります。写真を撮ることはできない実物はお堂の中で自分の目で確かめください。

 

とても神秘な場所、祈りの場所がカウアイ島にあります。

 

どんな体験、どんなメッセージを受け取るか、何を祈り、何を願うか、、、それぞれの人にとって、必要なことが起きるのでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

ワイルアの滝

 

カウアイ島で滝をみたい!
マイナスイオンを感じたい!

 

という方におすすめです。
時間帯によっては虹のワイルアの滝を見ることが出来ます。

 

滝壺に歩いていけるルートもあるらしいのですが、まだ私も行ったことがないので、是非次のカウアイ島旅行で行ってみたいと思っています。

 

写真から伝わるかな?とっても迫力がある滝です。

 

 

潮吹き穴

バスツアーで立ち寄る観光スポットのひとつ「潮吹き穴」

 

別に行かなくてもいいかな~と思っていたのですが、実際に行ってみると、とってもよかったです。思いのほか、ずっといて。この水が吹き上がる爆音が居心地がよく、タイミングによって20m近くも吹き上がるんですよ。

 

景色がきれいなので、写真を撮ったり、時折、海を見つめていたり、近くには観光スポットらしく、おみやげさんが立ち並び。サンライズシェルのアクセサリーも売ってましたよ。

 

手軽に行けてとても楽しめるスポット!
ワイメアキャニオンやポイプビーチの帰りにちょっと寄ってみては!

 

 

カウアイ島で夕日

カウアイ島旅行中の一日の締めくくりに、やっぱり夕日も見たいですよね!

夕日スポット2つをご紹介します。

 

 

1、ケエビーチ

 

 

2、ポイプビーチ

 

北と南のビーチから夕陽を見ることが出来ます!

面白いでしょう?!

カウアイ島の地形から、最北端のケエビーチと南西のポイプビーチは夕日スポットです。

 

 

カウアイ島のオススメホテルと飛行機の予約について

カウアイ島の観光に便利なホテルを紹介します。

 

≪北部を散策の場合≫
ナパリコースト・ケエビーチ・キラウエア灯台など

 

≪カウアイ島の空港近くリフエに滞在する場合≫

マリオットホテル カウアイ・ラグーン

 

≪南部散策にぴったりのホテル≫

ワイメアキャニオン・潮吹き岩・ポイプビーチなど

 

おすすめ記事はこちら

カウアイ島の絶景ホテル!ラグジュアリー感満載の5つ星の高級ホテルをご紹介します。景色が圧巻!カウアイ島の屈指のホテル、素晴らしい眺望は海、山、夕日とナパリコ...

 

トムソーヤの冒険に出てくるような木の上に家がある憧れの「ツリーハウス」、まるで秘密基地のようなツリーハウスをご紹介します。 子供だけではなく大人になって...

 

飛行機予約について

★格安航空券エアトリ 

★海外格安航空券を探すなら スカイチケット! 

 

パッケージ旅行にお任せでという方は、旅行会社のツアーが便利で安心です。ワイキキ+カウアイ島旅行のツアーパッケージもあります。

おすすめ⇒ハワイ旅行ならファーストワイズ 

 

ハワイでスマホを使うなら

レンタルWiFiをおすすめします!

その中でも、ハワイの島全島をカバーしていて格安な会社はアロハデータです

 

ハワイ旅行に行くなら、ポケットタイプのWifiルーターは必須です

おすすめNO1は、アロハデータです、2か国以上旅行の場合は「イモトのWiFi」です!

 

 

 

海外旅行保険には入ってますか?

万が一に備えて、例え短期間であっても、海外旅行保険に入ることをオススメします。

  • アメリカの医療費は信じられないほど高額です
  • 思わぬ事故やトラブルに巻き込まれた時には、救急車を呼ぶだけで費用が掛かります

 

短期間であれば、数千円で海外旅行保険に加入できます。

ですが、

もっと、節約する方法があります

 

海外旅行保険が付帯のクレジットカードを持つことです!

おすすめNO1は、EPOSカードです

EPOSカード

 

 

 

最後に

カウアイ島のおすすめ観光スポットをご紹介しました。

写真を見ているだけで、ハワイは癒しですね~♪ 

いかがでしたでしょうか?

 

カウアイ島のおすすめ観光スポットをまとめますと・・・

  • ナパリコースト
  • ワイメアキャニオン
  • ポイプビーチ
  • キラウエア灯台
  • ヒンズー寺院
  • ワイルアの滝
  • 潮吹き穴
  • カウアイ島の最高の夕日

 

カウアイ島の自然は壮大です!

ヘリコプターやボートツアーでしか体験できない迫力もありますので、オプショナルツアーはおすすめです

 

詳細はこちら↓

ヘリコプター遊覧飛行 ワイメア渓谷+ナ・パリ・コースト<リフエ空港発/英語ガイド> 

ナ・パリ・コースト セーリング シュノーケリング付き<朝食・ビュッフェ昼食>

 

 

カウアイ島は魅力あふれる島!

ガーデンアイランド!

 

緑に癒され、海に癒され、最高の旅になりますよ!

 

オアフ島に比べ、観光客も少なく、ゆったり自然を満喫できます。

 

比較的、南の方が雨は降らなくて晴れが多いです。若干、乾燥しています。それと比較して、北は、ジャングルのような緑が茂っていて、モイスチャー。

 

さぁ~、どっちに滞在しよう?!ってなりますね・・・(^O^)

 

カウアイ島の島自体がそれほど大きくないので、北と南のどちらに滞在しても、車があれば、一日は北へ、一日は南へと十分に移動できます。

 

素晴らしいカウアイ島の旅を!

 

旅行出発前に!これはやった方がいいです!

海外旅行保険は、絶対加入をおすすめします

今から申し込めます♪

 ハワイ旅行に行こうとするときに、気になるのが「海外旅行保険」です。 海外どこでもそうですが、何が起こるかわからないので、絶対海外旅行保険の加入は必...

 

旅行出発前に!これはやった方がいいです!
防犯です!お忘れずに♪

年末年始やゴールデンウィーク、お盆休みなどに、 旅行や帰省で長期間家を留守にする方もいると思います。そんなときに困るのが・・・ 不在中に届く郵便物や荷物です。...

 

こちらの記事もよく読まれています

海外旅行に行ってから時差ぼけしてしまったり、日本に帰国してからも時差ボケで、なかなか普段通りの生活に戻れないなんてことをよく聞きます。時差ぼけで、ハワイにつ...

 

自分らしい旅のお手伝いします。

世界の聖地へ、魂の旅へお出かけになる皆さまへ 私のブログではシャスタの情報を中心に、カテゴリー別に世界の聖地をご紹介しております。今までに、いろいろな質...

 

ハワイに行くならいつが格安?

ハワイに行きたいな~!ハワイに行くと、ハワイが好きになって、また行きたくなってきます。ハワイのリピーター率は90%以上なんですよ!!! 初めてのハワイ旅行の...

 

 

 

カウアイ島情報はこちら↓

お天気、パワースポット、レストラン情報などなど

 

スポンサーリンク

【関連記事】


このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

208人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。