京都御苑の梅が素晴らしい!京都御所はパワースポット~梅の見頃と開花状況・メジロと梅⁈~


京都御所へ梅を見に行ってきました!すご~くきれいで癒されました!春の訪れを感じテンション上がりました。京都の梅の名所「京都御苑」をご紹介します。おすすめです(*^-^*)

京都御所の周囲4㎞で囲まれた京都御苑に梅園・梅林はあります。梅の木は約200本植えられていて、1月下旬頃~3月下旬頃まで梅が咲いています。梅林の近くには桃の花、モクレンもあり春を楽しむおすすめパワースポット。

京都御所の周りを散策するのは本当に気持ちがよくて、清々しい!

いい気に包まれている京都御苑の梅、メジロと梅の写真を紹介するとともに、

  • 京都御苑の梅の見頃
  • 開花状況
  • 梅の見所
  • 京都御所の拝観
  • アクセス、駐車場

についてご紹介します。

京都御苑の梅の見頃

京都御苑の梅は1月~3月まで咲いています。その中で、梅の見頃、一番きれいに梅が咲いている時期は2月下旬~3月中旬頃です。

【1月下旬頃】

蝋梅や早咲きの梅が咲き始めます。「出水の小川」の紅梅、「宗像神社」の白梅なども開花し始めます

(出水の小川 2020/02-20撮影)

【2月下旬~3月中旬】

京都御所の梅の見頃の最盛期!

2020年2月半ば過ぎ、京都御苑の梅が次々と開花しています

2020年は暖冬の影響からか、開花が例年より早いようです。御苑西部の梅林では、現在100本程が開花し内30本程が見ごろを迎えています。

(2020年2月20日)

スポンサーリンク

梅の開花状況

今現在の京都御苑の梅の開花状況を調べるおすすめサイトはこちら

インスタ情報

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

京都御苑 広報(@kyotogyoen_info)がシェアした投稿

一本の木から紅白の花を咲かせる「思いのまま」の写真が美しいですよね~(⇒京都御苑「梅だより」2020-2-20

京都御苑の地図、梅林の場所

まずは地図で梅林の場所を確認

(出典:京都御苑web

京都御苑内には案内掲示板が各所にあります。京都御所、京都御苑は広いので、まずマップを見て場所を確かめて散策がおすすめです。梅林、梅園、桃林の場所、黒木の桜も地図で確認ください

また、梅が咲いている場所の詳しい地図は環境省のホームページ内の京都御苑が見やすい!蝋梅、モクレン、梅、桃と花ごとに詳しい地図が掲載されていて、とってもわかりやすいので、行く前にチェック♪

環境省のホームページの京都御苑MAP

梅の見所

黒木の桜

2020年2月20日現在は咲き始め、もう少しで満開の頃でしょうか?

行き方は、間ノ町口、または堺町御門から入っていくと「黒木の桜」があります。写真スポットですよ

2020年2月20日まだつぼみがいっぱい、これからです!

思いのまま

一本の木から紅白の花を咲かせる「思いのまま」。梅林と桃林の境目あたりにあるはずです。探してみてくださいね

写真を撮ろうとトライしたのですが・・・↑これじゃないかも?!

⇒京都御苑のインスタ

出水の小川周辺の白梅

小川の水がさらさら流れていって、とっても気がいい!とても落ち着き心が安らぎました。小川の周りに咲く梅は本当に美しくて、写真を撮っている人や立ち止まって見ている人もいましたよ

白梅が美しい!

梅林

ベンチもありのんびり座って梅鑑賞している人、歩きながら梅の写真も撮っている人、梅のスケッチを楽しんでいる人とさまざま。混雑していないのでゆっくり梅を楽しめます。お弁当やパンを持ってきてピクニックもできます

梅とメジロ

蜜を求めて毎日メジロが来ています。タイミングよくいい写真が撮れますよ!シャッターチャンスを狙ってみてください

梅を眺めていたら揺れている梅の木を発見!もしや・・・と梅の木に近づくとメジロがいました!望遠レンズはなかったけど、なんとか写真に納まりました。やった!メジロかわいい~

スポンサーリンク

京都御所拝観について

京都御所は,事前申し込み不要の通年公開を実施しています。

【お休み】

月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月28日から1月4日) 

【拝観時間】

2月 9:0015:20(最終退出16:00
3月 9:0015:50(最終退出16:30
4月 9:0016:20(最終退出17:00) 

※職員による日本語,英語及び中国語の案内があります。希望者は開始時間までに参観者休所にお集まり下さい。事前の申し込み不要(無料)ですが,混雑時には変更する場合もあります。

【日本語】9:30, 10:30 ,13:30, 14:30

【英語】10:00, 14:00

【中国語】10:00 14:00

◇入場門:清所門からお入りください。所在及びコースは別図を参考にしてください

 
スポンサーリンク

京都御所のアクセス・駐車場

京都御所・京都御苑  
住所 京都府京都市上京区京都御苑
電話番号

 075-211-6364

一般財団法人国民公園協会 京都御苑

お問い合わせ時間  8:30〜16:30
入場料金 無料

【地図】

【アクセス】

地下鉄烏丸線

  • 丸太町駅下車(1番出口) 間之町口まで徒歩5分
  • 今出川駅下車(3番出口) 乾御門まで徒歩5分

京阪電車

  • 神宮丸太町駅下車 → 富小路口まで 徒歩15分
  • 出町柳駅下車 → 石薬師御門まで 徒歩20分

バス

京都駅より市バス A2のりば(4・17・205系統)
京都河原町駅より市バス F・Gのりば(3・4・17・37・59・205系統)
※「府立医大病院前」下車 徒歩7分

【駐車場】

3時間800円に値上がりしています。以前まで500円でしたからちょっと高くなりました。

中立売駐車場(烏丸通側GoogleMap

車種 乗用車・大型バス
収容台数 乗用車 131台(身障者用 5台を含む)、
バス 16台

料金

 
乗用車 3時間まで 800円
以後30分毎100円

バス 3時間まで 2,000円
以後1時間毎300円
(高さ2.3m以上の車輌)営業日無休利用時間7:40〜19:30 24時間出庫可

清和院駐車場(寺町通側GoogleMap)

車種 乗用車
収容台数 乗用車 81台(身障者用 2台を含む)
料金 乗用車 3時間まで 800円
以後30分毎100円
営業日 無休
利用時間 8:40~20:00(20:00以降閉鎖)

京都観光のおすすめホテル

京都スティをさらに素敵にしませんか? 

ふつうのホテルに泊まってるなんてもったいない!

実は、京都御所に行く前の日に友人と泊まってました~ 🙂  すごく居心地がよくて快適でした。朝食にはサーモンベーグルと美味しいコーヒーを頂きました

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kyoto-love(@mihokyoto)がシェアした投稿

京都の本が集めてある図書館のようなNEW OPENのホテルがおしゃれ! 新しいホテルって気持ちがいいですよね~。枕も自分で好きなの選べ、1階にはカジュアルバーもあり、地下にはキッチンスペースも!大きなソファやテーブルとイスもあるので、京都の本を読んだり、ハーブティを飲んだり、ゆっくり過ごせます

 

京都で一泊5000円以下で泊まれるホテル、女子旅におすすめホテルこちら↓

【京都】格安ホテル!5000円以下!一人旅におすすめ!京都駅や御所近くのおしゃれなホテル!

おすすめランチスポット

おすすめランチスポットと甘味処の情報は下記を参考にしてください

【京都】出町柳の「韓国喫茶 李青」で頂くビビンバが美味!素敵なお店でリピしたい!

【京都の甘味処】あんみつおすすめは「みつばち」下鴨神社近くのいせはん!ふたばも美味しい!

京都で楽しむ老舗でお茶体験

【京都】お茶の老舗「一保堂」京都本店の喫茶室「嘉木」でお茶を頂きました!

最後に

京都御苑の梅の見頃と開花状況についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

  • 京都御苑で梅が見られる時期は1月下旬から3月下旬頃
  • 一番きれいな梅の見頃は2月下旬から3月下旬頃

2020年は暖冬で早めに咲いています。京都御苑内はベンチも多く、ゆっくり梅を楽しむことができる梅の穴場スポットです。

お弁当を持ってきたり、近くでパンを買ったり、ピクニックも楽しめます。

京都御苑は広いのでそんなに混雑することはなく、小さな子供から大人まで、シニア世代まで楽しめる京都市民そして京都観光に来ている外国人にとっても憩いの場、癒しの場です

やっぱり京都御所はすごい!行ってよかったです。予想以上に京都御所の梅に感動し楽しみました。京都の最強パワースポットは京都御所だな~と感じました。

梅が最高にきれいで心が和み癒されて、パワーもらいました。白やピンクの梅はきらきらしてて、気持ちを華やかに元気にしてくれますね。花の力、自然ってすごい!

京都御所はこれから、梅、桃、モクレン、桜と美しい花の季節が始まります。無料で楽しめる梅のスポットです。ゆっくり京都御所の周りを散歩して、梅の花を見て、パワーをもらってください

素晴らしい梅見物を!

パワースポット「京都御所」をお楽しみください!

パワースポットに行きたいならおすすめはこちら↓

⇒京都の最強パワースポット7選

⇒癒され、神と繋がるおすすめの京都のお寺はどこ?

⇒京都パワースポット「嵐山の竹林の小路」混雑を避ける方法とは

スポンサーリンク


いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

248人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。