1月・2月のハワイ旅行!気温と服装は?イベントとセール情報!2月は格安?!


冬のハワイも楽しいこと満載です!

南国ハワイは、1~2月は降水量が多く、最低気温が19度ほどと朝晩冷え込む時期です、ただ一日中、雨が降るということではありませんのでご安心を!

お正月明けから~2月までが、ハワイ旅行の料金は底値!

嬉しい時期です♪

また、ハワイのセールは・・・1月と2月もいろいろバーゲンあります!ショッピング好きな人にとっても、楽しみな時期です。

  • ハワイの1月と2月の気温やお天気
  • 服装や持ち物について
  • 冬のイベントやショッピング・セール

  など情報を紹介します。

 

【関連】
ハワイに格安に行く方法は?おすすめ時期は?

冬にハワイに行く時の服装は?コートはどうする?

 

スポンサーリンク

 

1月・2月のハワイの気温は?

ハワイの気候は、雨季と乾季があって、雨季はだいたい10月~3月、乾季は4月~9月。

1・2月は雨期になります。

ただ、一日中雨が降るといった日はほとんどなく、にわか雨やスコールなどがよくあると言う感じです。雨が多いといっても日本の降水量と比べれば格段に少なく、雨季である事を気にするほどではありません。

 

 

↑朝のワイキキビーチからダイヤモンドヘッドを見た時の写真

 

 

曇っているとこんな感じですが、海はきれいです。泳いでいる人もちらほらいます。

スコールが!

と軒下に非難すると、そのあとすぐに、虹が出ました。

 

 

虹が出ると、一気にテンションが上がります!!!

 

稀に天候の不安定な日が続くことがありますが滅多にないと思いますけど・・・そんな時は、ショッピングや美術館、博物館めぐり、食べ歩き?!に切り替えたらいいですよ。

晴れていれば、ビーチやプールサイドで遊ぶには問題ありません!ハワイらしいお天気を満喫できます♪

 

1月・2月の気温をまとめました。

 ハワイ 平均気温 平均最高気温 平均最低気温 平均降水量
1月 23℃ 26.7℃ 19.1℃ 59mm
2月 23℃ 26.8℃ 18.9℃ 51mm

平均最高気温は27℃弱、平均最低気温は18、19℃と、日本の冬に比べるととても暖かいです。

 

  • 常夏のハワイの中で、最も寒いのがこの1月、2月となります。
  • 降水量は1年間通してみるとやや多くなります。

 

【関連】
なぜ?冬のハワイ旅行がおすすめ?冬の魅力って何?

3月ハワイの気温やお天気は?海で泳げる?

 

服装や持ち物は?

1・2月のハワイもTシャツ&ショートパンツ!
足元は、シューズじゃなくて
、ビーチサンダル!

 

朝晩はだいぶ涼しくなりますので、パーカーやカーディガン、デニムジャケットのような長袖の上着が必要です。

日中は太陽が出ると暖かく半袖で大丈夫ですが、曇りがちだと風が吹き、寒く感じるので上から羽織るもの、パーカーや薄手のジャンバーなどあれば安心です。

早朝や夜の外出には、上着と長ズボンになります。冷えますから、気を付けて!

 

日中は暖かく、朝晩は涼しい日が多いので、長袖は何枚か持っていたほうがいいですよ。

 

また、ハワイではショッピングセンターなどお店やレストラン、バスの中はエアコンがよく効いています。日中でも1枚上着を持ち歩くことをおすすめします。

 

もし、ハワイに行ってから寒い場合は、現地ハワイでパーカーや上着を調達したらいいですよ。ハワイでのロゴ入りだったり、アメリカのブランドの洋服のショッピングも楽しいですよ(^o^)

 

ハワイの日差しは強いので、サングラス、日焼け止め、帽子は必需品です。

 

海で泳げるか?

スポンサーリンク

 

晴れていれば、普通に海に入ることが出来ます。

冬の日差しがない曇った天気や、風のあるときには寒く感じることもありますが、ハワイの海水温度は平均23.3℃なので十分泳ぐことが出来ます。

風や雨がなければ、日中は普通に暑いですよ。晴れの日が圧倒的に多いので、日中の寒さを心配する必要はありません。

 

泳ぐときは水着でもいいですが、沖に出る場合や船に乗るようなマリンスポーツでは、ラッシュガードやウェットスーツの着用がいいですよ。

また、海から出る時に海風は冷たいので寒く感じます、すぐに濡れた体を拭きとれるように大きなタオルが必須です。

 

冬のオアフ島では、波が穏やかなカイルア、ワイマナロなどの東海岸と、ワイキキやアラモアナなどの南海岸がおすすめです。

北海岸のノースショアには、7~8メートルにもなる冬の大波が押し寄せるので気を付けて!

 

1月・2月のハワイ旅行の料金は?

年始はやはり人気が高く旅行代金もかなり高いです。

ですが、

正月明けから2月にかけては、一気に値段が下がります。

旅行代金は、正月明けから2月が一番最安値になります!

 

ハワイ旅行の料金は、年始もやはり人気が高く旅行代金はかなり高いので、日程をフレキシブルに調整できるのであれば、、、

 

お正月が明けて、1月4日過ぎから~2月頃が、ぐっと安くなりますので、ねらい目です!

 

また、出発する曜日によって、価格は違ってきます!

格安は、月~水の出発です。

逆に高い時期は金土になります。これは帰りのホノルル発も同じになります。

 

★飛行機とホテルのパックツアーが安くておすすめ!

飛行機とホテルをいろいろ調べて別々に予約するのは・・・

苦手という方、

ご安心ください!

 

パックツアーが簡単、安くで便利です。

 

飛行機代だけで、通常9万~12万~14万くらい、時期や曜日によっていろいろ。

それが、飛行機とホテルセットで、12万円代からあるって安い!

 

しかも、

今はキャンペーンで、ホテル内で使える「リゾートクレジット」のクーポン付!!!

 

4つ星、5つ星ホテルに泊まるパックツアーが冬のキャンペーン中!

 

人気のホテル4つ星ホテル☆☆☆☆

「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」「シェラトン・ワイキキ・ホテル」、

 

人気のホテル5つ星ホテル☆☆☆☆☆

「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ」、「ザ・ロイヤル・ハワイアン」

 

ハワイ5日間 5つ星ホテルに泊まって12.3万~

おすすめは⇒ハワイ冬旅!豪華ホテルパックが格安 

 

まずは、チェックしてみてください♪

パックツアーの詳細はこちら

 

 

安さを求める方はこちら↓

日程によりますが、、、1月3日以降だと格安!

JTBで検索すれば、すぐに料金がわかります!

ハワイ6日間ツアー・・・99600円

こんな格安ツアーがあります!

パックツアーの詳細はこちら

 

 

【関連記事】
【ハワイ旅行】安い時期はいつ?格安に行く方法は?

【初めてのハワイ旅行】おすすめホテル5選!観光・ショッピング・海に大満足のホテルとは?

 

1月・2月のハワイのイベントやアクティビティ

冬のハワイ旅行ならではのお楽しみがあります!

冬のハワイの過ごし方、楽しみ方を紹介します。

1月1日 元旦 (New Year’s Day)

アメリカの祝日はクリスマス、サンキスギビング(感謝祭)が最大で、お正月休みは1日のみです。2日からは通常の生活へ。

びっくりなのですが、1/2から出勤というのが普通です。ですが、ワイキキのショッピングスポットをはじめ、アラモアナセンター、ワードビレッジショップス、ワイケレ・プレミアム・アウトレットは1/1からも営業しています。

 

ハワイの年末年始のセール情報とショッピングセンターの営業時間

 

1月下旬~2月上旬 チャイナタウン・ニューイヤー・セレブレーション

中国の旧暦正月(2018年:2月16日)に先駆け、チャイナタウンで行われる祝賀イベントが行われます。爆竹やドラが鳴り響く中、獅子舞、エンターテイメントなどのイベントが開催されます。

 

冬のアクティビティー「ホエールウォッチング」


(出典:http://koolinasailingadventures.jp/)

ハワイの冬のイチオシのアクティビティーは、
「ホエールウォッチング」です。

 

アラスカ海域からハワイへ出産・子育てするためにやって来たザトウクジラたちの姿を見ることが出来ます!

12月頃から4月頃までは、ホエール・ウォッチングのクルーズツアーが催行されているので、ツアー参加がオススメです

ツアーでは、朝食や昼食のビュッフェが付いていたり、ウクレレやフラダンスのレッスン、レイメイキングなどのハワイアンカルチャーと・ホエールウォッチングがセットになっているものもあります。

 

くじらの親子が戯れたり、ジャンプをして遊んでいる親子を見ることが出来るかも!

冬のハワイは、ホエールウォッチングがとっても人気です。

 

※船酔いが心配な人は、

スターオブホノルル号は1500人乗り!巨大なクルーズ船がオススメです。

揺れにくい設計になっていますので、体調を気にせず、リラックスしながらクジラウォッチングやクルーズを楽しむことができます。

 

【格安】ハワイのオプショナルツアー ~VELTRA~

⇒【期間限定ツアー】 スターオブホノルル号 プレミアム・ホエールウォッチング

オアフ島東海岸にあるハイキングコース、マカプウ・ライトハウス・トレイルの展望台からは、海岸付近にやってきたクジラの親子を眺めることができます。

サンセットクルージング

ハワイのアクティビティの人気No.1は、サンセットディナークルージング です♪

スターオブホノルル号のサンセットクルーズでは、カニやロブスター&ステーキ、豪華7コース料理が堪能!美しいサンセットと高いホスピタリティーが評判です

金曜日は船上から花火鑑賞も楽しめます。

お早目のご予約を!

サンセット・ディナークルーズ   スターオブホノルル号

クルージングの詳細はこちら

 

オプショナルツアー参加でノースショアへ

JTBオリジナル・ルートで巡るオアフ島一周観光1日ツアー!

超★人気ツアーです!!

【JTB限定】オアフ島一周よくばり観光

 

ワイキキの絶景スポット「タンタラスの丘」

ハレイワ・ビーチまたはアリイ・ビーチパークで海亀探索

レンタカーでないと行けないノースショアまで行けちゃいます!

ランチはガーリック・シュリンプ♪

ツアーの詳細はこちら

 

 

パワ―スポットめぐり

まだまだ、そこまで暑くない1・2月には、ハイキングやパワースポットめぐりに最適です。

暑い日差しの中、何時間も歩いてパワースポットをめぐるのは大変ですが、夏場に比べ気温が低い時期は、暑すぎないのでとても楽に歩くことが出来ます。

 

ダイヤモンドヘッド登山

1時間ほどの手軽なトレッキングスポットです。約30万年前の噴火でできた火口跡は圧倒的な存在感があります!

頂上の展望台から眺めるワイキキビーチは絶景!

 

ココ・ヘッド

ココヘッドも火山活動でできたクレーター!

ココ・ヘッドの山頂までのトレイルコースは、かつて荷物の運搬のために走っていた鉄道の線路。山頂つながる一直線の線路を上っていくと絶景!

頂上からは、ハナウマ湾が見渡せ、絶景です!

 

 

ビッグアイランド!日帰りツアー

ハワイ島世界遺産キラウエア火山日帰りツアー キラウエア・カルデラやスチームベントを見学+溶岩台地ウォーク by H.I.S. <ロコモコ昼食/弁当夕食付き>

 

ハワイ島の見どころをおさえたオアフ島から行く日帰りツアー!

現在活発な火山活動を続けるキラウエア火山を安全な場所から見学、溶岩ウォーク体験やカメハメハ大王像、 カウマナ・ケーブ、お土産の定番ビッグアイランドキャンディーズで試食&レアなお土産ゲットできます

スポンサーリンク

 

1月・2月のセール情報

アメリカでも元日は祝日!

ハワイの人達にとって、1月1日はお正月で祝日です。ただ元日だけで、翌2日からは、通常の生活に戻ります。

 

ただし、ショッピングセンターは、ほぼ1/1も営業しています。年始のショッピングセンターの営業時間と定休日を確認の上、お出かけくださいね!

 

こちらで確認を↓
ハワイの年末年始のセール情報とショッピングセンターの営業時間

 

 

【1月・2月のセール情報】

1月1日・・・福袋
アラモアナセンター、ロイヤル・ハワイアン・センターなどで、毎年元旦に販売される福袋!

 

1月中旬の週末は・・・「シーズナルセール」

カハラモール、パールリッジ・センターで秋冬物の最終処分セールが開催

 

2月の祝日、大統領の日(2月第3月曜日)を含む週末・・・「プレジデント・デー・セール」

ワイケレ・プレミアム・アウトレットで開催されます。

 

 

年末年始におすすめホテル

ハレクラニ(Halekulani) 

ハレクラニとは・・・ハワイ語で「天国にふさわしい館」

まさにその名のとおりホテルです。

すべてにおいて素晴らしいホテル

 

★12/31 カウントダウンパーティが開催!

このホテルの詳細はこちら

 

 

シェラトン ワイキキ(Sheraton Waikiki)

日本人リピーター率NO1!

ワイキキビーチの絶景ホテルといえばここ!

素敵なプールが自慢です

 

★ 大晦日カウントダウン・パーティー

このホテルの詳細はこちら

 

 

ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート 

ロビーに日本語が話せるスタッフが多く、とても親切なので安心

ワイキキとアラモアナのちょうど真ん中にあるので便利

 

★毎週金曜日 花火大会が開催されています!

このホテルの詳細はこちら

 

【おすすめ記事】

ハワイ一人旅の女性におすすめホテル4選と一人で楽しめるカフェ

【初めてのハワイ旅行】おすすめホテル5選!観光・ショッピング・海に大満足のホテルとは?

 

 

 

海外旅行保険について

ハワイ旅行に行く前に、海外旅行保険には入ってますか?

 

万が一に備えて、例え短期間であっても、海外旅行保険に入ることをオススメします。

 

アメリカの医療費は信じられないほど高額です。

万が一事故やトラブルに巻き込まれた時には、救急車を呼ぶだけで高額の費用がかかってしまいます。

 

 

『年間費無料で海外旅行保険が付帯しているカード』がありますので、

海外旅行保険にわざわざ入らなくても、ついているので、おすすめです。

 

おすすめは、booking.comカード

永年年会費が無料のカードなのでお得!

しかも、今なら5000円のキャッシュバックキャンペーン中です。

 

おすすめクレジットカードは、booking.comカード

メリット

  • 年会費が永年無料
  • 入会し、期間中に7万円以上利用すると5000円キャッシュバック!
  • 先着5万名に「Booking. Genius」会員にアップグレードできるお申し込みコードがもらえます!
    Genius会員になると、宿泊施設10%OFFになるサービスやレイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの無料特典を利用できます

 

海外旅行保険の内容

 

クレジットカードの詳細はこちら

 

 

おすすめは、三井住友VISAカード 

次におすすめするのは、三井住友VISAカード 

クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが58%、世界No.1なんですよ。

安心ですよね。

 

海外旅行保険もばっちりついています!

ゴールドカード、プライムゴールドカード

最高5,000万円

(事前に旅費などの支払有無により最高補償金額が異なります)

クラシックカードA、アミティエカード

最高2,500万円

(事前に旅費などの支払有無により最高補償金額が異なります)

クラシックカード

最高2,000万円

(事前に旅費などを当該カードでお支払いただくことが前提)

 

メリット

    1. 世界シェアNo.1シェアのVisaカードは、世界で最もスタンダードなカード!海外旅行にぴったり!
    2. 年会費無料(翌年度以降も年会費無料、または半額の方法があります。)
    3. 銀行系のクレジットカード会社だからこその高セキュリティ!
    4. 世界の主要都市に設置されている「VJデスク」では、現地の観光情報のご提供からレストラン・チケットのご予約、カードやパスポートの紛失・盗難時のサポートなど、日本語で対応!

 

クレジットカードの詳細はこちら

 

 

おすすめ本の紹介

 

小さいサイズで持ち運び便利が一冊!情報量がてんこもり!

11 地球の歩き方 aruco ホノルル 2017~2018 (地球の歩き方aruco)

 

 

最後に

1月・2月のハワイ旅行について、いかがでしたでしょうか?

常夏のハワイといえど、1月2月のハワイは、一年間で一番寒い時期です。ただ、日中は晴れると暑いくらいです。雨季のシーズンではありますが、雨が一日中降るというよりも、スコールやにわか雨です。

朝晩の気温は下がりますので、羽織物のパーカーや薄手のジャケットなど必要です。

 

1月2月も晴れの日は十分に泳ぐことが出来ます!ハワイらしい海を満喫できます。

1月2月も様々なイベントがあり、ショッピングもセール中ですので、大いに楽しめます。

 

 

まず、ハワイに行く航空券の価格はこちらでご確認ください♪

スカイスキャナーで航空券比較検索 

海外航空券の予約はスカイチケット

 

パックツアーはこちらがおすすめ!

ハワイ専門のツアー会社 ファーストワイズ 

 

 

 

 

冬のハワイ旅行の情報をまとめました↓

ハワイ旅行のお役立ち情報をまとめました!今回は、12月、1月、2月の冬ハワイ旅行の見どころ、楽しみ方、 ・冬のハワイの気温やお天気、 ・ハワイでの服装、 ・...

 

春になったらハワイへ!3月にハワイ旅行を計画している方も多いと思います。まず、気になることが、、、・3月のハワイの海で泳げる? ・3月のハワイの気温や服装は? ・...

 

冬に日本からハワイへ行くときに、 「ハワイは夏、日本は冬」、 そんな場合、洋服はどうするか?持ち物はどうするか?・・・考えますよね~。 夏などのように、ハ...

 

旅行出発前に!これはやった方がいいです!
防犯です!お忘れずに♪

年末年始やゴールデンウィーク、お盆休みなどに、 旅行や帰省で長期間家を留守にする方もいると思います。そんなときに困るのが・・・ 不在中に届く郵便物や荷物です。...

 

こちらの記事もよく読まれています

海外旅行に行ってから時差ぼけしてしまったり、日本に帰国してからも時差ボケで、なかなか普段通りの生活に戻れないなんてことをよく聞きます。時差ぼけで、ハワイにつ...

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめな記事


カリフォルニアのパワ―スポット「シャスタ」をご存知ですか?

アメリカの聖地と言えば「セドナ」と並び、「シャスタ山」です。
波動が高く、天国みたい!アメリカ先住民族が古くから祈り続けた場所です!
シャスタ山の詳細はこちら

「いいね!」で更新情報をお届けします!

このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

195人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。