ピンクのシャスタの祝福

shasta

久しぶりにサンフランシスコからシャスタへ向かう

サンフランシスコからシャスタへの行き方はこちらをみてください「シャスタへの行き方」

サンフランシスコからは約5時間、やっとReddingの標識が出てくるととシャスタ圏内って感じで安心してくる。(レディングからはだいたい1時間半もすればシャスタ山に着くからだ)

お天気がとってもよく、遠くにシャスタ山が見えてきた!!!

 

web 20130211 I-5 to shasta 0085

嬉しくなってくる。

 

サンフランシスコからはどうしても長い長い道のりだけど、、、シャスタ山が遠くに見えてくれると、がぜん、テンションが上がってくる。

 

シャスタ山がレディングあたりから見える。冬は空気が澄んでいて特に見えやすい(^^)

 

 

web shasta P2112915

 

シャスタに向って、まずはシャスタシティへ

まず、シャスタ山にご挨拶!

 

シスンメドウパークからシャスタ山を見つめる

 

2月なのに、雪は思ったよりなくて、とけてました

 

web shasta 20130211 P2112917

雲がかかって、、、美しい!
シャスタ山と雲、雲がいい具合にシャスタとシャスタティーナ

 

帰ってきた。
シャスタに戻ってきた

 

web mtshasta 02120211 P2112918

 

初日から、ピンクシャスタに迎えられとてもhappy

 

ここまで夕日がピンク色に染まるシャスタ山は稀なのだ。

 

シャスタからの祝福。
おかえりなさ~いと言ってくれるように、あったかいシャスタの愛のエネルギーを感じる

 

web shasta 20130211 P2112925

 

ただ、じっとじっと見つめていたい。

 

web mtshasta 02130211 P2112927

 

いつもいつも、ピンクのシャスタ山が見えるわけではないのです。

 

その時その時で、違うシャスタを見せてくれます。

 

今回のシャスタは私自身のシャスタリトリート
静かな静かなシャスタの中で過ごす

どんなシャスタになるのか、楽しみです。
2013年の2月3月、大事なこの時期をシャスタで過ごせることに幸せ

 

 

 

シャスタ情報はこちらに載っています

こんにちは!みほですこれからパワースポット・シャスタ山へお出かけになる方、シャスタのことが気になり始めている方、シャスタの氣を感じたい方、聖地・シャスタ山の...

 

シャスタ旅行について相談窓口開設。お気軽にお問い合わせください

世界の聖地へ、魂の旅へお出かけになる皆さまへ 私のブログではシャスタの情報を中心に、カテゴリー別に世界の聖地をご紹介しております。今までに、いろいろな質...

 

スポンサーリンク


カリフォルニアのパワ―スポット「シャスタ」をご存知ですか?

アメリカの聖地と言えば「セドナ」と並び、「シャスタ山」です。
波動が高く、天国みたい!アメリカ先住民族が古くから祈り続けた場所です!
シャスタ山の詳細はこちら

「いいね!」で更新情報をお届けします!

このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

182人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。