【関西穴場神社巡り】比沼麻奈為神社(ひぬまないじんじゃ)で正式参拝?!

スポンサーリンク




☆最新情報

東京もgo to キャンペーン適用?

 

☆熊野古道ツアー

10/31-11/2 熊野古道walkツアー!一人参加大歓迎!

11/6-8 熊野リトリート「祈りと癒し」

 

 

 

☆人気記事

京都観光穴場スポット6選


こんにちは!

京都の穴場神社「比沼麻奈為神社(ひぬまないじんじゃ)」に行ってきました

 

天橋立の近くにある、知る人ぞ知る神社です。昨年の8月にも参拝させてもらっていました。前回は、天橋立、籠神社( 丹後一宮 元伊勢)と 奥宮 真名井神社(まないじんじゃ)にも参拝した神社巡りでした。

 

天橋立で、股のぞきもしましたけど、、、8月8日行ったのでめちゃくちゃ暑かったのです。今回は8月下旬でしたから、だいぶ暑さは和らぎ、夕方には天橋立のお散歩や足ちゃぷちゃぷ水遊びもして、楽しい大人の遠足でした

 

8月8日の神社巡り!天橋立~籠神社~真名井神社のスピリチュアル神社めぐり

【京都】パワースポット「真名井神社」の龍がすごい?奥宮に隠された磐座がさらにすごかった

比沼麻奈為神社で正式参拝?

不思議なことに、行く前に二人から「行くなら、絶対正式参拝した方がいい。前日の今から電話して神職さんに予約して」と言われ、実は正式参拝はあまりしない方なのです。これだけ熊野古道、熊野神社巡りや京都の神社仏閣に行ってますけどね。

 

そこまで言われるなら~・・・と前日に電話してみました

 

電話をすると、繋がらず、、、あ~ご縁がないのかな。まぁいいやと思っていたら、少し時間がたった後、折り返しの電話がかかってきたのです。着信履歴が残るから、かけてくださるんですね~

 

電話まで頂いたら、やっぱり正式参拝をしてみるかな~となり、まぁ、電話した時点でその気ではあったんですけどね。自分の中では、正式参拝までしなくても~って気持ちもあるんですよ

 

どっちでもいいのです。

今回は流れです。

 

たまたま勧められたからね、

しかも、そんな頻繁に連絡を取っている二人でもなく、他の用件で連絡してたのにね、、、明日天橋立に行くんだ~、比沼麻奈為神社にも行こうかと思ってて~と言ってたら、二人ともが正式参拝をしていたのですから。

 

二人とも正式参拝をしていたのです!

 

これもお導きですかね~(*^▽^*)

 

というわけで、10時半頃にアポイントをしました!

 

スポンサーリンク

 

神聖な気に包まれて

 

やはり神社は凛とした気に包まれています

 

ここ比沼麻奈為神社は、鳥居を入ると立砂が参道にあるんですよね。これは京都の上賀茂神社にもありますが、神様が降臨する場所とも言われています。

 

この参道を進んて行くと本殿へ

階段を登っていきます

 

 

 

正式参拝では、神職さんの舞があり、神様への奉納だそうです。

 

本殿が美しいのです。

元伊勢と呼ばれてますので、、、やっぱり~という感じ

すごく凛としててて、気持ちいい

 

 

時折、すーと風が吹き抜けていく

気持ちよくて

心地よくて

歓びがあふれてきます

 

本殿を横から撮った写真

 

 

あまりにも清らかな空気の中で、

そんなにパシャパシャ写真を撮る気分にならなかったんですよね~

 

写真が少なくてすみません(^-^;

 

立砂がいっぱいあるでしょ~

こういう神社、珍しいです

 

 

すごくお手入れが行き届いています

 

お伊勢さんの空気感なんですよね。

しかも、神社がある場所はね、すごーくすごーくど田舎!

 

そんなこと言ったら、おこられちゃうかもしれないけど、

こんなところに神社があるの!ってところにあるのです

 

元伊勢にご縁がある方、

知る人ぞ知る秘境が好きな方におすすめ

 

 

比沼麻奈為神社

主祭神は元伊勢宮・豊受大神。

社殿は伊勢神宮と同じ神明づくり。

磯砂山に天降られた天女神が豊受媛神とされてます。豊受大神は、五穀豊穣を願う最高神で、伊勢神宮の外宮に祀られている豊受大神も元々はこの地から移転したと伝えられています。

 

【アクセス】

住所: 〒627-0054 京都府京丹後市峰山町久次510
電話: 0772-62-2229

 


いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

254人の購読者に加わりましょう

コメントは受け付けていません。