一条戻橋の桜パワー!晴明神社は最強パワースポット!厄払い魔除けのご利益


東京ディズニーランドもユニバーサルスタジオも3月15日まで休園。京都祇園の花灯路も中止。学校も急遽お休みになり、いろんなイベントも延期や中止になっていますね~。今日はトイレットペーパーの売り切れ報道で、東京のスーパーでは棚からトイレットペーパーがなくなったらしいですね。ニュースでやっていましたが、トイレットペーパーは国産なので在庫はあるので売り切れにならないということです。お店の方も入荷しますので~と言われてました

 

ちょっと落ち着いてと。家に戻って、デフューザーにアロマオイルを入れ、ハーブで癒されています。いろいろ考えても、今の状況に抵抗できませんので、今を生きる!いまここ!です

 

河津桜が咲いているとインスタで見て、早速ピンクパワーを頂きに見に行ってきました。実は、河津桜の京都の名所は3か所あって、淀、三条、晴明神社の一条戻り橋です。

 

今回は、安倍晴明が祀ってある「晴明神社」の一条戻り橋に行ってきましたので、桜のパワーを写真から受け取ってください。河津桜のピンクの花に癒されてくださいね~、そして、厄払い魔除けの晴明神社の安倍晴明からパワーを受け取ってくださいね。

 

では、河津桜と晴明神社をご紹介します

京都の河津桜!ピンクパワーに癒されてくださ~い

 

暖冬の影響からか、京都の河津桜はいつもより半月早い開花そうです。

 

 

京都の一条戻り橋の河津桜は満開!

桜を見ながら写真を撮っていたら、枝がぶんぶん揺れ始めた・・・あ!もしかしてメジロ!と急に嬉しくなって、シャッターきりまくりで、なんとかメジロと桜が撮れていました~(*´▽`*) まぐれ。梅に引き続き、河津桜にもメジロがやってきて、春の訪れを感じます~

 

メジロちゃん、、、どっち向いてるの~?! 

 

 

メジロちゃん、かわいすぎ!癒されます

 

 

春はもうすぐそこ!

 

 

ぼ~としながら、ピンクに癒され、自分の内側と向き合って静かになっていきましょう。心をほどいていってみてくださ~い。ゆるゆるいきましょう。桜野ピンクって癒し力があるんですよ~

 

スピリチュアルではマゼンダピンクって変容の色っていうじゃないですか~。ピンクって変化の色であり、神秘の世界、スピリチュアルではキーのカラーです。

 

 

心が落ち着き、穏やかでありますように

 

京都の河津桜が咲いている場所は、安倍晴明の神社「晴明神社」から歩いて5分の一条戻り橋です。一乗戻り橋には、いろいろな伝説があるんですよ~。ちょっと怖いような、面白いような、不思議スポットです

 

「戻橋」という名前の由来については『撰集抄』巻七で、延喜18年(918年)12月に漢学者三善清行の葬列がこの橋を通った際、父の死を聞いて急ぎ帰ってきた熊野で修行中の子浄蔵が棺にすがって祈ると、清行が雷鳴とともに一時生き返り、父子が抱き合ったという。

 

 

 

安倍晴明の晴明神社

一乗戻り橋から歩いて5分くらいに安倍晴明を神様とお祭りしている晴明神社があります。

 

 

この鳥居を入ると狛犬さんがお出迎え

 

 

写真から安倍晴明のパワー受け取ってください

 

 

五芒星の結界の門をくぐると

 

 

眩しい光

 

 

 

闇の中の光を感じて

 

 

安倍晴明のパワー感じてみてください。

 

神さまと繋がって不思議な力が得られるかも。祈って神と繋がり、厄払い、もやもやしたものを取り払ってもらってしまいましょう

 

もともと。安倍晴明は厄除け魔除け。安倍晴明にお祈りすれば、「不思議な霊のご利益を授かり、災いから身を守り、病気や怪我が治る」と信じられていきました。実際に、いろんな逸話があります。

 

 

安倍晴明の晴明神社を訪れることで、インスピレーションや自分の内側の奥深くにアクセスできるような気がします。京都にすぐに行けない人は、どうぞ写真からパワー、エネルギーを感じて祈ってみてください

 

 

 

晴明神社のバスでアクセス

JR 京都駅より
9番「一条戻橋・晴明神社前」下車 徒歩約2分

阪急 烏丸駅、地下鉄 四条駅より
12番「一条戻橋・晴明神社前」下車 徒歩約2分

京阪 三条駅より
12番、59番「堀川今出川」下車 徒歩約2分

 

 

では、今日はこの辺で

心を静かに

静めましょう

祈りましょう

 

※手洗い、うがいはしっかり続けていきましょう!祈ったらすべて解決って言いたいのではなく、やることはやったうえで、心を落ち着けて行きましょう!と言いたかったのです(*^-^*) 自分の身は自分で守る! 免疫力を上げて元気に過ごしてきましょう

 

スポンサーリンク


いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

248人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。