【京都】お茶の老舗「一保堂」京都本店の喫茶室「嘉木」でお茶を頂きました!


京都の神社巡り!

パワースポット巡り!

癒しの旅!

一人旅!

 

そうだ!京都へ行こう!

 

と京都旅行が気になっている方、一年に一度は、やっぱり京都に行きたい!と訪れる方、京都があこがれの人も多いのでは。。。

 

四季を通して、京都はとても人気の場所!

京都には数多くのパワースポットが点在してます。

 

神社仏閣巡りに疲れたら京都ならではの「老舗」でお茶を頂くのがおすすめです! お菓子もとっても美味しくて、落ち着いた空間で楽しめます。また、お茶の淹れ方も教えてもらえます!

 

神社も庭園も素晴らしい!

そして、ゆっくり過ごす時間は、魂からの声を聴きやすくなるので、インスピレーションが湧いてくることも・・・

 

私のおすすめな老舗のお茶屋さん「一保堂」をご紹介します

やっぱり老舗のお茶屋さんは素晴らしい!

 

京都のパワースポット巡り、神社巡りをしていて、ふっと休憩したくなった時、行くお店があります。それは、京都老舗のお茶屋さん「一保堂」

 

東京にも支店があるようですが、せっかくなら京都本店で本物お茶を頂きたいですよね~。

 

京都旅行中に、

京都らしい、美味しいお店で、京都を感じて、癒されたい!

 

行きあたりばったりでもいいけれど、京都のお店って、意外と路地にあったり、ひっそりと隠れ家的だったり、たどり着けないことも多い。

 

知っているからこそ行ける!というお店が多いのです。

 

本や雑誌、ネットで情報を入手していても、道を歩いていると、京都の道は碁盤の目だからわかりやすいと言われても、初めての道ではなかなか難しかったりする

 

休憩はここで!と決めてしまう方が、京都を満喫できると思います。

 

私のおすすめは「一保堂」

 

 

時間の流れは、ゆっくりと

気持ちも穏やかになっていく!

 

ほ~~っと一息できるお店です

 

そして、一保堂の素晴らしいのは、お茶の淹れ方を丁寧に教えてもらえること!

 

お茶も三煎くらい飲むことができます。各テーブルにポットを持ってきてもらえるので、好きなだけお茶を頂くことができます。何御気兼ねもせず、一人でお茶を飲みに来ている人もいるし、外国人、外国人を案内してきている人もみかけます。

 

 

お茶もお菓子も美味しくて、なによりここ「一保堂」の空間が素晴らしい♪ いい時間を過ごせるのです・・・なんででしょう?!

京都の私のお気に入りのひとつです

 

スポンサーリンク

 

【京都のお土産ランキング】

 

 

一保堂で楽しむお茶は名品

何といっても素晴らしいのは、

「自分でお茶を淹れて飲む」

 

お湯を自分で注ぎ、蒸らして待つ時間、湯飲みにそそぐ時間、、、自分のための時間が貴重なんです

 

スタッフの方が、お茶の種類、お茶の淹れ方、蒸らす時間、飲み方を細かく教えてくださいます。

 

お茶の種類によって蒸らす時間も違い、茶器もお菓子も違います

 

だから、各テーブルに熱々のお湯が入ったポットを持ってこられますし、時計も各テーブルに置いてあるんですよ!

 

夏の暑い日、汗だくでお店に行った日は、冷茶を頼んでみました♪

 

 

ちょっと濃い目にお茶を淹れ、氷いっぱいのガラスのコップに注ぎ入れます。

 

注ぐひと時もまた楽しいのです♡

幸せな時間です♡

 

どきどき、うまく淹れられているかな、美味しくできるのかな、わくわく

 

メニューには、

抹茶、玉露、煎茶、ほうじ茶、玄米茶、それぞれに違う味が楽しめます。

 

淹れ方によって味が変わるので、何分、何秒と細かく教えてくださいます。お湯の温度、茶葉の量、待ち時間…ちょっとのことで味わいが変わるそうです!面白いですよね。

 

お値段は650円~

煎茶とお抹茶も選べます。

 

お菓子は、生菓子と御干菓子(おひがし)を選ぶことができます。

 

2人で行くと、違う種類の生菓子を出してくださいますので、半分ずつして食べることができますよ♪ それもお店の方がひとこと、お二人でおわけになって食べられてくださいと言ってもらえるので。

 

半分して食べるのも気兼ねせずできる。

ありがたい、気配り、心遣いに感謝です

 

 

一保堂の喫茶室「嘉木(かぼく)」  
住所 京都市中京区寺町通二条上ル
TEL 075-211-4018
営業時間

10:00~18:00

(17:30ラストオーダー)

定休日

年中無休

 

一保堂について

一保堂は京都に本店を構える日本茶の専門店です。

日本茶と一口に言っても、産地や製法によってお茶の特徴は実にさまざま。一保堂が扱うお茶は、穏やかな香りと上品な甘み、まろやかな味わいが特徴の「京銘茶」

木津川、宇治川両水系の気候で栽培され、宇治発祥の「宇治製法」でつくられたお茶を中心に取り扱っています。

創業:1717年(享保2年)
設立: 1964年(昭和39年)4月
店舗:京都本社・市内百貨店(2店舗)、大阪市内百貨店、、東京丸の内店、東京の百貨店(9店舗)
米国:New York店

 

〈一保堂茶舗〉煎茶「正池の尾」・極上ほうじ茶中缶詰合せ
created by Rinker

 

【アクセス】

1時間無料になる駐車場もあります

 

 

公共交通機関で行くなら

地下鉄:東西線「京都市役所前」駅 11番出口 徒歩5分、烏丸線「丸太町」駅 7番出口 徒歩10分

京阪電車:「三条」駅 12番出口 徒歩10分

バス:市バス「京都市役所前」 徒歩5分市バス「河原町丸太町」 徒歩5分

 

スポンサーリンク

最後に

京都パワースポット巡りの合間におすすめ京都の老舗「一保堂」をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

京都ならではの過ごし方!

京都らしいお茶の時間!

 

京都で美味しいお茶、優雅な時間をお過ごしください

 

京都に来たらやっぱり美味しい物を食べ歩き!おすすめはこちら

【京都甘味処】老舗「みつばち」は下鴨神社近く!パワースポット巡りにおすすめ!

 

京都の河合神社で美人祈願がおすすめ

河合神社の鏡絵馬!美人になりたい!京都の神社で美人祈願!

 

こちらもおすすめ↓


このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

246人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。