【5月の沖縄旅行】気温や服装は?海で泳げる?おすすめパワースポット


5月の沖縄は、まさに観光シーズン到来!

ゴールデンウィークに沖縄旅行を計画している人も多いのではないでしょうか?

 

ゴールデンウイーク中は県内各地でさまざまなイベントが催され、観光客も気軽に参加できます。気候もいいので、沖縄旅行に行くのにとてもオススメの時期です。

 

実際に、ゴールデンウィークや5月に沖縄旅行を計画する場合、お天気や現地での服装はどんなものがいいか、考えますよね。

 

  • 5月の沖縄の気温やお天気はどうか?
  • どんな服装がおすすめか?
  • 5月の沖縄のイベント

について紹介します。

 

【関連記事】

沖縄旅行に行く前に知っておきたいお役立ち情報集!

5月石垣島の気温や服装は?海で泳げる?

4月沖縄旅行!気温や服装は?イベントは?海で泳げる?

 

5月の沖縄の気温やお天気は?

5月の沖縄は、初夏の気持ちいいシーズンに入ります。

 

海水浴を思う存分楽しむには少し早いですが、街の散策、観光施設やパワースポットをめぐるのにはちょうどいい気候です。

 

ゴールデンウィークの5月上旬

沖縄の平均気温は24℃、最高気温は27℃近くになる。これは東京だと7月頃の気温に相当します。日差しも徐々に強くなってくるので、体感としてはすでに夏。

 

5月後半は
天気の良くない日が多く、湿度は平均的に高めにになってきます。湿度80%を越えて、ジメジメと蒸し暑い日もあります。ゴールデンウイークが終わると、沖縄は梅雨入りします

 

沖縄 5月の気候

平均気温 24.0℃
最高気温 26.7℃
最低気温 21.8℃
平均水温 24℃
降水量 231.6ミリ
日照時間 145.8時間

 

5月の沖縄の服装

おすすめの服装は、早めの「夏の装い」

 

Tシャツにハーフパンツ、

足元は、ビーチサンダル、女性はミュール!

 

爽やかに晴れる日がありながらも梅雨が近づいてくるとあって、5月後半は天気の良くない日が多く、湿度は平均的に高めになってきます。

 

この湿度と気温対策として、
通気性がよくゆったりとした服装がおすすめ。Tシャツにハーフパンツ、女性ならば薄手の素材のゆるやかなスカートなども快適です

 

紫外線対策に、

日焼け止めクリームサングラスは必須、紫外線が強い時期なので、日焼け対策は万全に!さらに日よけのための帽子や日傘があると安心です。

 

紫外線が強いので、帽子、サングラスも持って行きましょう。腕の日焼けを気にする人はアームカバー、日焼け止めは必須です。

 

日焼け対策に長袖カーディガンを羽織るなど、長袖はお持ちください

 

おすすめ日焼け止め

 

肌が弱う人、子供・赤ちゃんにおすすめの日焼け止め

 

ビーチサンダルは必需品!

街歩きにもおすすめな「リゲッタのサンダル」、軽くて履き心地が良く、持ち運びも便利なのは、「クロックスの サンダル」です。健康にいいサンダルは、ドイツ製ののビリケンサンダル もおしゃれです

 

水着も必須!

テンション上がる水着を持って行くのがベスト!ビキニが着てみたい・・・けど体形も気になります・・・この4点セットはとってもおすすめ

 

[COTARON] タンキニ 4点セット 

TeddyShop 水着 レディース

 

 

旅行のおすすめバッグ

旅行にはバックパックが便利!飛行機の機内持ち込みもリュックにまとめてます。街歩き、ショッピングの時に両手が自由になって、両肩に同じように重さがかかるので、疲れにくく、荷物もいっぱい入ります。スーツケースとグレゴリーのバックパック が私の旅の定番スタイルです。それと、ウエストポーチ!ノースフェイスがかわいいよ!

 

 

ショルダーバックを持って行くととても便利です。しかも、レスポートサックは軽いのでおすすめです。

LeSportsac 斜めがけショルダーバッグ
created by Rinker
 

 

スポンサーリンク

5月の沖縄の海で泳げる?

5月の沖縄の平均海水温は24℃

本格的な海水浴シーズンにはまだ少し早いです。

 

ですが、5月の沖縄は、

天気の良い日なら短時間の海水浴は十分楽しむことが出来ます。

 

長時間の場合は、ウエットスーツがおすすめです。

日焼けを気にするなら、ラッシュガード がおすすめです。

 

ラッシュガード レディース 全色UVカット率98.9% 長袖
created by Rinker

 

5月沖縄旅行は格安?高い?

ゴールデンウィークはどうしても価格は高騰します。

早めの予約必須です!

 

ただし、ゴールディンウィーク後であれば、旅行費用は下がります

日程を調整できるのであれば、格安の日に沖縄旅行が可能になります

 

まずは、航空券代をチェック!

各地からLLCも飛んでいるので、格安チケットが見つかるかも?!

  • 【東京(成田)→那覇】¥6160〜
  • 【関西空港→那覇】¥5950〜
  • 【福岡→那覇】¥4640~

※上記表示料金の他に消費税、チケット送料、銀行振込手数料、事務手数料、通信料等が別途かかります。詳細はエアトリで確認ください。

 

まず飛行機の運賃を調べましょう!

下記のサイトは、検索時間も早く、一発ですべての航空会社の値段がわかります!

スカイチケットで格安航空券を探す

エアトリで格安航空券をさがす

 

飛行機とホテルを別々に予約するのは苦手と思っている方は、パックツアーが簡単!実際には、ホテルパックの方が格安なことも・・・

 

いろいろパックツアーを探してみたら、 国内旅行の【J-TRIP】が格安でいいホテルに泊まれるパックツアーが多いようなので紹介します

★羽田空港発の2泊3日 29800~

沖縄格安ツアーの予約・詳細はこちら

 

格安旅行はHISって思いますよね。私もHISはチェックしてます!掘り出し物がみるかるかも?!

HISで格安ツアーを探す

 

 

沖縄おすすめホテル

ホテル日航アリビラ 

 

白亜のホテルは異国の雰囲気です!目の前はビーチ! プライベートビーチを散歩したり、泳いだり、素敵なプールでのんびり過ごしたり。リゾートにぴったりのホテルです。

このホテルの詳細・予約

 

 

ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ

2016年オープンの隠れ家的、ラグジュアリーホテル!

 

全室プール付きのプライベートヴィラ!素敵な絶景ホテル。一年中、客室内のプライベートプールが楽しめ、室数限定で温水プール付きのお部屋もあります!

 

このホテルの詳細・予約はこちら

 

 

ザ・ブセナテラス 

 

海外のリゾートホテル!のような素敵なホテルです。名護湾と東シナ海に挟まれたブセナ岬に広がる開放感いっぱいのラグジュアリーホテル。エステ・マッサージはもちろん、やマリンスポーツを満喫できます!ホスピタリティが最高!

 

居心地がすご~くいいホテル、リピーターが多いのも納得です。レストランやバーもとても人気です。

 

このホテルの詳細・予約はこちら

 

 

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート 

 

2018年6月オープン

ヒルトン5つ星ホテルです! 最高のオーシャンビューを楽しめ、プールが素晴らしいのです。

北谷に位置していますので、美浜アメリカンビレッジまですぐ!

 

このホテルの詳細・予約

 

子連れ家族旅行におすすめホテル

ルネッサンスリゾートオキナワ  

子供が楽しめる遊びが多く、ビーチには小さなお魚ちゃんがいっぱいいて、子供達は大喜びです!ウォータースライダーのある室内プールあり!イルカにも会えます!大人も子供も楽しめるホテルです

 

子連れファミリーには、おすすめNO1! 赤ちゃん連れも対応してくれるホテルです

 

このホテルの詳細・予約

 

こちらもおすすめ↓

【沖縄の高級ホテル】最高のオーシャンビュー!人気ホテル8とイルミネーションおすすめ!

 

格安にホテルに泊まるには?!
最近、海外のホテル(ハワイ・台湾・韓国)や国内旅行(別府温泉・福岡・東京)などの宿泊施設を調べていると、
 

などいろいろなサイトで検索、その中で、アジアに強いと言われているアゴダが一番安かった!ホテルにもよりますが、タイムセールもあり格安にホテルを予約したいなら調べてみてください♪ 直前セールは他社と比べ、超格安にホテル予約できました

 

 

【アゴダで予約する前にこちらをよくお読みください】

⇒格安に海外のホテルを予約する方法があります!裏技を教えます!

 

5月の沖縄のイベント

「那覇ハーリー」


(出典:http://www.tabirai.net/sightseeing/tatsujin/0000368.aspx)

 

5月3日~5日に那覇市の那覇新港で開催される20万人以上の来場者数を誇る沖縄県内最大規模の大会です。

 

通常、ハーリーは旧暦の5月4日に行われますが、多くの人にハーリーを見てもらえるようにと「那覇ハーリー」は毎年5月3日~5日に行われます。

 

ハーリーは県内各地では、旧暦の5月4日(ユッカヌヒー。新暦では5月下旬~6月頃)に開かれることが多い

 

ハーリーのほか、音楽ライブや打ち上げ花火などもあり、1日いても飽きません。日によって演目が違うので、事前にプログラムをチェックしておくことがおすすめ。

 

那覇ハーリー会場内では、

ハーリー競漕のほかにもハーリー船への体験乗船や、地元沖縄の人気芸能人による音楽ライブ、お笑いステージ、沖縄角力(かくりき。琉球相撲のこと)の試合などイベントが盛りだくさん。

夜には花火が打ち上がります。

初夏の沖縄を楽しむ一大イベントです!

 

沖縄各地のハーリーとは・・・
多くが小型のサバニ(手漕ぎ漁船)を使用しているが、那覇ハーリーの特徴はその何倍も大型な爬龍船(はりゅうせん)を使用してます。

 

那覇ハーリーはスケールが違う!

他地域のハーリーではひとつの船に10人前後が乗るところ、沖縄ハーリーは42人が乗ります!

 

 

こいのぼり700匹!


(出典:http://www.tabirai.net/sightseeing/column/0003511.aspx)

 

700匹の鯉のぼりが舞います!

子供たちの健やかな成長を願って行われるゴールデンウィークのヤンバル(本島北部)の風物詩です!

「ヤンバル(山原)」とは・・・本島北部の自然が多く残る地域のこと。

 

「やんばるの鯉のぼりのお祭り」

毎年5月上旬、ゴールデンウィーク期間中の3日間

国頭村(くにがみそん)の「奥ヤンバルの里」前を流れる奥川の河川公園で行われます

本島最北部国頭村の雄大な自然の中、川の上空に700匹あまりの鯉のぼりが悠然と泳ぐさまは壮観です!

 

  • 河川敷では鯉のぼりを見上げながら家族揃ってピクニック気分が楽しめます。
  • 公園内の特設ステージではエイサーや民謡ショーなどの各種イベントも連日開催されます
  • 地元の特産品や食べ物の販売もある。

 

伊江島ゆり祭り


(出典:http://www.tabirai.net/sightseeing/column/0003557.aspx)

 

100万輪の純白のテッポウユリと100種類の世界のゆりの祭典!

ライブやショーなど様々なイベントが楽しめます。

屋台もあります!
伊江島産の小麦を使用したそばや島らっきょうの天ぷら、ご当地ジェラートなど

 

アクセス・詳細⇒沖縄イベント「伊江島のゆり祭り」

 

 

おすすめパワースポット

ガンガラーの谷

ガンガラーの谷の詳細はこちら

沖縄には、魅力的なパワ―スポットが数多くあります。

5月の沖縄は、真夏のように暑くないのでパワースポットめぐりもおすすめです。

 

世界遺産「斎場御嶽」(せーふぁうたき)

 

斎場御嶽は世界遺産にも登録されている有名なパワースポット。

 

沖縄県には、御嶽(うたき)と呼ばれる神事を執り行う場所がたくさん点在しています。そして、琉球神話では、神様が沖縄本島を作り出した時に9つの聖地を作り出し、そのうちの7つの聖地が現存しています。

 

琉球開闢七御嶽(りゅうきゅうかいびゃくななうたき)として7つの御嶽は信仰されています。その御嶽の中でも最も神聖な場所としてあがめられているのが斎場御嶽です。

 

沖縄の御嶽は、本州の神社仏閣と違って、神殿などが建てられていなくて、自然の巨石などを神殿に見立てて崇拝するという信仰の形態です。

 

詳細はこちら↓

【沖縄】パワースポット「斎場御嶽」がすごい写真!

 

オススメはツアーはこちら↓

パワースポットめぐり「斎場御嶽と久高島」

世界遺産群「斎場御嶽(せーふぁうたき)」と、神々の島「久高島」へのガイドツアー

 

車がないとなかなか行きにくい場所、また久高島へはフェリーで渡ります。

ホテル送迎付きのプランがお得!

 

【沖縄・那覇発着】パワースポット巡り★世界遺産群「斎場御嶽(せーふぁうたき)」&「久高島」ガイドツア

ツアーの詳細はこちら

 

大石林山(だいせきりんざん)でハイキング

沖縄本島の最北端の辺戸岬(へどみさき)の近くの豊かな自然あふれる癒しの場所。

 

巨大なガジュマルや巨石群、パワーストーン、たくさんそびえる大きな石からエネルギーが放出されているのを感じ取れるパワースポットです。

 

大石林山は、2億年前の巨大な石灰岩が雨風により浸食されてできた自然の造形。

このような地形を亜熱帯カルスト地形は呼ばれていて、日本で唯一この大石林山にしかありません。

 

※4つのトレッキングコースがあり、亜熱帯植物と巨大岩の中のハイキングがおすすめです!

 

神の島-久高島

 

本島から近いにもかかわらず、神聖な気を感じることができる「神の島」

高速船で15分で行くことができる聖地です。

 

久高島は、琉球開闢(かいびゃく)の祖アマミキヨが天から舞い降りてきて、ここから国づくりを始めたという琉球の中でも聖地中の聖地です。

 

今も島の人々によって神事が行われ、平和への祈りと感謝が捧げられています。

 

久高島情報はこちら

 

【関連記事】

沖縄おすすめパワースポットめぐり

 

 

おすすめアクティビティ

青の洞窟の体験ダイビング!

一番人気は、青の洞窟シュノーケリング!

 

沖縄の定番は、マリンスポーツ!

冬でも楽しめるプランが盛りだくさん!

 


(出典:Activity Japan)

女性の一人旅や1グループ1ガイドの貸切りプランなどいろいろあります!

ツアーの詳細はこちら

 

 

ケラマの絶景

沖縄の中で、いちばんきれいなマリンブルーでシュノーケル

そして、絶景パラセーリング

 

 

沖縄旅行を最高の思い出にしませんか?

慶良間は世界のダイバー憧れの場所です。その「ケラマブルー」でのシュノーケル!

これ、絶対オススメ!!!

沖縄一番のパラセール老舗の会社で、利用者数NO.1です。船酔いが心配な方に揺れに強い船が人気です。

ツアーの詳細はこちら

 

 

SUP体験

人気急上昇と言えば・・・SUPです!

沖縄の海でも参加できます

 

 

【おすすめポイント】

はじめてでも安心して参加できます!

1、大きくて安定感抜群のスタンドアップパドルボードなので安心!SUPに乗って漂う沖縄の海は最高に気持ちいいですよ♪

2、インストラクターが丁寧にレクチャーしてくれるからボードに乗れますよ!泳ぎが苦手な方でも安心

3、斎場御嶽や久高島のある南部のパワースポットの海で、心も体もリフレッシュ!

SUP&ヨガ体験の詳細はこちら

 

 

他にもおすすめオプショナルツアーがあります。詳細はこちら↓

【沖縄】オプショナルツアー5選!子連れや女子旅に人気!

 

子供が参加できるアクティビティ

2歳から参加可能なシュノーケリングツアー

沖縄といったらやっぱり綺麗な海!!

海で遊ばなくちゃもったいない!!

小さなお子さんも安心して参加できるシュノーケリングツアーがおすすめです

 

2歳~60歳以上の方も参加OK!

 

 

2歳3歳4歳5歳のお子様のいるグループや60歳以上の方がいるグループ対象(健康な方)が対象のシュノーケリングツアーです。

サービス重視で安全面に配慮した特別なプランで年齢制限を気にせずに、小さなお子様やおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に沖縄の綺麗な海を楽しみましょう♪

 

※当日の予約も空きがあればご案内可能。前日16時以降の予約はお電話で。器材の準備が間に合わない場合もございますのでよろしくお願いいたします。

 

【おすすめポイント】

  • 1 組貸切案内で専属インストラクターがサポート
  • 沖縄のダイビングショップで口コミランキングで大人気!
  • 他店には無いオリジナルの子供専用器材が充実

 

【嬉しいサービス】

  • 2歳から着られる特別注文の可愛いウエットスーツがあります!
  • 子供用マスク、シュノーケル、フィン、ブーツ、ライフジャケット、箱メガネ、日よけ帽子、ベビーボートなど準備
  • 参加の2歳~5歳の子供向けに、スタッフが器材を選んでくれます!

シュノーケルの詳細・予約はこちら

 

 

おすすめ沖縄のガイドブック

子連れで沖縄 旅のアドレス&テクニック117

連れでの沖縄旅行が楽しくなるヒントがいっぱい
初めての子連れ沖縄旅行におすすめの1冊

るるぶこどもと行く沖縄’19 ちいサイズ 

初めての子連れ沖縄旅行におすすめ!

持ち運びしやすいサイズで便利!
スマホで使えるクーポンがついてるのも魅了!

 

 

最後に

5月の沖縄旅行に必要な情報を紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

 

沖縄 5月の気候は

  • 平均気温:24.0℃
  • 最高気温:26.7℃
  • 最低気温:21.8℃
  • 平均水温:24℃

 

5月の沖縄は、ゴールデンウィーク明けは梅雨の時期に突入していきます。

まだまだ、真夏程の気温上昇ではないので、湿度はありますが、雨ばかりが多いというわけではなく、晴れ間も多く見られます。気温も20度を超えたくらいで安定していますので観光には最適な季節といえます。

 

イベントは、

  • 沖縄ハーリー
  • やんばるの鯉のぼり
  • 伊江島のゆり祭り

 

シュノーケリング、ダイビングなども楽しめ時期!

 

楽しい沖縄旅行を!

 

沖縄に行きたい!と思ったら、まず飛行機の運賃を調べましょう!

スカイチケットで格安航空券を探す

エアトリで格安航空券をさがす

 

沖縄ツアーの検索はこちらが早い!

Jtripで沖縄格安ツアーを探す

HISで格安ツアーを探す

 

おすすめホテル「ザ・ブセナテラス 」
最高のロケーション!ロビーから海が見え、まるで海外のリゾートホテル!
 

 

カップル・家族連れにとても評判が高く、リピーターも多いのが特徴です!それもそのはず、沖縄本島の高級リゾートホテル「ザ・ブセナテラス 5つ星ホテル! スタッフの対応もとても素晴らしく、最高レベル! せっかくなので、ホテル内のバーやプールサイドでの時間もお楽しみください。

 

沖縄本島の高級リゾートホテル「ザ・ブセナテラス 

ブセナテラスの予約・詳細はこちら

 

沖縄旅行の情報をまとめました!
食べ歩き情報「そば」「サーターアンダギー」の名店も紹介しています。写真をクリック↓

 

旅行出発前に、これはやった方がいいです。安心してお出かけください♪

年末年始やゴールデンウィーク、お盆休みなどに、 旅行や帰省で長期間家を留守にする方もいると思います。そんなときに困るのが・・・ 不在中に届く郵便物や荷物です。...

 

こちらもよく読まれています

国内線に乗る場合、何分前に空港に到着しておけばいいか? 国際線の場合は、出発時間2時間前までにはチェックインが…

 

 

スポンサーリンク


いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

247人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。