【京都旅行まとめ】パワースポットや観光名所!甘味処を紹介します


京都旅行についてまとめました。

京都は神社仏閣、鴨川、山々など、素晴らしいパワースポットが点在しています。

 

京都をめぐり、おすすめパワースポットだけをご紹介します。

また、神社巡りの休憩には、京都のおいしい「あんみつ」「かき氷」など和スィーツもおすすめです。

私の大好きな甘味処もご紹介します

 

京都旅行に行かれる際に参考になさってください。

 

京都のパワースポット

京都の最強パワースポット

  • 晴明神社
  • 下賀茂神社
  • 京都御所

など写真とともにご紹介します。

京都の最強パワースポット6選!癒し!おすすめ神社仏閣で運気アップ!波動アップ!

 

龍神様にまつわる京都のおすすめスポット

京都の神社仏閣で、龍の襖絵がみられる観光名所!

天井に龍が描かれている迫力ある「建仁寺」をご紹介します

 

京都のパワ―スポット!龍を感じる神社!

 

京都で座禅体験

京都での体験型観光!

おすすめNo1は、座禅体験です

 

瞑想(メディテーション)と、座禅は違います。

難しくないので、初心者、初めての方も安心して、楽しむことができます。

 

座禅の後は、とても清々しいので、是非、軽くなった自分を感じてみてください!

お気軽に参加できるので、おすすめです!

 

 

京都で座禅体験!一人旅や初心者も安心!パワースポット「建仁寺」で癒し!浄化!

 

京都の甘味処おすすめ

京都に行ったら、抹茶やお餅など、和スィーツも魅力的!

おすすめの「あんみつ」屋さんがありますので、ご紹介します

 

お店もいろいろあって、迷うところ、厳選しました

 

【京都】パワースポット巡りの合間に「あんみつ?あんず氷?」甘味処で休憩を!

 

京都旅行の持ち物

京都旅行は国内旅行!

京都への一人旅もおすすめ!

 

持ち物は最小限にまとめ、気軽に旅するのがポイント!

京都の神社巡りをするのなら、出発前から断捨離的な・・荷物を少なくすること!

 

荷物が多いのは、心配からきていませんか?

不安が作り出していませんか?

 

必要になったら、京都で買えばいい!そんな気持ちででかけてみては?

旅がまだ違う角度になってきます。

 

重いものをたくさん持っていく人は、

人生においても、たくさんのものを自ら背負っていることがあります。

 

京都旅行の始まる前から、リセット!

 

「京都旅行1泊2日の持ち物リスト」をまとめました。

参考にしてください

 

【京都1泊2日旅行】持ち物リスト11!パワースポット旅は最小限の荷物で!

 

京都の夏もおすすめ

京都は桜のシーズン♪ 紅葉♪ がとてもにぎわいます。

盆地の京都は暑い!と敬遠されてませんか?

 

避暑地の「貴船」「鞍馬」、お祭りで活気があるのは夏です!

夏の京都旅♪おすすめです

 

京都の夏の観光スポット!デートにおすすめ!貴船・鞍馬!下鴨神社の夏のお祭りが最高!

 

京都へ格安に行く方法

【九州→京都】

新幹線ひかり・こだまで格安にアクセスする方法

新幹線は新大阪までになるので、そこからなローカル線で移動になります。

博多~新大阪 片道6900円は格安!

 

 

【東京・横浜→京都】

のぞみ・ひかり利用

東京~京都 往復19800円

新横浜~京都 往復19200円

 

格安に九州~関西を旅行する方法!新幹線片道5,700円から!「ひかり・こだま」限定プラン

 

おすすめ宿泊施設

格安に泊まる? それとも、京都御所で優雅に楽しく過ごしますか?

京都の宿はどんどん増えています。私のおすすめをご紹介します。

京都の格安ホテル一日3600円の最安値個室!5100円で京都御所すぐ!おすすめホテル厳選!

まとめ

京都旅行に必要な記事をまとめました。

活用ください。

 

京都に関する記事は、今後も書いていきます。

お楽しみに♪

 

関西のパワースポット情報はこちら↓

【関西パワ―スポット最強8】人気神社と穴場神社!何度行っても損しない

 

【パワースポット】熊野古道の観光名所は「那智の滝」熊野那智大社では烏石!

高野山のパワ―スポット3!穴場!知る人ぞ知る最強の場所とは?

【高野山の宿坊】一人旅のオススメは?朝のお勤め!精進料理!護摩焚きが自慢の宿とは

 

スポンサーリンク

 


このサイトの運営者

中山美穂と申します。
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのサイトでは、パワースポットの旅情報と今思うことを綴っています。

詳しいプロフィールはこちら

シャスタについては、まずこちらをご覧ください

熊野古道についてはこちらです


 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

208人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。