【stay home】ハーブ料理レシピ!ローズマリーとバジル入りオムレツ!簡単朝食メニュー紹介


こんにちは!

stay homeいかがお過ごしでしょうか? 毎日の食事メニューがマンネリ化になっていませんか? 今回は、簡単朝食レシピをご紹介します。

 

ハーブを使ったり、トーストにシナモンやはちみつを使ったり、いつもとちょっと違うメニューが見つかれば嬉しいです。

 

ハーブを使った料理もご紹介します。ハーブは即効性というよりもじわじわ効いてくる感じなので、日々の暮らしにハーブを活用することで、免疫力アップだったり、抗酸化作用で若返りだったり、リラックス効果もあるので、料理に使ったり、ハーブティを飲んだり、おすすめします。

はちみつシナモントーストとハーブオムレツ

これは私が作った朝ごはんです。はちみつも栄養たっぷりで、そこにシナモンを振りかけてみました。そして、オムレツはハーブと塩コショウで味付けしてみました。

 

 

【作り方】

ボウルに卵を割り入れた後、ローズマリーとバジルのパウダーのハーブを入れてオムレツを作ります。ボトルのハーブパウダーを使いました

ローズマリーは卵2個の場合は、小さじ1/4くらいです。お好みで!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ブランチは ハニーシナモントースト🥪バターたっぷり バジルとローズマリー🌿のオムレツ ブリアンの食パン🍞 美味しかった💓 名前忘れちゃったけど、厚切り二枚入り 卵料理に塩胡椒+ハーブ🌿 試してみて! 風味が増して美味しいよ。 パラパラふりかけるだけ😄 . . ✅ハーブで健康 ✅シナモンは抗酸化 食器は白山陶器 ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨ #kyoto #ブランチ #京都 #京都巡り #旅行好きな人と繋がりたい #旅行 #旅行好き女子 #旅行写真 #awesome #健康ごはん #そうだ京都行こう #japantravelogoto #老舗 #カフェ #カフェ巡り #カフェ好きな人と繋がりたい #カフェ好き #パン #食パン #京都パン #京都食べ歩き #京都パン屋 #ハーブ #ハーブ料理 #シナモントースト #白山陶器 #器

Kyoto-love(@mihokyoto)がシェアした投稿 –

 

いつものオムレツにちょっと香りが増し、美味しかったです。簡単なので、是非ハーブを入れてみてください。

 

今回は、ローズマリーとバジルにしたのですが、いろんなハーブが合うと思います。簡単に使えるということで、パウダータイプのハーブを使っています。STAY HOMEで家にいる時間が長くなるので、調味料にちょっとハーブを入れると、味に変化もでき楽しめます。

 

ローズマリーは若返りのハーブなのですよ!抗酸化作用があります。入っている栄養素はビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、葉酸、ビタミンC、カリウムなど。免疫力アップにもなります。

 

 

スポンサーリンク

春キャベツのハーブ焼きと目玉焼き

目玉焼きを作る時に下にキャベツを入れると野菜も一緒に調理出来て、美味しいので、おすすめです

 

 

キャベツをざく切りにして、フライパンに入れます。そこに、ハーブと塩コショウを振りかけて、たまごを割って入れます。水を入れ、蒸し焼きにします。

簡単で、美味しいよ!

ご飯にも合うし、トーストとの相性もばっちり。目玉焼きにお醤油たらしても美味しいです

 

スポンサーリンク

 

ツナエッグトースト

次は、暮らしや料理に関するスタイリストとして活躍する伊藤まさこさんの朝食レシピをご紹介します

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ごはんの時間。 伊藤まさこ [2]ツナエッグトースト こもり生活も2週間が過ぎようとしています。 そこで困ったことが発生しました。 私は太陽とともに目がさめる朝型。 それに反して娘は夜型。 休みの日など、 ほおっておくとお昼過ぎまで寝ています。 だんだんと夜更かしに、 そして朝寝坊になる娘を見ていて、 うーむ、どうしたものかと考え、 遅くとも8時には起きることを提案しました。 睡眠が足りなかったら、 その日の夜、早く眠ればいい。 ゴールデンウィーク明けまで続く長丁場。 どこかで区切りをつけないと、 このままダラダラしてしまいそう。 ともに暮らすのですから、 ルールはおたがい守らないとね。 その一方で、 よかったこともたくさんあります。 中でもうれしいのは、 朝、おいしいコーヒーを入れてくれるようになったこと。 ミルで豆を挽いている間に、 お湯を沸かし、いったん少し冷ます。 もう一度、沸かし、また冷ましてから、 粉全体にお湯をかけて‥‥。 コーヒー焙煎家の友人の言葉に忠実に、 ていねいにていねいに入れる娘。 私はというと、 ほかにいろいろすることがあるので、 いつも雑になってしまうのです (だから味も雑)。 コーヒーを入れる娘の横で作るのは、 彼女の気に入りのツナエッグトースト。 焼いたパンの上に、 卵2個、ツナ缶をひと缶混ぜて焼いたものを (これでふたり分の量)のせて、 仕上げに黒こしょうを振るだけ。 私が子どものころ、母が作ってくれたなつかしの味です。 卵にツナ缶。 ストックしてあるものでできるので、 きっと挑戦しやすいはず。 ポイントは、たっぷりのオリーブオイルをよく熱して、 強火で一気に焼くことくらい。 ひるまず、火を通しすぎず。 それだけ気をつければ必ずおいしくできあがります。 「今日はお腹空いているから、 ひとりでぜんぶ食べられる!」 というので、今朝は卵ふたつの大盤振る舞い。 「おいしい~」と言いながら、 ものの数分で平らげていました。 よかったね。

weeksdays(@weeksdays_official)がシェアした投稿 –

 

ホットサンド

特製ホットサンド第二弾
・チョコバナナ
・オムレツチーズ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

, 4月14日火曜日 昼ごはん 娘特製ホットサンド第二弾 ・チョコバナナ ・オムレツチーズ ・ソイラテと紅茶 今日は軽く甘いホットサンド(軽くというのは、ひとり半分ずつという少量の意味です)を食べ、早めの夕食にし、夜は映画を一本みようということになった…けれどひとつでは足りなかった。甘いものの次はしょっぱい味が恋しくなっておしょうゆ味のオムレツとチーズをはさんだホットサンドを急いで作る。やはり、二度目の方がパンの焼き具合はばっちり。チョコの方は裏が焦げているのをごまかしている。チョコバナナのチョコは市販の板チョコをはさんだ。 フライパンで作り、今日は小さなまな板をパンにのせて押さえて焼いていた。 #飛田和緒 #お昼ごはん #昼ごはん #常備菜

飛田和緒(@hida_kazuo)がシェアした投稿 –

 

メレンゲトースト

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「料理リレー」はまだまだ続きます。 ・ “トースト”については、昨年出版した『朝食の本』 @anonimastudio にもさんざん書きましたが、あの本を書いてからも、トーストを焼き続け、日々感じること、そして辿り着く最良の焼き方は、変わってゆきました。 そう、レシピは決してとどまることはないのです。それがレシピという、ある種の生き物の最大のおもしろさであり、難しさでもあります。 次の方にバトンを渡す前に、私が数日前にふと思い立って作ってみた、ある素晴らしいレシピをお届けします。 ・ ”メレンゲトースト” ・・・・・・ 角食 有塩バター 焼きメレンゲ ・・・・・・ ・ 焼き立ての熱々のトーストの上に、冷凍しておいたバターを薄切りにしてのせ、焼きメレンゲを手でぐしゃっと粗く砕いて散らす、それだけです。 卵白が余ったら、常にメレンゲを焼いておきたいと思うくらい、バタートーストとは相性抜群です。乾燥剤をしっかり入れておけば、密閉容器で1ヶ月くらいもつのもうれしいですね。我が家では、私のトーストに、娘の朝ごはんに、夜のデザートにといろいろ大活躍です。 お菓子作りをする方はぜひ手作りで、しない方はパン屋さんやお菓子屋さんで焼きメレンゲを見つけたら、ぜひお試し下さい。卵白と砂糖だけで作ったシンプルなものが一番合います。 ・ さて、次なるバトンは、私の片腕となって料理をしてくれた二人に送ります。一人は、鳥取で森の家に暮らしながら料理をしている城田文子さん。 @fumikoshirota もう一人は、瀬戸内の島で畑を耕し、客人に料理を振る舞う高木花文さん @kafumitakagi です。自然と共に暮らす二人から、どんな料理が飛び出すのか、私も楽しみでなりません。 料理がみなさんの日々を明るくしてくれますように。料理、万歳! ・ #おうちで過ごそう #stayhome #料理リレー #cookingrelay #脇雅世宮川順子うすいはなこ藤田順子寺本りえこ岸本恵理子冷水希三子オカズデザイン広沢京子高山由佳

Ai Hosokawa(@hosokawaai)がシェアした投稿 –

最後に

簡単ハーブ料理レシピをご紹介しました。今回は朝食。いかがでしたでしょうか?

 

ハーブを使うと香りもいいので、リラックス効果もあり、気分いい朝のスタートになりますよ。ボトル入りの粉末ハーブは使いやすく、ぱらぱら振り返るだけです。スーパーマーケットで簡単に手に入りますので、このSTAY HOMEでおうち時間が長くなる、今、是非常備してみてはいかがですか?

 

ちょっと振り返るだけで、若返りだったり、ビタミン補給になっていたり、集中力アップ、など様々な効果効能が期待できます。即効性はなく、効いているか効いてないか、わからないくらいかもしれないけど、ハーブはじわじわ効いてくるものです。

 

味も香りも増し、味のバリエーションも増えるので、塩コショウだけでは出せない味が楽しめます。

 

スポンサーリンク


いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

256人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。