京都暮らし1年!なんで京都へ引越したの?京都が好き?


こんにちは!

 

実は京都に引越てちょうど一年になりました~。引っ越してすぐから、京都好き♡ 京都大好き♡ と思い続けてて、あっという間に月日が流れ7月11日が記念日でした~♪ なんでもアニバーサリー♡

 

いっつも口癖ののように自然と出ますよ「京都に引越してよかった~♪」昔から京都暮らしに熱望していたわけじゃないんだけど、そうなっちゃた~ってことです。熊野の古民家暮らしを始めた時も、そんなに田舎暮らしにあこがれていたわけでも、古民家を探していたわけでもなかったんだけど、そうなっちゃた~・・・毎度ながらこんな感じです。

 

こうしよ!って思うと、そうなっていくものですよ。。。タイミングです。流れです。シナリオ通りなのですわ~、きっと

京都暮らしは楽しすぎ

 

なんでいつもいつも「京都好き~」とか京都に引っ越してよかった~って思うんだろう?!

 

最初、友達から京都はよそ者をいれてくれないし、本音と建前で話が違って、なかなか本音が見えないから気を付けて。大丈夫?と心配されていました。そういう部分も確かにあるみたいなんだけど。。。

 

私の京都に住んでの第一印象は、

1、空が広い

2、自然が多い

3、緑が多い

4、水が美味しい

5、美味しいお店がいろいろある

6、老舗の名店がある

 

京都は高いビルが建てられないので、空がとっても広く感じます。実際にそうですよ~、福岡で暮らしていた時よりも自然が近いですし、空が確かに広い!そして、賀茂川に近い場所なので、すぐに散歩に行けて、自然を満喫できるのが嬉しいんですよ。これって、最大の癒しになってます。浄化もかな・・・もともと歩くのが好きなのもありますけど、歩く瞑想。川で癒されて。

 

あとね、京都は独特の文化がありますね~

 

古いものがとても大切にされています。老舗の珈琲店や洋食屋さんは素敵で、本当に昔からそのまま続いているんですよね。そういうところもすごいよくて、カフェは近所のおじさん、おばさんのたまり場、社交場なの、コミュニティの場ですよ。だから、京都人、元気なのかも・・・と思っています。だって、老舗店は常連さんが必ずいて、楽しそうに話してはりますよ~(ちょっと京都弁)

 

京都市内は小さくてコンパクトなので、自転車があればどこにでもすぐに行けます。市内は道が細いから大型スーパーなんでないんですよ。だからいまだに商店街が残っていて、魚屋さんや八百屋さん、肉屋さんもそのままあります。豆腐屋さんもね、そういうところも大好きです。

京都が好きなところを並べています・・・笑

 

そして、美味しいお店がいろいろあります。京懐石とか豆腐って思うでしょ。。。実はね老舗洋食屋さんが多い!美味しいよ! 新しいお店はどんどん増えてて、激戦区でもあるらしいです。友達が言ってたけど、お店はすぐ変わっちゃうよ~って。人気がでると長いけど、移り変わりも激しい。それはどこのエリアも一緒かな

 

ただ物価はそれなりに高いかな、観光客価格ってことです。大阪の飲食の方が安い気がします。

 

スポンサーリンク

なぜに京都へ

 

一言でいいますよ・・・

 

インスピレーション

 

ははは・・・簡単すぎる答え!

 

直感

第六感です。

 

降ってきたインスピレーションを実行したまでです。ふつう、これがなかなか出来ないらしいですね、そういわれました。

 

具体的な言葉は、

「とりあえず、京都に住んじゃお」

でした

 

とりあえず

という言葉が気になるけど。

 

京都に住む?!

ん~???

 

自分でも初めては、え~?! なんで京都?! と思いましたよ、大阪には住んだことがありますが京都は全く考えたことがなかったので。なんで京都?ってすごい思っていました。理由なんてないんですよ。

 

そして、

んんん? 京都に住むとどうなる~? と思いを巡らしていくと、

 

1、関空から海外へも直行便で行きやすくなる?! いいかも

2、東京にも福岡にも真ん中だから行きやすくて便利? そうかも

3、熊野にも近くなる?! ツアーもやれるんじゃない?! そうかも

 

それくらいですかね。。。反対意見は出てこなくて、いいかも?! いい! って方に気持ちが傾いて、京都に引越を思い描くと楽しくなったので、いいな~となっていきました。そこまで絶対故郷の福岡を離れたくないというような、執着とか固執はなかったんですよね。

 

こんな感じです。

びっくりされるかもしれないけど、京都の神社仏閣が好きで好きでたまらなくて、何年も前から京都暮らしを夢みていたわけではないのです。ある日、いきなり京都がきちゃった~のでした

 

 

京都のインスピレーションがやってきたのは?

2019年2月末頃に熊野古道に歩きに行ったんですね。運動不足もあって、どうやったら日々のトレーニングが続けられるんだろう? あ~、目標作ったらいいんだ! そっか、じゃ熊野古道に歩きに行こう♪ これがきっかけでした

 

2019年2月26日-3月3日くらいの一週間熊野古道に滞在して、、、熊野から帰る特急電車の中で

 

結構疲れていて、うとうとしてて、

JR熊野市駅から「特急ワイドビュー」で松阪まで行く途中、、、最初の一時間くらいは寝てて。

 

松阪駅に着く手前で、うつらうつらしながら、夢と現実のはざまにいた感じ

 

「京都に住んじゃお」って来た時、

え~っと一気に目が覚めました

 

私の場合は、聖地に赴くと急に流れが始まることが多いです。今回の夏至もそうでしたけど、行く前から動きは始まってて、勢いがついていきます。京都に引っ越して、本当によかったです。でないと、熊野ツアーもどんどん企画できないですし、いつでも好きな時に賀茂川散歩もできるし、神社仏閣も歩いても行けるし、自転車でもすぐ行けるし。

 

そして嬉しいのは、フレキシブルに会ってご飯したり、お茶したり、スイーツ食べに行ったり、してくれる友達がいるってこと。それは何よりもありがたかったです。京都に誰も友達がいなかったわけではなく、親身になってくれる友人がいてくれることも心の大きな支えになってます。

 

面白いのはね、京都の友人が不動産巡りも協力してくれて、家探しを手伝ってくれたんです。何度もつきあってくれて。。。本当にありがたいです。そして、最後のいざ契約の時も、ちゃんといてくれた。そんな日程になってたんですよね~。引越もね、京都の友達の妹さんが急遽手伝ってくれたり。本当にみなさまの愛。

 

そうだった、、、思い出しましたけど、福岡から引っ越しをするときも、なかなか荷造りやお掃除ができなかったのです。そしたら、引越は何度もしてるから得意だよって二回もお手伝いに来てくれた友達もいました。本当にありがたい。

 

なんだか、いいことづくめで、京都への引っ越しをしたのでした~♪

というわけで、人はどこにいても幸せなのですよ。

 

私ね、京都の引っ越しが決まる前、2019年12月かな、宇宙に「私のright placeを教えてくれ~! その場所へ連れて行ってくれ~」と頼んでいたのです。天を仰ぎ、私の居場所はどこだ?っと聞いていたのです。その答えが来たのは、2か月後くらいですかね。どこかで引っ越したい願望があったのかな?! 今思えばね。

 

去年書いたブログを見つけました~

私は宇宙に、天に向って、

「本当の私の場所はどこなんだー!」

「本当の自分の居場所に連れて行って!」

と心の声で叫んでいました

↑2019年12月23日にやってました~、ははははははは~笑

 

長くなりましたけど。今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます♡

京都引越話。

おしまい

 

なんで写真が平安神宮かって・・・それはね。2月に熊野古道に行く前に京都に1泊して立ち寄っていたんです。インスピレーションを受け取る前になぜだか、京都に行くようになってたんです。2月末ってね、京都の閑散期でがらがらでたまたま平安神宮に寄ったんです。だから、私にとってはちょっと思い出の場所です笑ふふふ、京都らしいでしょ

 


いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

255人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。