宇宙エネルギーの鞍馬寺から歩いて貴船神社へ!ランチは川床!京都リトリート


こんにちは!

7月11日初めての「京都リトリート鞍馬寺~貴船神社」を開催できました~!!

ありがとうございます\(^o^)/

 

みんなで歩けてよかったです。

天候にも恵まれ、ヒルにもかまれず、熱中症にもならず、、、鞍馬寺も貴船神社まで歩いて行って、川床も満喫できました~♡ めっちゃ楽しかったですよ~主催者ですけど一緒に楽しみました(笑)あははは

 

貴船川床はすごーくすごーくいいです!

川床って敷居が高い感じもあったり、どこに行ったらいいの?って思いますよね、私もそうだったけど、気軽に楽しめるお店から料亭、川床カフェや流しそうめんなどいろいろあります。料亭だと8,000円とか1万円とか…

 

9月まで川床があるので、また9月に「京都リトリート 鞍馬寺と貴船神社」を開催したいと思います。

 

ご興味ある方は要チェック!

日程はこれからですので・・・鞍馬寺に行ってみた~い、一緒に歩いて鞍馬寺と貴船神社を散策したい! 川床体験してみたい!って方は・・・

 

おこしやす京都!

 

ではでは、今回の鞍馬寺と貴船神社の様子をダイジェストでお伝えします。写真みながら一緒に楽しんでくださいね~。写真からパワー届くかな~

天狗から始まる京都リトリート!

鞍馬寺に着いたら晴れ

 

梅雨時期なので一週間前からお天気予報をチェックしていたら、雨マーク・・・どうしようと思いながら今回はよほどの大雨じゃない限り催行しようと思っていました。万が一、奥の院が歩けない場合はバス移動で貴船神社に行くことになるか、とも思ってましたが、曇りの天気予報に代わってました。ただ折り畳み傘は持参してもらうようにしてました

 

バスで鞍馬寺に着いたら、まずご挨拶に向かったのは天狗さん

今は土砂崩れで、叡電が不通になっていて利用されていない駅舎へご案内。やっぱりね、鞍馬寺は天狗さんなのでね、これ見なきゃね!

 

 

予想に反して、鞍馬寺に到着すると・・・汗ばむ陽気

お日様がさんさんと。青空です

 

鞍馬寺から貴船神社まで歩きたいと思っている人は、、、

荷物は少なめ、リュックがおすすめ。そして履き慣れたシューズでね! そして、熱中対策に帽子と水分はしっかり持ってね。日焼け止めも忘れずに。ゆっくりゆっくり、休み休み歩くのがいいですよ。いきなり歩くスピードが早いとバテちゃいます。マスクは自然の中なので、熱中対策で外しましょう。逆に危ないですからね

厚生労働省のHPにもマスク外しましょうと書いてある!

 

人がいません!

なんとラッキーな、誰も人が入らない写真が撮れてしまった🙌 今まではこんなことなかったよ、しかも日曜日。朝早かったからかな、梅雨時期だからかな、京都観光は今がチャンスなのかもしれまっせん。ははは(*^^*)

 

 

青もみじがきれいです~うっとり

 

歩いて登る鞍馬寺

ケーブルカー乗り場があります。そこにこの看板があります。これを見ると、本殿まで歩いて30分です。参道は約1㎞

 

 

さらに歩き続けます。

しばらくすると…大きなご神木が見えてきます。圧巻

 

由岐神社

光が差し込んできました

 

 

鞍馬寺のマップはこちらをご覧ください。入山するときにマップがもらえます

(14)由岐神社見えますか?

 

 

さらに登り続けます。

(24)洗心亭あたりで抹茶アイスを食べて小休憩

 

その後に、階段を登り詰めて、本殿に到着!

 

 

鞍馬寺は宇宙と繋がる場所。

ふふふ

この位置に立って祈りたい!

 

宇宙エネルギーって、勝手に言ってるんじゃないんです。鞍馬寺のホームページにも書いてあるんですよ。(*^^*)

 

ビデオもあるので是非ご覧ください♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miho Nakayama(@shastamiho)がシェアした投稿

 

鞍馬寺の奥之院

 

いよいよここから、、、奥の院の道

入った瞬間に、気が変わった?!

参加者の方々みんなが・・・「あら、何か違いますね。神域って感じがする~」

 

鞍馬寺の山の中、本当に気持ちいい。気温は暑いはずだけど、風が通り抜けていって涼しく感じる。木々が苔むしていたり、大きな木々を見ながら歩いて行くのは至福の時間

 

大杉権現!木の根道

 

 

根っこがぼこぼ浮き上がっていて、自然のパワーを感じます

小鳥のさえずりが響き渡り、ただじっとベンチに座り瞑想タイム・・・静かな時間、静寂の時間を持つひととき

 

この辺りは、レイキ発祥の地とも呼ばれていて、杉苑瞑想道場。護法魔王尊のエネルギーの高い場所のようです。確かに、気持ちいい場所なんですよね。

 

奥の方に「大杉権現社」の看板が、、、今は台風で社殿が壊れてしまってますので、エネルギーを感じてみてください。

 

 

 

 

奥之院の魔王殿

 

「魔王殿」は太古、護法魔王尊が降臨した磐坐・磐境として崇拝さ れてきた聖地です。宇宙から来た神とも言われています。鞍馬弘教では護法魔王尊は鞍馬寺の本尊である尊天の仮の姿とかなんとか・・・650万年前に金星から来たということらしい。

 

この魔王殿からは下りの道になります。木々に囲まれた中、階段が続きます。。くれぐれもゆっくりゆっくり歩いて下りて行ってください。途中、休憩も入れて呼吸を整え歩きましょう。急いで歩くと膝が痛くなったり、躓いたりしますので、お気を付けて

 

 

鞍馬寺から貴船神社までの道を歩き切った!

やったね~ \(^o^)/

 

ふ~と一息

おなかもちょうど空いてきた・・・

川床へ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miho Nakayama(@shastamiho)がシェアした投稿

めちゃめちゃ涼しい~♬

つづく

 

おすすめ

【京都】格安ホテル!5000円以下!一人旅におすすめ!京都駅や御所近くのおしゃれなホテル

【京都旅行1泊2日】持ち物リスト11!パワースポット旅は最小限の荷物で

 

毎回違う鞍馬寺と貴船神社!雨の日に参拝したこちらも参考に

【鞍馬寺と貴船神社は最強パワースポット】鞍馬寺の教え「尊天」とは?おすすめ参拝方法は?気になって買った物は?

 

 

スポンサーリンク


ツアーを探す

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

262人の購読者に加わりましょう

日本のパワースポット

コメントは受け付けていません。