5月の沖縄旅行の気温は服装は?海で泳げる?イベントとパワースポット情報!


ゴールデンウィークに沖縄旅行を計画している人も多いのではないでしょうか?

5月の沖縄は、まさに観光シーズン到来!

ゴールデンウイーク中は県内各地でさまざまなイベントが催され、観光客も気軽に参加できます。気候もいいので、沖縄旅行に行くのにとてもオススメの時期です。

 

実際に、ゴールデンウィークや5月に沖縄旅行を計画する場合、お天気や現地での服装はどんなものがいいか、考えますよね。

 

  • 5月の沖縄の気温やお天気はどうか?
  • どんな服装がおすすめか?
  • 5月の沖縄のイベント

について紹介します。

 

【関連記事】

沖縄旅行に行く前に知っておきたいのお役立ち情報集!

おすすめ沖縄そば!城田優がすすめる沖縄旅行とは

 

スポンサーリンク

 

5月の沖縄の気温やお天気は?

5月の沖縄は、初夏の気持ちいいシーズンに入ります。

海水浴を思う存分楽しむには少し早いですが、街の散策、観光施設やパワースポットをめぐるのにはちょうどいい気候です。

 

ゴールデンウィークの5月上旬

沖縄の平均気温は24℃、最高気温は27℃近くになる。これは東京だと7月頃の気温に相当します。

日差しも徐々に強くなってくるので、体感としてはすでに夏。

 

5月後半は
天気の良くない日が多く、湿度は平均的に高めにになってきます。湿度80%を越えて、ジメジメと蒸し暑い日もあります。

ゴールデンウイークが終わると、沖縄は梅雨入りします

 

沖縄 5月の気候

平均気温 24.0℃
最高気温 26.7℃
最低気温 21.8℃
平均水温 24℃
降水量 231.6ミリ
日照時間 145.8時間

 

5月の沖縄の服装

おすすめの服装は、早めの「夏の装い」

Tシャツにハーフパンツ、

足元は、ビーチサンダル、女性はミュール!

 

爽やかに晴れる日がありながらも梅雨が近づいてくるとあって、5月後半は天気の良くない日が多く、湿度は平均的に高めにになってきます。

 

この湿度と気温対策として、
通気性がよくゆったりとした服装がおすすめ。

Tシャツにハーフパンツ

女性ならば薄手の素材のゆるやかなスカートなども快適だ。

 

 

紫外線対策に、

日焼け止めクリームサングラスは必須、

紫外線が強い時期なので、日焼け対策は万全に!

さらに日よけのための帽子や日傘があると安心です。

 

スポンサーリンク

 

5月は海で泳げる?

5月の沖縄の平均海水温は24℃

本格的な海水浴シーズンにはまだ少し早いです。

 

ですが、5月の沖縄は、

天気の良い日なら短時間の海水浴は十分楽しむことが出来ます。

長時間の場合は、ウエットスーツがおすすめです。

 

5月の沖縄のイベント

「那覇ハーリー」


(出典:http://www.tabirai.net/sightseeing/tatsujin/0000368.aspx)

 

5月3日~5日に那覇市の那覇新港で開催される

20万人以上の来場者数を誇る沖縄県内最大規模の大会です。

 

通常、ハーリーは旧暦の5月4日に行われますが、

多くの人にハーリーを見てもらえるようにと

「那覇ハーリー」毎年5月3日~5日に行われます。

 

ハーリーは県内各地では、旧暦の5月4日(ユッカヌヒー。新暦では5月下旬~6月頃)に開かれることが多い

 

ハーリーのほか、音楽ライブや打ち上げ花火などもあり、1日いても飽きません。

日によって演目が違うので、事前にプログラムをチェックしておくことがおすすめ。

 

那覇ハーリー会場内では、

ハーリー競漕のほかにもハーリー船への体験乗船や、地元沖縄の人気芸能人による音楽ライブお笑いステージ沖縄角力(かくりき。琉球相撲のこと)の試合などイベントが盛りだくさん。

夜には花火が打ち上がります。

初夏の沖縄を楽しむ一大イベントです!

 

沖縄各地のハーリーとは・・・
多くが小型のサバニ(手漕ぎ漁船)を使用しているが、那覇ハーリーの特徴はその何倍も大型な爬龍船(はりゅうせん)を使用してます。

 

那覇ハーリーはスケールが違う!

他地域のハーリーではひとつの船に10人前後が乗るところ、

沖縄ハーリーは42人が乗ります!

 

 

こいのぼり700匹!


(出典:http://www.tabirai.net/sightseeing/column/0003511.aspx)

 

子供たちの健やかな成長を願って行われるゴールデンウィークのヤンバル(本島北部)の風物詩です!

「ヤンバル(山原)」とは・・・本島北部の自然が多く残る地域のこと。

 

700匹の鯉のぼりが舞います!

 

やんばるの鯉のぼりのお祭りとは、、、

毎年5月上旬、

ゴールデンウィーク期間中の3日間

国頭村(くにがみそん)の「奥ヤンバルの里」前を流れる奥川の河川公園で行われます

本島最北部国頭村の雄大な自然の中、川の上空に700匹あまりの鯉のぼりが悠然と泳ぐさまは壮観です!

 

端午の節句の時期に子供たちの健やかな成長と交通安全を願って、

奥集落あげて始まったこのお祭りも今年で第28回目をむかえます。

 

  • 河川敷では鯉のぼりを見上げながら家族揃ってピクニック気分が楽しめます。
  • 公園内の特設ステージではエイサーや民謡ショーなどの各種イベントも連日開催されます
  • 地元の特産品や食べ物の販売もある。

 

また、奥ヤンバルの里には宿泊施設やレストラン、民具資料館も備わっているのでヤンバルの大自然の中で宿泊してのんびり過ごすのもおすすめです。

 

伊江島ゆり祭り


(出典:http://www.tabirai.net/sightseeing/column/0003557.aspx)

 

100万輪の純白のテッポウユリと100種類の世界のゆりの祭典!

ライブやショーなど様々なイベントが楽しめます。

屋台もあります!
伊江島産の小麦を使用したそばや島らっきょうの天ぷら、ご当地ジェラートなど

 

アクセス・詳細⇒沖縄イベント「伊江島のゆり祭り」

 

おすすめパワースポット

沖縄には、魅力的なパワ―スポットが数多くあります。

5月の沖縄は、真夏のように暑くないのでパワースポットめぐりもおすすめです。

 

大日林山

古宇利島

ガンガラーの谷ガンガラーの谷の詳細はこちら

・ 斎場御嶽(せーふぁうたき)

首里城

久高島久高島情報はこちら

 

 

【関連記事】

沖縄おすすめパワースポットめぐり

沖縄の神様が宿ると考えられている聖地はどこ?

 

おすすめホテル

ホテル日航アリビラ ヨミタンリゾート沖縄 

  • 真っ白な砂浜と白亜のホテル
  • ロビーに入るなり花の香りに包まれます

楽天で詳細を確認日航アリビラ

 

ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ 

  • 全室プール付きのプライベートヴィラ
  • 素敵な絶景ホテル

 

ザ・ブセナテラス  

まるで海外のリゾートホテル!

  • 名護湾と東シナ海に挟まれたブセナ岬に広がる開放感いっぱい。
  • エステルームやマリンスポーツを満喫できます!
  • レストランも多彩。
  • のんびりとした休日が広がります。

楽天で詳細を確認ザ・ブセナテラス 

 

おすすめ沖縄のガイドブック

 

 

最後に

5月の沖縄旅行に必要な情報を紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

 

沖縄 5月の気候は

  • 平均気温:24.0℃
  • 最高気温:26.7℃
  • 最低気温:21.8℃
  • 平均水温:24℃

 

イベントは、

  • 沖縄ハーリー
  • やんばるの鯉のぼり
  • 伊江島のゆり祭り

 

5月の沖縄は、ゴールデンウィーク明けは梅雨の時期に突入していきます。

まだまだ、真夏程の気温上昇ではないので、湿度はありますが、雨ばかりが多いというわけではなく、晴れ間も多く見られます。気温も20度を超えたくらいで安定していますので観光には最適な季節といえます。

楽しい沖縄旅行を!

 

スポンサーリンク

 


カリフォルニアのパワ―スポット「シャスタ」をご存知ですか?

アメリカの聖地と言えば「セドナ」と並び、「シャスタ山」です。
波動が高く、天国みたい!アメリカ先住民族が古くから祈り続けた場所です!
シャスタ山の詳細はこちら

「いいね!」で更新情報をお届けします!

このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

173人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。