【パワースポット京都・下鴨神社】浄化と癒し!急に早朝参拝に行った理由とは

スポンサーリンク




☆最新情報

最強パワースポット「鴨川デルタ」で愛を感じて涙した?

 

☆人気記事

京都「上賀茂神社」朝の参拝

私達は完璧な存在!いつも幸せの中にいる!愛です

 


こんにちは~

京都のパワースポットと言えば、「世界遺産の下鴨神社」境内を囲んでいる森を「糺(ただす)の森」と言って12万4000平方メートルあるんですよ。東京ドームの約3倍なんですって!

すごく気持ちいい森なんですよ~、だから、出町柳の方面からこの鎮守の森「糺の森」を歩いて参拝するのが一番いい!

ちょっと下鴨神社にも行きたいな~と気になっていたので久しぶりに参拝、しかも8時前に糺の森にいたのですごく運がよかったです。朝はやっぱり清々しくて気が違うのです。鳥のさえずりが響き渡ってて、ビデオしようかと構えていたくらいだけど、あれ?!撮ったのかも忘れてしまってた(笑)

 

下鴨神社の神聖な空気感、お届けします

5月15日は賀茂祭 (葵祭)

本来ならば、2020年5月15日の今日は「葵祭」でした

ですが、コロナ影響で今年は「路頭の儀」行列 中止、「社頭の儀」神事は神社関係者のみにて斎行されます。

 

来年を楽しみにしたいと思います

5月15日の葵祭の日が近いから呼ばれたのかな?

なんだか急に下鴨神社に行きたいと思い早朝参拝に行ったんだけど、、、なんでだろう?と思っていたんです、今ブログを書いていて気づいたんです。あ!今日は5月15日葵祭の日、実は楽しみにしていた行事だったけど今年は中止。仕方ないですよね。

下鴨神社の神様が呼んでくださったのかな~

下鴨神社の正式名称は「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」

ご祭神は、

  • 賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと) 西殿
  • 玉依媛命(たまよりひめのみこと) 東殿

 

『古事記』『日本書紀』には、賀茂建角身命を金鵄八咫烏(きんしやたからす)として表わされた御功績が伝えられていて、導きの神、勝利の神、方除、厄除け、入学、就職の試験などの合格、交通、旅行、操業の安全等多方面に御神徳

 

御子神、玉依媛命は縁結び、安産、育児等。また、水を司られる神

 

こんな風に書くと難しく感じちゃうかもしれないけど、ここ「八咫烏」にゆかりがある神社なんです。これが言いたかった!

 

昨日のブログでもカラスに返事された話を書いたけど、私はからすとご縁があるみたいなんですよね。伊勢神宮でもそうだったけど

 

5月15日という日は、とっても重要な日なんでしょうね。何かの意味があって5月15日がお祭りの日に決められたのでしょうから。

葵祭は貴族の祭り・・・今から約1500年前に始まったとされる賀茂御祖神社(下鴨神社)と賀茂別雷神社(上賀茂神社)の例祭です。

 

葵祭の葵の葉っぱはハート型でとってもかわいいんですよね~、愛の形♡

ちょっと調べてみたら、「葵」が上賀茂神社と下鴨神社の2つの神社とゆかりが深いからのようです。上賀茂神社のご祭神から、葵と桂を編んでお祀りすれば、自分(神)に会えるであろうとのお告げがあったため、葵がこの2つの神社のご神紋になったそうです

 

葵の紋章は気になります、また調べてみます。ハートの葉っぱなんで愛そのものじゃないですか~、さらに興味津々です

 

スポンサーリンク

糺の森

ではでは、前置きが長くなりました~。下鴨神社の早朝参拝です。一緒に行きましょう!

 

やっぱり糺の森を歩いて参拝していですよね~、本殿にさっと入るところもあるのですけど、出町柳から行きましょうね♪ 鴨川デルタも近いですよ

 

 

道案内があるので迷いません。眩しすぎるくらいのキラキラの中歩いて行きます

 

 

人が少ないから、こんなかわいい赤い鳥居を見つけちゃった!いっつも、全く気付いてなかった~。友達と来たらおしゃべりしてるしね~、ははは

 

 

いよいよ糺の森の入り口です!参道が砂利になってるのわかりますか? ここからですよ~。糺の森を感じてほしいから・・・ちょっと大きな写真です。

 

 

たまたま早起きしたから、すごく清々しい空気の中を散歩しながら糺の森を抜けて行きました。コロナで人も少ないし、朝だから特に人が少ないです。やっぱり朝は気持ちいですよ

 

 

この糺の森を歩くのが本当に気持ちいいです。川も流れているから、時々、川にも近寄って歩いてみて、、、自然の力で歩いて下鴨神社の本殿に辿り着くころにいはスッキリになってます。浄化力、癒しの力が半端ないの~。それも自然にやってくれるから最高です

 

スポンサーリンク

まずは河合神社に参拝

 

河合神社を見たら、やっぱりいきたくなっちゃうんですよね~、引きこまれていく~。新緑が眩しくて~、下鴨神社のある糺の森に入ると、まず河合神社がありますので、是非参拝しましょう。女性なら絶対いったほうがいいよ!美人祈願なんですよ~

 

 

お手水も普通通りできました。いつもなら、着物をきた若い女性がいっぱいいるんですよね、ここは

 

 

早朝は静かで気持ちいい

 

 

8時前は誰もいません。早すぎで「美人祈願の鏡絵馬」もできませんので、9時以降に参拝してね

 

 

鴨長明

 

 

では、本殿で祈願しまして、その右側に御白石があるので、こちらでも祈願しましょうね。。。なんと、色が白くなる祈願ができる場所?!

 

 

そして、鏡絵馬を見てみます

 

 

意外と見どころが多い「河合神社」・・・何度も参拝に来てるけど、やっぱり好きだな~。そうか、ここは女性が祈願しに来るので、すごくフェミニンエナジーがいっぱいなんですよ。優しい波動で、とっても気持ちいいんです。だから、来たくなるんだな~。ほんわかしててゆるゆる~緩んでいきます。なんかね、」淡いうす~いピンクのベールに包まれている感じ♡

 

 

河合神社の優しいエナジーを感じて、いよいよ糺の森の歩いて行って「下鴨神社」の本殿へ向かいます

 

スポンサーリンク

下鴨神社の本殿へ

新緑の中、大きな朱色の鳥居が見えてきました。光で陰と陽に木々が見えますね、朝の時間は面白い! 写真を見てびっくり

 

 

糺の森っていうくらいなので、太陽の光がまだまだ森の中には差し込んでいない感じ・・・伝わってますか? 凛とした空気感でしょ、朝最高です

 

 

さっきの河合神社とはちょっと違う空気感、同じ場所にあるんだけど、下鴨神社はやっぱりね、凛とした空気が流れています。神域、神聖な感じですね。清々しくて、澄み切っている感じです。

 

 

本殿に入ると、ぴかーと光の中に入った感じでした

 

 

 

水みくじはここでするんですよ~、水が少なくてびっくり。だけど、土用の丑の日にある「みたらし祭り」では水が湧いてくるんですよね、神業です

 

 

 

 

スポンサーリンク

最後に

下鴨神社についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

早朝下鴨神社の参拝もすごく楽しかったです。糺の森は癒しですね、浄化力が半端なくて歩いているだけで体の中にあった滞っていたものを流してくれますよ。そして河合神社でフェミニンエナジーに包まれて、女子力アップですね~、ははは

 

下鴨神社の本殿はさすがに凛としてて気持ちいい!

 

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

京都散歩、まだまだ続きます。次回をお楽しみに。近場ばっかりになりますが、京都を一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

どこもここも素晴らしいところはいっぱいあります。京都だけがすごいんじゃないよ、自然は近くにいっぱいあります。あなたのそばにもね。心の目でみるとね、いろいろ見えてきます。散歩はだからいいですよ、普通だと通り過ぎちゃうような道端の小さなお花が見えたりね、草花の香りがつーんと鼻に入ってきたり、感じる散歩になりますよ

 

そうしながら自然の恵みを心に響かせてると「愛」が流れているのを感じやすくなりますよ。愛してますって自然からのささやき受け取ってね~

 

スポンサーリンク


いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

249人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。